こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブルーレイの再生

我が家にはシャープのアクオスの液晶テレビで、ブルーレイに録画機能が内蔵されているテレビがあります。

このテレビに買い換えてから見れない番組はブルーレイに録画するようになりました。

今まではなんでも無かったのですが、最近、録画したブルーレイを再生すると、映像が乱れることがあります。
簡単に言うと、「電波が悪かったの?」って感じです。

ディスクの問題だとも思ったのですが、もしかしたらテレビに問題でも?と思い、取扱説明書にお客様サポートセンターみたいなところのフリーダイヤルがあったのでそこに電話して聞いてみたら、ディスクが古いか、ディスクの裏に指紋とかの汚れがあるとそんなことがあると言われました。
その時は新しいディスクが無かったので、汚れをメガネを拭くときに使う柔らかいもので拭いてみましたが、改善されず、後日お店から新しいのを買ってきて、それに録画したら改善されました。

これって、ディスクが古いのでしょうか?買ってきたのはつい最近(と言っても1ヵ月か2ヵ月くらい前)で、こんな映像が乱れるようなことが起きるまでは何も問題はありませんでした。
使っているうちに劣化(?)というか古くなってきたんでしょうか?
あと、その問題のディスクにはまだ見ていない番組が3つか4つほどありますが、ディスクに入っている番組がどのくらいあるのかっていうのも関係あるのでしょうか?

携帯のワンセグだと電波が届かないってことはありますが、テレビでもそんなことはあるのでしょうか?

こんな経験した方いましたら、その時の解決策とか教えてください。

投稿日時 - 2010-11-29 17:31:53

QNo.6351918

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

>ブルーレイに録画機能が内蔵されているテレビ

繰り返し使用しているのならばBD-REですね。
BD-RE(約1000回書き換え)は構造的にはDVD-RAM(約10万回書き換え)を、材質的にはDVD±RW(約1000回書き換え)を継承しています。
材質は無機素材。熱に反応して結晶、非結晶化するものです。
繰り返し使用しているとこの反応が弱くなり、書き換えが上手く行かなくなることがあります。
前の記録で形成された凹凸の整地が上手く行かず、前の凹凸も残るために当然エラーが発生し、ブロックノイズだらけとなったり、フレーム欠落が発生したりします。
これはDVD-RAMやDVD±RW双方が抱えている弱点です。
BD-REも基本的にはこれらと変わりませんから、同じ弱点を抱えています。

DVD-RAMもDVD-RWも簡易消去(クイックフォーマット)、ディスク内周の管理領域だけを消去、短時間で消去が完了しますが、3回から5回書き換えを繰り返すとこれらの症状を呈します。
50回持ったものはありません。認識不能となり使用不能となるものもあります。
リファレンスディスクとされているVICTORの日本製DVD-RWでもその程度です。中には10回も満たないものもあります。
材質的にDVD±RWを継承しているBD-REも同じ程度と推測できます。

パナソニックではこの弱点に早くから気付いており、DVD-RAMでは通常よりも高いレーザーの出力で整地し直す「物理フォーマット」で完全にディスクを消去してリフレッシュする機能をレコーダーに搭載していましたが、それ以外のメーカーではこの機能を採用しているメーカーはほとんどありません。
PCのライティングソフトには完全消去と言う機能があり、同様の働きをします。
書換型BDドライブを搭載しているPC、書換型BDドライブを増設したPCならば「完全消去」は可能です。
「完全消去」をすることでディスクがリフレッシュされますが、そのようになると認識不良を発生することもあるので要注意です。
認識不良の場合は使用不能です。
ただし完全消去は時間がかかりますし、シャープ製ですのでおそらく物理フォーマットの項目は無いと思われます。

投稿日時 - 2010-11-29 19:15:05

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-08 14:21:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問