こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害者控除の確定申告について。

21年の12月に障害者手帳(精神2級)をもらいました。
今年の分は、夫の年末調整にて、申告しました。
会社から、21年度の分を確定申告するといいと連絡がありました。


21年度分の源泉徴収票はあります。


給与等、支払い総額7.701.9993
給与所得控除後の金額5.731.793
所得控除後の額の合計額2.664.226
源泉徴収税額209.200

社会保険等の金額1.224.226
生命保険料控除額50.000

国民保険等の金額155910

上記です。


確定申告したら、いくら戻って来ますか?

わかる人がいたら教えてください。

投稿日時 - 2010-12-05 19:06:12

QNo.6364968

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>21年の12月に障害者手帳(精神2級…

21年分から「障害者控除」27万円が適用されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1160.htm

>給与所得控除後の金額5.731.793…
>所得控除後の額の合計額2.664.226…

修正した「所得控除後の額の合計額」は 2,934,226円。
これより「課税所得」は 2,797,567円。
「税率」は 10%。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
「所得税」は 182,200円。

>源泉徴収税額209.200…

27,000円の還付ですね。

ほかに、22年分の住民税も再計算され、同程度が引き下げられます。
22年が国保なら国保税も下げてもらえます。

所得税の期限後申告のみをしておけば、住民税、国保税に関しては特に手続きの必要はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2010-12-05 20:44:59

お礼

詳しく教えていただいて、ありがとうございました。
回答1では、1000円の還付だと書いてあり、1000円しか還付されないのに、わざわざ交通費を使ってまで税務署に行くのはやめようと思っていました。
27000円還付されるなら、確定申告に行ってこようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-06 16:03:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

障害者控除27万円(38万円ではありません)、ご主人の所得税の税率は10%なので
270000円(控除額)×10%=27000円
還付されます。

また、今年度の住民税(今年6月から来年5月まで課税)が
260000円(控除額)×10%=26000円
安くなります(給料天引きされる額が26000円少なくなります)。

投稿日時 - 2010-12-05 20:35:15

お礼

詳しく教えていただいて、ありがとうございました。
回答1では、1000円の還付だと書いてあり、1000円しか還付されないのに、わざわざ交通費を使ってまで税務署に行くのはやめようと思っていました。
27000円還付されるなら、確定申告に行ってこようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-06 16:03:42

ANo.1

障害者控除は38万円ですから
1000円くらい還付されるかな?

投稿日時 - 2010-12-05 19:21:48

あなたにオススメの質問