こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一般社団法人の解散について

NPO法人の申請をして、認証されたら、一般社団法人を解散し、事業をNPOで行っていこうと思っています。
その場合、残余財産と債務について質問があります。

残余財産を、一般社団法人の定款では社員総会で決議したところに寄贈するとなっていますが、
NPO法人に寄贈することに何か問題はあるでしょうか?

解散時の債務をNPO法人へ譲渡することはできるのでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-08 01:43:04

QNo.6370198

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

まず、債務を弁済した後でなければ、清算終了とならない。
        法人法237
公益社団法人でなければ、財産を社員に帰属させられる可能性がある。
         公益認定法5
特例社団法人の場合、民法が適用される。
        整備法65

投稿日時 - 2010-12-08 09:03:06

お礼

早速ご回答いただきありがとうございました。
ご指摘いただいた法律を確認させていただきましす。

ひとつ確認なのですが、財産を社員に帰属させられる可能性というのは、
NPO法人でも分配はできないのではなかったでしょうか?
それは利益という部分のみで、今回のような寄附されたものは分配しては
いけないという法律がないということでしょうか?
すみません、勉強不足で。

投稿日時 - 2010-12-09 00:01:54

あなたにオススメの質問