こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年数切り替えによる積立部分について

農協の保険に加入しています。

30年満期の保険を7年間支払って来ましたが、保険内容の見直しで20年満期の保険を営業マンに進めらて切り替えを考えています。

現在の保険内容は積立満期200万、保障部分が1800万=死亡時2000万の保険。3年ごとのお祝金がでるタイプです。

私としては、7年間の積立部分が頭金となって20年-7年=13年と考えるのですが、営業マンが言うには、「7年分は保障部分だから無くなっている。改めて20年間積んでもらいたい」と話しています。

3年毎のお祝金も受け取っていないのに0というのはおかしいと思えるのですが・・・。

どちらの考えが正しいのか、それとも他の考えがあるのかと思い質問させていただきました。
回答の程宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-12-23 23:31:40

QNo.6403537

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「30年を20年に切り替える」
まず、これがわかりません。
切り替えるとは、どのようなことをおっしゃっているのでしょうか?
解約して、新規契約でしょうか?
それとも、転換でしょうか?
転換の場合、保険料が減るような転換(つまり、保険会社が損をする)は
できないのが普通です。

「7年間の積立部分が頭金となって20年-7年=13年と考える」
そんなに単純なものではありません。
上記のように、保険会社の儲けが減るような事はできません。
単純に言えば、前の保険の保険料の支払総額が300万円だったら、
今回の支払総額も300万円を越えなければなりません。
今までに、70万円を支払ったのなら、それをそのまま頭金にしても、
残り230万円を20年で支払ってくださいということになります。
今までは、年10万円(10万円×30年=300万円)でしたが、
これからは、20年で230万円なので、11.5万円となります。
実際には、こんなに単純ではありませんが、
「20年-7年=13年」とは、いきません。

「3年毎のお祝金も受け取っていないのに0というのはおかしい」
これはおっしゃる通りですが、新しい提案の内容もわからず、
計算方法もわからないので、お祝い金をどうするのか、
わかりません。
少なくとも「なくなる」ということはないので、
新しい契約に組み込めないならば、その時点で、口座に振り込まれる
ことになるでしょう。

担当者の説明不足に、質問者様の誤解が重なっているようです。
担当者にしっかりと説明をさせて、わからない点、疑問点は、
わかるまで、何度も説明させてください。
曖昧にしておくと、後になって、そんなはずじゃなかった
ということになります。

ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2010-12-24 09:26:20

お礼

回答の程ありがとうございます。
説明不足の中細かい回答を頂き助かります。

営業マンの説明が納得できないので窓口担当者に会うことにしました。

数字の計算も窓口担当者がやっている事なので細かい説明を聞けると思いますので、後から悔いの無いようしっかりと質問しようと思います。

投稿日時 - 2010-12-24 20:18:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

いわゆる「転換」でしょう。
7年間の解約返戻金を原資にして
今から20年間の保険料に充当するので
見た目の保険料は安くなります。
ただし7年前より今の予定利率は低くなっているハズですので
今から積んでいくお金はそれまでのものとは貯まるペースが低くなります。

そもそも3年ごとに祝い金というのも
自分が払ったお金の中から戻してもらうだけのことであって、
自分で貯金しているのと変わりません。
保険という性格上、払った掛け金の全額が祝い金になるわけではないので、
もしかしたら自分が払ったお金より少なくなることもよくあります。
自分が払ったお金より戻ってくるお金のほうが少ないのであれば、
お金を貯めるのは別に保険でなくてもいいわけです。
しかも保険は自分が使いたいときに使えませんから、
貯金としては流動性が悪すぎます。

ですから貯金と保険は分けて考えるべきです。

投稿日時 - 2010-12-24 11:07:21

お礼

回答の程ありがとうございます。

転換での考え方についてよくわかり助かりました。
保険における貯蓄について再度考え直したいと思います。

投稿日時 - 2010-12-24 20:13:03

あなたにオススメの質問