こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ファイルメーカーとアクセス

個人的にファイルメーカー(MacOS8.6)をだいぶ前から使用しています。仕事にも活用して役に立っています。ところが最近会社にもパソコン(win)が大々的に導入され、ネットワークで結ばれるようになり、その際にデータベースソフトはアクセスに限るという規則ができてしまいました。今まで無視してきましたがそろそろ年貢を納めなければならないようです。そこで、両方のソフトを使われている方いましたら両者の違いや長所短所などを教えてください。

投稿日時 - 2003-08-23 22:24:10

QNo.635608

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ファイルメーカーは使ったことがないのですが、Accessの長所・短所なら多少わかります(^^)
Access暦は3年ほどで、個人的には大好きなソフトです。当店の経費節約にもかなり役立ってます。


●長所
・AccessからエクセルのVBAやWord、OutlookのVBAを操作できるので、連携技がやりやすい。

・一般的なデータベース理論にあてはまることが多いので、勉強しやすい(SQLなど。SQLServerやオラクルの勉強をする前にデータベースってどんな感じかを理解するのに役立つ。)

・SQLServerやオラクルをやっている方々からすると、使い物にはならないが、イメージサンプルなどを作るのにいいそうです。

・一応、Windowsサーバー上なら、ブラウザからのデータ入力等もできる。(でも、ファイルメーカーのWeb機能の方が良さそうに見えます(^^)なんとなく・・・)


●短所

・バグがいっぱいあるらしい(僕が遭遇したのは5件程度)
・なんといってもマルチユーザー環境に弱い。らしいです。僕はマルチで使ったこと無いのでよくわからないのですが、同時接続数2つ以上にはならないようにしています。
同時接続数が増えるとファイルが壊れやすくなるようです。
また、パフォーマンスも落ちるとのこと・・・
でも今の高性能マシンならいいのかな?
・たまにファイルが壊れる。毎日の最適化・バックアップは必須。


●まとめ

・あんまりちゃんとしたソフトじゃないといえばそうですが、中小企業、または、部署内で(要するに小規模で)、スタンドアロン環境でなら結構(というかかなり)使える。MS-Officeとの連携がいいので、コストカットもちゃんと可能。ちゃんとシステム構築すれば、人件費年間100万程度は簡単に圧縮できます。クライアントサーバーもどきも一応可能。当店ではそんな感じです。
・壊れないように使うにはコツが要る
・短所を解決するための情報は多いといえば多いのかも・・・


●ファイルメーカーの書籍を読んでの感想

社内的にデータ交換するとかそういうのが無ければ無理にAccess使う必要無いような気がします。ファイルメーカーも面白そう!Windows版もありますし・・・。

投稿日時 - 2003-08-26 01:18:10

お礼

回答ありがとうございます。ファイルメーカーも壊れることがあるので、短所とは言えないかもしれません。
でもAccessのほうがより本格的と言えそうな気がしました。ファイルメーカーのほうがよりパーソナルな感じがします。特に他のソフトとの連携は武器になりそうだと思いました。

投稿日時 - 2003-08-26 22:48:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問