こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

速く走るコツを教えてください!!

速く走れるコツをぜひ教えてください!!!!

投稿日時 - 2010-12-20 18:49:48

QNo.6396763

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

僕が小学校のころは、ベースを左足で踏んでけって勢いをつけると習いました。
しかし、最近は踏む直前に腰を切り、右足でベースを踏むのがよいという説も出ているようです。そのほうが最短距離で踏んだ後ふくらみが小さくて済むらしいです。
どちらにしろベース直前でスピードを落とさないことが速く走るコツかと思います。

投稿日時 - 2010-12-22 01:14:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

ロッテ・荻野貴司選手は、「とにかく大股で走る」と言っていました。
タイム取りなどはしたことがありませんが、何となく納得です。

投稿日時 - 2010-12-22 00:51:04

ANo.3

昔、盗塁王を何度も取った福本豊さんが

「盗塁のスタート切るときには、リードを取るときの横向きのままスタートするのがコツ」

と言っていました。やってみたのですが、慣れると確かに、次の塁までの距離は稼げます。

投稿日時 - 2010-12-20 21:05:43

ANo.2

野球と「速く走るコツ」は、必ずしも合致しません。
速く走るのは、短距離スプリンターに学べば良いのですが、野球では、腰を落とし気味に走るのが基本でして、陸上選手のようなスマートな走りはしません。
打球を追う時には、視線の上下動を抑えるために腰をやや落として走りますし、走塁でも、急カーブ、急なストップ、また、スライディングも行われますから、腰高な優雅な走りでは対応できないのです。
陸上競技的な走りによって、速く走れることになっても、野球では、それが有効になることは少なく、よって、昔から速く走ることを強調したトレは余り行われないのですね。
膝を高く上げるとか、母趾球を地面に叩きつけるという走りは、野球では、ないことなのです。

投稿日時 - 2010-12-20 19:21:47

ANo.1

膝を高く上げてピストンの様に早く!!
だって、陸上部の顧問が言ってました。

投稿日時 - 2010-12-20 19:06:41

あなたにオススメの質問