こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のitron,t-engineの失敗理由は?

iphone、androidなど携帯モバイルが盛んですが、
日本でもその試みとしてitron,t-engineがあったはずです。
当時からwindows mobileやパームなどのほうが、
一般的だった気がしますが、
日本のitron,t-engineの失敗した理由は何ですか?

投稿日時 - 2010-12-18 10:27:39

QNo.6391972

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問の趣旨とは違うかも知れませんが、日本の場合オープンソースが整いにくい環境にあると思います。

世界で見れば「Linux」や「OpenOffice.org」など商用と充分太刀打ちできるソフトがありますが、日本にはほとんどありません。

TRONがデビューした頃は、日本人がコンピューターで日本語を扱うのに、まだ四苦八苦していた頃です。
その点、英語ならば、とりあえず8ビットコード文字が使えれば、限りない市場が確保されています。

また意見の交流とかも、日本語しかわからない日本人と、英語だけわかる外国人と直接の交流を持つことができません。
やはり、初心者から開発者まで幅広く意見交換できないと、市場の広がりにも限度があるでしょう。

結局は、そのような悪循環だと思います。

でも、たぶん無くならないとは思いますけどね。(って、のんきな予想ですが)

投稿日時 - 2010-12-18 12:06:20

補足

この質問をあげましたが、下記に池田信夫さんが色々書いていたので、
それでいったんクローズとします。

歴史を偽造する「口先標準」の教祖
坂村健『21世紀日本の情報戦略』岩波書店
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Sakamura.html

投稿日時 - 2010-12-19 09:45:54

お礼

回答ありがとうございます。
確かに日本のオープンソースはあまり知らないですね。
rubyとEC-CUBEくらいしかパッとでてきません。
日本だけでクローズしてたら、広がらないですよね。

投稿日時 - 2010-12-19 09:43:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問