こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供が生命保険に加入できませんでした

子供が生まれた時に,国内の大手生命保険会社で子ども保険に加入していて無事満期を迎えたので,新規に生命保険に加入しようとしたのですが,中学の時に心臓僧帽弁逸脱症と診断されており,それが理由で加入できないと言われました。通常生活に支障もなくクラブ活動もやってきて就職も決まっているので大丈夫かなと思っていたのですが。前置きが長くなりましたが,国内の生命保険会社の一社で加入できないと言われましたが,他の生命保険会社ではOKの可能性はあるのでしょうか。また,外資系の場合とか。こんなことは直接他の保険会社に聞けばいいことかもしれませんが,経験された方がおられれば体験談を聞かせてもらえたらと思い投稿しました。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-12-24 09:26:37

QNo.6404066

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

僧帽弁逸脱症で、他に合併症がない場合、無症状で、
問題が起きる確率も低いとされています。
しかし、僧帽弁逆流を合併する可能性があり、逆流が重症化すると
死亡する可能性があるので、経過観察が付いて回ることになります。
そのために、保険の告知をしなければならなくなり、告知をすれば、
まず間違いなく契約不可となります。

保険は、将来、病気になる可能性を重視します。
従って、僧帽弁膜症があると言うことは、ない人と比べれば、
リスクが高いということになります。
なので、契約不可となってしまうのです。

このようなことは、弁膜症だけでなく、他の心臓疾患でもあります。
将来的に、データの集積が行われ、
僧帽弁逸脱症の方と、健康な方と、入院の確率や死亡の確率に差がない
ということになれば、契約できるようになる可能性があります。
しかし、一人の人が亡くなるには、平均でも80年という長い年月が
かかります。なので、データの集積は、とても長い年月がかかります。
現状では、無理だと思います。

投稿日時 - 2010-12-24 13:51:13

お礼

生命保険会社以上の丁寧な回答をいただき,どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-24 15:44:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

生命保険の加入条件というものは、今までの病歴は勿論ですが、職業、家族の病歴、住んでいる地域も加入条件になります。

仮に加入できるとしても、健康体の人とは、将来病気になるリスクは違いますので、当然保険料が高くなります。
つまり、保険料が高いプランなら加入できるかもしれませんが、それはそれぞれの会社の経営方針としか言えません。

投稿日時 - 2010-12-24 10:07:37

お礼

一度,他の保険会社にも話しをしてみます。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-24 15:46:29

あなたにオススメの質問