こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自損事故の事故件数について教えて下さい

まだ、事故を起こし、警察署員の方に来てもらって、保険会社に連絡し終ったところです。

状況は、私有地で、方向転換しようとして、バックしたら壁に当たり、
あわてて前進したら、私有地にある物を壊してしました。
幸い人身事故ではありません。
また、バックしたときに当たったのは、壁だったのですが、キズ程度で持ち主も、目立たないので
かまわないと言ってくれています。ただ、前進したときに壊したものは、仕事で使うものなので、補償をして欲しいといわれています。また、そばに別の車(新車)にも当たり、ヒッカキキズをつけてしまいました。

私の車は、後ろのバンパーは凹み(明らかにボッコンと凹んだ感じ)。
クルマの前は、右前(運転席側)がかなり破損(タイヤには触れないぐらいなので運転には大丈夫ですが、ドアがギシギシと開けにくくなりました)。また、左前も少し、当たったみたいで塗装がはがれています。

保険会社からの連絡待ちなのですが、上記の状況を説明したら、バックと前進とで2件の事故になりそうですね。といわれました。

方向転換の切り替えした時の(自損)事故ですが、1度に2件の事故とカウントされると来年からの保険のランクもかなり変わるということでしょうか?

そもそも切り返し時の事故なのに2事故とカウントされるものなのでしょうか?
どんなことでも良いので、情報をお待ちします。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-12-06 02:17:13

QNo.6365878

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般的にバックして後ろの物に衝突し、あわてて前進して前の物に衝突した場合

以前でしたら、2つの事故とカウントしておりましたが、最近の事故例では1件の

事故として扱われると思います。

今回の場合、前進したときの事故だけを補償すればいいので事故は1件となります。

また、保険の等級ですが、現在の等級から3等級さがります。

たとえば、現在の等級が10等級でしたら、次回更新時は7等級になります。

投稿日時 - 2010-12-06 16:30:08

お礼

ご回答ありがとうございます。
保険会社さんと連絡がとれ、おっしゃるとおりのこと言われました。前進時の衝突では、他のクルマに直接ぶつけたのではなく、敷地内の物が衝突の弾みで移動してぶつかったので、1事故の扱いのようでした。
2事故にするか、どうかを聞かれ、後ろは自分で直した方が良いように勧められました。

投稿日時 - 2010-12-06 18:51:06

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

質問文通りであれば

・後ろあたり
・前あたり
・他車への接触

の3事故になります。

1事故に付き3等級ダウンです。
もし通販であれば継続そのものが出来無いケースだと思います。

投稿日時 - 2010-12-06 11:50:40

お礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
幸い、他車への接触は直接ではなかったので保険会社と話し合うことになりそうです。

投稿日時 - 2010-12-06 18:57:13

ANo.2

最初にバックで壁に衝突して、変速をDに入れて前進して、
物に当たり、車にも当たり、右前が当たり、左前も当たり、
酒にでも酔っていたのでしょうか?
それとも変な薬でもやっていた?
もしくはわざとでしょうか?
2事故でも保険対応してもらえれば良いほうかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-12-06 09:12:35

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-12-06 18:54:11

ANo.1

ノンフリート契約(割引等級のあるタイプ、個人契約では一般的なタイプ)では、事故で保険金を支払った場合、1回の事故につき等級が3つダウンしますから、2回の事故では6等級ダウンします。

等級がダウンすることにより、割引率が低下しますので、次回更新時の保険料が増えることになります。

1回の事故かどうかは、最初の衝突と次の衝突が一連の動きかどうかで判断されます。

たとえば、センターラインオーバーで対向車と接触したのち、側溝に転落したという場合、あわててハンドルを切りすぎたり、アクセルとブレーキを踏み間違えたりという操作ミスがあっても、車の動きが事故から停車するまで一連の動きであれば、1回の事故として扱われます。

しかし、いったん停車したが、他車の通行の邪魔にならないよう左端に寄せようとして転落した場合は、2回の事故として扱われます。

質問者様のケースのようなバックと前進の事故では、ギアをリバース(R)からドライブ(D)等へ切り替えないと起こりませんから、ギアを切り替える動作が入ることで一連の動きではないという判断になります。

さらに、質問者様の場合、右前と左前も当たったみたいということですが、これも一連の動きによるものかどうかで3回の事故と判断される可能性もあります。

狭い場所でなにかと接触した場合、あわてて離れようとすると別の物と接触するなどして損害が拡大する恐れがあります。保険の約款には、事故時の運転者の義務として「損害拡大の防止に努める」という項目が必ず書いてあります。
接触した場合は、車から降りられる状況であれば、まず何とどのように接触したのか、どうすれば損害を拡大せずに対処できるか確かめることが先決なのです。

なお、保険を使うかどうかは、損害額(修理費用)が確定した後、保険料の増額分等と比較して使う使わないを質問者様が選択できます。

前後とも使わない、どちから一方だけ使う、前後とも使う、どの方法でもかまいません。

投稿日時 - 2010-12-06 07:34:59

お礼

ありがとうございます。本人では一連の中の出来事と思っていても、別の事故とみなされる場合もあるということなんですね。
 また、選択肢として片方だけ使う(今回は前方の衝突)事故の方が被害が大きいので、保険会社の方と話し合って対応を決めようと思っています。とても参考になりあるがとうございます。

投稿日時 - 2010-12-06 09:23:43

あなたにオススメの質問