こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

筋肉と脂肪についての質問です。

私は最近ダイエットもかねて、筋肉をつけようとエクササイズを頑張っています。

当てになるかどうかは分からないんですが、体重計で筋肉の量が37.5%と表示されました。
ちなみに私は19歳女で身長164cm、体重が57キロ。。。。
体脂肪率が23.7%です。

そこで質問なんですが、私の体で筋肉量37.5%というのは、適度なんでしょうか?
筋肉に適度もなにもないとはおもいますが、筋肉量がふえると体脂肪率がへるんでしょうか?
つまり、筋肉に標準とかそういったものがあれば教えてください。

あと、体重がかわらないのに、体の中身がかわってズボンとかがゆるゆるに
なったという話を耳にしたことがあるんですが、それは何故なんですか?

もう1つ、体重も標準より細いひとでも、体重が変わらず、中身がかわったら
見た目もかわるんでしょうか?

意味がわからない質問になってすいません。。。

分かる質問にい答えていただければうれしいです。

乱文失礼しました。

回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-11-25 20:47:04

QNo.6343766

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 体脂肪率や筋肉量が測れる市販の測定器はスポーツジムにあるものも含めて、その測定原理上、体水分量によって測定結果が左右されます。筋肉は水分含有量が多いため、そのときの体水分の状態に大きく影響されますので、女性で筋肉量37.5%が多いかどうかは何とも言えません。そんなものかも知れません。同様に体脂肪率も体水分量の状態に影響され、朝夕で数%くらいは測定値が違ってきます。

 同じ重さでも体脂肪と筋肉では量(体積)が違い、体脂肪のほうが体積が多いので、体脂肪の多い人は同じ体重でも筋肉質の人より太って見えます。男性は女性よりも筋肉量が多いので、同じ身長・体重でも女性のほうがふくよかに見えます。
 ダイエットと筋肉トレーニングによって脂肪太りの人が筋肉質になると、体重が変わらなくても「ズボンとかがゆるゆるになった」ということは十分にありえます。

 「筋肉量がふえると体脂肪率がへるんでしょうか?」ですが、そうは言えません。ダイエットと特別な筋肉トレーニングをすれば、筋肉量を増やして体脂肪率を下げることはありえますが、これを実現するのは非常に難しいはずです。
 ごくふつうには(何かの事情で)肥満になり体脂肪率が増えると筋肉量(筋肉量の率ではありません)もふつうは増えます。脂肪太りであっても、重くなった体重を維持するためにはそれだけの筋肉が必要になるからです。

 「体重も標準より細いひとでも、体重が変わらず、中身がかわったら見た目もかわるんでしょうか?」ですが、筋肉が減ってその分だけ体脂肪が増えると(よくあるケースですが)体重が変わらないのに体型(見た目)が変わります。同じ重さでも体脂肪のほうが量(体積)が多いからです。しかも悪いことに体重が変わらなくても体脂肪のほうが増えると(とくに女性の場合は)太ももやお尻まわりに皮下脂肪としてつきやすいため、バランスの悪い不恰好な体つきになり、見た目が悪くなります。

投稿日時 - 2010-11-25 22:23:32

お礼

大変詳しく回答していただき、ほんとうにありがとうございます。
筋肉量が体水分と関わりが大きいのは知りませんでした!!
体水分量をまたも体重計(それしか量るものがないので・・・)ではかったところ52.5%と表示されました。

なるほど。
同じ量でも脂肪の体積が筋肉の体積より大きいから、同じ体重でも見た目がちがってくるという事がおきるんですね!!
だから、女性のほうが体がまるくみえるんですね。

やはり筋肉をつけるのは難しいですね。。
体脂肪率を減らして筋肉量をふやすのが一番の目標ですが、とりあえず筋トレを続けて(といっても一日1時間くらいですが)体脂肪率を減らして写真をとったときにすっきり見えるように頑張ります 笑

ここ3年間まったく運動をやっていなかったせいか、太ももの皮下脂肪がはるかに他の部位より多くてジーンズもウエストにあわせるというより太ももにあわせてしまい、見た感じがものすごく悪いです。。

なんとか足をすっきりさせるように頑張ります。
isoworldさんや他の回答者さんのおかげで、体重より中身がいかに重要かがわかりました。

知らなかったことを知れてよかったです。本当にありがとうございました!!

投稿日時 - 2010-11-26 12:24:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

筋肉量の標準値は研究機関によって違うのではないでしょうか。
ご自身が信頼できるデータを参考になさるのが良いと思います。

筋肉が増えれば基礎代謝量が上がり、脂肪が燃焼されやすくなるので、脂肪が減るということになりますね。

脂肪よりも筋肉のほうが重いので、体重が変わらないのにサイズが小さくなったというのは脂肪が減って筋肉が増えたということです。

最後は質問の意味がよくわかりませんが、身体のラインは内側から骨→筋肉→脂肪なので、筋肉のつきかたによって見た目は変わってきますね。


ですので、体重という数字にはあまりとらわれないほうが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2010-11-25 21:19:12

お礼

研究機関によって筋肉の標準値はちがってくるんですね。

筋肉が増えれば基礎代謝量がふえるということを知らなかったです!!
基礎代謝量は、人それぞれで変わることはないとおもってました。
私はもともとなのか、ただ太いだけなのか、新陳代謝が激しいので
もっと頑張って脂肪をもやしたいとおもいます。

この質問をさせていただくまで、かなり体重の数字にとらわれた自分がいたんですが、rio_elasticoさんや他の回答者さんの回答をみて、気にするところがちがったなとおもいました。

だから、食べないダイエットよりも、運動してダイエットするほうがいいといわれるんですね。
今までは一緒じゃないのっておもっていました。。。。(まあ、食べないことが私には無理なので、そのようなダイエットはやったことないんですが)


詳しい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-26 12:38:45

ANo.2

筋肉量は、詳しくわからないので申し訳ありません。
ただし、私と同じ年齢、同じ身長ということから判断させていただくと、低い数字ではないと思います。私よりは少なくとも高いです(私はわりと筋肉質です)


また、
筋肉についてですが、
筋肉は脂肪と同じ量のとき、重さは脂肪の何倍かあると言います。仮に二倍としても、体脂肪としてあるより二分の一の量で同じ体重になりますから、
同じ体重としても、筋肉質か、脂肪質かで、体型は全然違うのはわかると思います。

また、
筋肉を増やし、体脂肪を減らせば、単純に体が絞まるだけでなく、基礎代謝も上がるので、より痩せやすくなります。

投稿日時 - 2010-11-25 21:17:53

お礼

回答ありがとうございます。

私は筋肉質かどうかはわかりませんが、バレーボールと水泳を10年ほどやっていたせいか、体がたくましいって感じでよく仲のいい友人や従兄弟にばしばしたたかれてがっしりしてそうだけどやわらかいなといわれる始末です。。。きっと3年ほど全く運動をしていなかったので、全てが脂肪に変わってしまったのではないかと思います 笑

なるほど、脂肪と筋肉の重さのちがいから、体型がかわってくるんですね。
私は足が他の部位よりも割合おおきいので、頑張って脂肪をへらして、引き締めようとおもいます。



詳しい回答をしていただき、うれしいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-26 12:58:44

 以下のページをまずどうぞ。

http://www.okazakigenkikan.jp/kenkoudo/index.html

 これによれば、筋肉率37.5%というのはべらぼうに高いと言えます。10年がかりで筋肉率を上げることに人生を費やしたとしても、この数値はどうでしょうか?
 体脂肪率と会わせると61.2%です。細胞膜に脂肪が含まれることを考慮しても、残りの体の構成要素が計算上4割を切っているというのはちょっと変です。
 おそらく体組成計の誤差か何かでしょう。

 同じ体重でも、筋肉をしっかり鍛えている人は、そうでない人に比べて引き締まっていて、見た感じも細く見えますし、実際に服のサイズも下です。10kgも重いのに服のサイズが下のことがある事例を知っています。
 筋肉をきちんと鍛えると、たとえ筋肉量が変わらなくても、プロポーションが良くなりますし、細く見えます。これは、鍛えてあると筋肉の断面は丸く、しかも骨格の中でピンと張っています。そうでない人はひしゃげてぶら下がっています。

 このような筋肉の土台の上に適度な皮下脂肪がついたとき、プロポーションの差は歴然です。もちろん、確実に見た目が変わります。
 さらには脂肪はどこかを狙って増減できないですが、筋肉はそれが可能ですので、自分の思いのままのプロポーションを作ることも可能です。

 が、残念ながらこのことを知って、筋トレを始める女性がいても、99%はやり方が間違っているそうです。扱う重さが軽すぎるのです。その気になれば100回くらいできてしまう重量を扱う人も少なくありませんが、そんな重量では筋トレの効果は出ません。

 10回で力尽きる強度が必要なのです。しかしそのような重量を扱うと、たちまちムキムキのゴツゴツになると信じている女性も少なくありません。女性と比べて筋肉がつきやすい男でも筋肉をつけるのに苦労しています。ましてや女性がムキムキになることはあり得ないのです(正しいやり方で10年計画、となれば別ですが)。

 ただ、そのような重量は危険だから不安だ、という声もあり、それは理解できる話です。その場合は、軽い重量でも同等の効果があるスロトレが適切でしょう。

投稿日時 - 2010-11-25 21:14:17

お礼

URLもはっていただけありがとうございます。

私も拝見したところ、高くてびっくりしました。
たしかに、バレーボールと水泳を10年くらいやってはいたんですが、3年間全く
運動していないので、なにかおかしいのかもしれません。


10キロも差がありサイズが下!!!
すごいですね。
そんなに脂肪と筋肉はちがうんですね。
私もがんばりたいとおもいます。

私の体の形は華奢とは逆で、筋トレをするとこの足や腕の太さのままムキムキ筋肉がついてしまうんじゃないかと、おもっていました。そうでは、ないんですね。
見た目がかわるようにがんばります。

詳しく回答していただきうれしいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-26 14:16:29

あなたにオススメの質問