こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

healing(癒し)って形容詞なんですか?

基本的に文法、形容詞やら他動詞やら、まったく分かっていません。

そのことを前提で質問ですが。

healing(癒し)って形容詞なんですか?

「癒したり、癒されたり」するから動詞のような気がするのですが、
いかがでしょう?

http://ejje.weblio.jp/content/healing

こちらの説明には「heal」の現在分詞と書いてあります。

現在分詞と形容詞は同じことなのでしょうか?

ingが現在進行形なのはわかりますが、ingが付いたら動詞が
形容詞に変わるのですか?

「癒し」は英語でどんなニュアンスがあるのかを調べています。

単に治癒を表す言葉ではなく、癒したり癒されたりするわけですから、
癒しは動的なイメージがあるので、形容詞というのは変な感じがします。

ヒーリング○○といったお店や、○○ヒーリングというマッサージなども
あります。

また日本語の「癒し」も形容詞なのでしょうか?

なんだか質問しながら訳がわからなくなってしまいました。

詳しい方、どうか教えてください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-11-30 22:52:56

QNo.6354894

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。力不足かもしれませんが、説明させていただきます。
まず「healing」その説明のように「現在分詞」という形と捉えると形容詞と言うことができます。

でも、おそらく「現在進行形」と「現在分詞」の見分け方が分からないのだと思うので、その説明をさせていただきます。分かりやすいように、p]ayを使った次の例文を見てみましょう。

例:He is playing in the park.(彼は公園で遊んでいます。)

このようにSVCのいわゆる第二文型のC(補語)の部分にplayingなどの進行形が入ると「現在進行形」と言います。第二文型というのは「S(主語)=C(補語)」の関係が成り立つ形のことを言います。そこでこの例文と照らし合わせてみると「He(主語)=playing(補語)」というように、「彼」と「遊ぶ」という主語と動作がイコール関係になっているのが分かるので、上の例文は第二文型といえるのです。現在進行形には様々な使い方があって、その名のとおり、現在の一時的動作、状況のことを言います。しかし、実は現在進行形には近くて確実な未来を表すこともあります。例えば「be going to」がそれです。
ちなみに、現在形は日常の習慣、現在の状態、ちょっと難しいですが「不変の真理」のときに使います。こいつも稀に、未来を表す用法もあるのですが、ほとんどないので覚えなくてもいいでしょう。

次に分詞の説明に移させていただきます。同じplayを使った例文で見てみましょう。

例2:I spoke to a boy playing in the park.(私は公園で遊んでいる少年に話しかけた。)

「speak to~」で「~に話しかける」という熟語は覚えておきましょう。さて、上の例文もさっきの例文と同じように見えますが、これはSVOCといういわゆる第五文型の形を使っています。つまり今度はSVOCのCに入ると「現在分詞」という形になるのです。第五文型はO=Cという形を取ります。そこで上の例文と照らし合わせてみると「a boy=playing」というようにa boyがO、playingがCとようにここでは目的語と動作の関係がイコール関係になっているので、名詞を修飾する「現在分詞」となるのです。
もちろん、分詞に関してはこれが全てではありません。「現在分詞」は修飾語なので、前から修飾するパターンもあります。例えば次の例文がそうです。

例3:She is agree with the crying boy.(彼女はその泣いている少年に怒っている)

これは例文1と同じ第二文型をとっているのですが、そのあとの前置詞である「with」があります。前置詞があるとその句全体が修飾句となるので、SVCM(Mは修飾句)になります。でもMの中を見てみると「with the crying boy」。「crying」が「boy」にかかっているというのは一目瞭然です。

と、長々と説明しちゃいましたが、まとめると「Ving」前後に名詞がなかったら「現在進行形」、名詞があったらそれを修飾する「現在分詞」となると考えていいと思います。

分詞については「過去分詞」や「分詞構文」「独立分詞構文」など様々な用途が増えるので、気になったらぜひ勉強してみてください。結構面白いですよ。

長々説明して逆に分からなかったらすみません。「healing○○店」は「○○」という名詞にかかる「現在分詞」といえます。あれだったら、最後のまとめるとを理解すればいいと思います。

勉強がんばってください。

投稿日時 - 2010-11-30 23:46:20

お礼

ありがとうございました^^

ingは現在進行形だけじゃなかったんですね~。

投稿日時 - 2010-12-12 13:43:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

まず原則として, 動詞に対し (現在・過去) 分詞が形容詞, 動名詞が名詞としての働きを持ちます. で heal という動詞に対して healing が誘導され, これを現在分詞とみれな形容詞, 動名詞ととれば名詞.
「ingが現在進行形」はおかしい.
あと日本語の「癒し」は当然名詞. 英語だと「動名詞の healing」に対応する... かな?

投稿日時 - 2010-11-30 23:21:49

あなたにオススメの質問