こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

openofficeのWIN用とLin用の互換性

クロームOSに備えてMSofficeからopenofficeへの移行を考えているのですが、
openofficeをダウンロードしようとしましたら、Win用とLinux用とに分かれているんですね。

Win用のOpenofficeで作ったデータはlinuxや将来的にはクロームOSでも編集などができるのでしょうか?

MSOfficeよりOS間の互換性が高いと思ったのですが・・・。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-12-09 06:36:11

QNo.6372524

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

データは当然ですが互換ですよ。

Windows用のプログラムはLinuxでは動作しませんので、
それぞれ向けに用意されているだけです。

それ以外にも、Mac用(intel、ppc)やSoralis用(intel、sparc)もありますよ。

投稿日時 - 2010-12-09 07:44:49

お礼

やはり互換ですか、安心しました。^^

けど肝心のクロームOSがWINDOWSにとって代わるという機能ではないみたいなので、がっかりです・・・。

けどいつか来るUNUXの普及を夢見て、OpenOfficeの勉強もすることにしました。

OSが変わったら閲覧できないデジタルデータでは、心許ないですよね。

投稿日時 - 2010-12-10 06:03:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

GoogleのChromeOSの事ですよね?

今の情報では、「Chromeブラウザしか動かない」ということなので、そもそもChromeOS用のOpenOfficeは登場しないと思いますけど。Office的文書作成は、ChromeOSユーザは、GoogleDocsを使います。

Chromeブラウザ用のOpenOfficeプラグインが出る可能性はありますけど。

投稿日時 - 2010-12-09 21:34:24

お礼

ご回答どうもありがとうございます。

昨日Chrome OSについて調べていたのですが、
HDDなし、ソフトのインストールもできない、ブラウザの立ち上げ機能のみのOSみたいですね。
がっかりしました。
全くネットで盛り上がっていない理由が分かりました。

これならIPADのが全然いいなって思っちゃいました。

まだWINDOWSの天下が続きそうですね。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-10 06:09:40

あなたにオススメの質問