こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北朝鮮が韓国に砲撃。もし日本に砲撃あったら

今回は北朝鮮が韓国に砲撃を加え韓国が応戦しましたが、果たして、もし北朝鮮や中国やロシアなどが理不尽な理由により(例え直接の実被害がなくとも、明確な日本海域に)砲撃してきたら、日本はどんな対応をするのでしょうか?

TVニュースなどでは「政府として断固とした対応を行なう」と発表しながら、相手の顔色を伺うようないつもの弱腰外交に走るのでしょうか? それが結果的に国民を守ることになるのであれば、時には弱腰も必要なのかも知れませんが。

場合によっては、自衛隊が自衛権?を最大限に活用して、正当防衛的に 大反撃をしてくれるのでしょうか??

いざとなったら日本は強いぞ!! というメッセージが普段からないだけに、信頼出来ません。
そんな時は、アメリカに頼るのでしょうか? 

政治家も国民も若者も私も、平和ボケした日本で、勝てるのでしょうか? 
戦争は反対ながら、余りにアホな(常識が通用しない)国が近くで吠えてるだけに、火の粉が降りかかってきそうですね。火の粉は振り払うべきなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-24 14:58:51

QNo.6340978

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本に攻撃してきそうな国は、いずれも核武装国なんですよね。
日本を攻撃して、それに対応して日本が反撃して、負けそうになると核ミサイルを撃って来る… というのが普通に予想されるので、日本は普段から米国との関係を良くしておいて米国の核の傘の中に入れてもらっている。
この米国の核の傘、核の拡大抑止力に頼りませんと、日本の自国防衛は不可能です。

中国・北朝鮮・ロシア、、いずれも核武装国であり、半島統一があれば恐らく韓国も核武装国に成るでしょうし、そうでなくともいずれ韓国は核武装するかもしれません(米国の核兵器を借りるとかして)。

日本は前門のトラ、後門の狼、横門のヒョウ、裏門のネズミ… みたいなもんで、そこらじゅうが絶対勝てない敵国だらけです。
核武装国相手と本気の戦争しても、何をやっても絶対に勝てません。
もし勝てると思っている人がいたら、平和ボケの錯覚です。

ただし、米軍の核の傘の中に居ながら戦争するのなら、勝てますけどね。
しかしこれだから、米国が調子に乗って日本イジメをして、中国と手を組んで日本を破滅させてきた。
ところが中国が大きくなりすぎて10年後には米国経済力を上回りそう。
米国より大きく成った中国に対し、米軍はただただ逃げるだけです。
米軍が逃げた後には、核抑止力の脆弱化した日本が取り残されます。そうなると韓国はもうなくなっているでしょう。

日本の未来は「ほぼ」決定されており、西暦2050年頃から数百年間、中国奴隷となります。大勢の日本人が殺され、虐待され、民族が淘汰されるでしょう。

> アメリカに頼るのでしょうか?

米国の拡大核抑止力がないと、日本は近隣国との戦争や軍事紛争に勝てません。
頼らざるを得ません。

> (日本は)勝てるのでしょうか?

米軍の核の傘の下に入っている条件下で、西暦2030年頃までであれば、日本の領土近辺で行なわれる短期の軍事紛争には、勝てます。
しかしこの条件のいずれかが満足されなければ、中国相手には負けます。

> 火の粉は振り払うべきなのでしょうか?

火の粉を振り払わなければ、いずれは奴隷にされます。
しかし日本が今のままであれば、火の粉を振り払っても、日本人は奴隷化されます。
どの道奴隷にされるのですから抵抗しても無駄、、という考え方も出来るでしょうが、抵抗しながら奴隷になっていく、、という考え方もできます。

質問者さんはどっちがお好みでしょ?
抵抗せずに奴隷になるのと、抵抗しながら奴隷になっていくのと、、
質問者さんがまだ若ければ、それは個人の尊厳そのものに関わる選択です。

ま、私なんかはもう年ですんで、どっちにしても個人的には関係ありませんけど。

投稿日時 - 2010-11-24 21:02:20

お礼

ご回答お詳しくありがとうございました!

すごく説得力があり、中国の奴隷という現実味を帯びたお言葉に
恐ろしくすら感じています。
なぜ、恐ろしくなったか・・・・・

言われてみれば、十分現実味がある、からですね。

奴隷になるのは認めたくはありませんが、抵抗しなければいけない瀬戸際は
近い将来来そうですね。

戦乱はよくありませんが、そもそも人間に戦乱はいつの世もなくならない=
競争する本能を持った生物なのでしょうね。

投稿日時 - 2010-11-25 17:00:11

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

 日本に「砲撃」となると領海に艦船が侵入することになるでしょうから、その段階で何がしかのアクションを起こすでしょうね。自衛隊がどのようなアクションを起こすかはその時点の政権次第。まあ、相当の被害が出ないうちは積極的な反撃はしないでしょうが。少なくとも「一発だけなら誤射かもしれない」なんて方が総理大臣になっていないことを望みます。

なお、こういうのは信じないでね。
>阪神大震災でも、自衛隊は「静観」を決め込みましたよ。
 →神戸の被災民が聞いたら怒りますよ。阪神大震災の時には正式の要請がないまま、訓練名目で偵察機を出しています。そうしたのはその前の災害(奥尻?)の時に独断で偵察機を出した指令が更迭されたからだと聞いていますし、一定規模の災害であれば自衛隊の判断で本格的に部隊を動かしていいとなったのは阪神大震災後の話ですよね。

>潜水艦なだしお衝突事件でも、沈没している釣り船を「笑いながら静観」していた事は記憶に新しいでしよう。
 →デマですね。潜水艦の艦体構造の特徴からすれば海面からデッキの隊員なんか見えませんし、見えるほど離れていたら笑顔なんて判別できません。

>数年前のイージス艦事件でも、海上衝突予防法に違反して漁船と衝突。漁民を見殺しにしています。
 →即時停船して救助を開始しています。

投稿日時 - 2010-11-24 18:11:26

お礼

ご回答ありがとうございます!

情報が錯綜するので、正しい知識を自分で判断できる力が必要ですね。
私など、言われれば言われたまま信じてしまいます。

その判断ミスや思い込みが間違った方へと向かないよう
自分でももっと知識をつけて参ります。

ご教授ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-11-25 17:03:21

ANo.6

質問1

敵意を持つ相手に攻撃されたいと思うことをなんと言うか

答え 被害妄想

質問2

敵意を持つ相手は誰でもいいのか


答え はい 誰かを罵っているときは自分がいじめられません

質問3

なぜ敵意を持つのか

答え 怖いからです

質問4

君は思い上がりが激しく、尊大な性格をしているがどうしてか


答え 過保護な親に育てられ、何も教わらないまま社会に出、蔑まれたからです

投稿日時 - 2010-11-24 17:35:18

ANo.5

こんにちは


> もし北朝鮮や中国やロシアなどが理不尽な理由により(例え直接の
> 実被害がなくとも、明確な日本海域に)砲撃してきたら、日本はどんな
> 対応をするのでしょうか?

現用の野砲は、せいぜい射程が最大でも50~60Km程度なので、中国
や北朝鮮から(我が国に向けて)発射しても「何ソレ?」状態でしょうね。

唯一ロシアは 国後や歯舞(諸島)あたりからだど、本土(北海道)に届く
と思います。

今のところ両島ともに長距離野砲を配備している、した、という情報は
無いので、何の前触れもなく、いきなり打ち込まれる、という事態は多分
あり得ないでしょう。

もしもロシアがそのようなそぶり(配備ないしは準備行動)を見せた時点
で、あーだ、こーだ、の外交交渉を経て、武力攻撃事態(or同予測事態)
宣言だと思います。


> 場合によっては、自衛隊が自衛権?を最大限に活用して、正当防衛的
> に 大反撃をしてくれるのでしょうか??

策源地や発射点が他国領域(前述のロシアの場合のように)にある場合
は、そこに対する攻撃は日米安保によって、原則米軍の役目なのですが、
時の政権が強気だった場合には、「我が国固有の領土である、北方領土
が他国軍により侵攻された」とかなんとか言って、自衛隊が直接攻撃を
行うかもしれませんね (^^ゞ 現政権ではまず無理でしょうが・・・。

投稿日時 - 2010-11-24 17:14:11

お礼

ご回答ありがとうございます!

今日のニュースで、北朝鮮が日本本土を射程内におさめたミサイルを近く撃ちますよ と脅しているとか。今の国力と指導力ではムリでしょうね、おっしゃられる通り、日本からの反撃は。

投稿日時 - 2010-11-25 17:12:47

ANo.4

つまらない心配していますね。外国よりも国内の心配をしましょう。
低レベルな政治家を選んだせいで、日本は内部崩壊寸前です。

第一、南北朝鮮は日本より兵器運用は慣れていますし、対外戦略も熟練度が高い。
わざわざ敵を増やす為の無駄な行為はしないでしょう。二正面作戦なんかやられると、
当事国が滅びます。この隙に内政を整備し、この事態をどう活かすかを立案するべきです。

半世紀以上、実戦経験のない国が気勢を上げたところで怖くも何ともありません。
本当に怖いのは有能な敵ではなく、無能な味方なのです。

>>火の粉を振り払う~
やぶ蛇です。力を行使しても、収拾できる能力がない。まあ、これがただの茶番である
可能性があります。ルーピーあたりが下手な動きをしないように、いざというときには
処分できる体制を整えておくのがスジです。

投稿日時 - 2010-11-24 16:52:04

お礼

おっしゃられる通りですね。

内部固めが先ですよね。結局、日本人同士でありながら政権争いや、揚げ足の取り合いで

知らない間にどんどん侵食されていますものね。

領土はもちろん、日本が誇る勤勉さや技術力なんかも失ってきています。

そこにきて、無能な政治家。
いつの時代も言われることですが、ここに来て、本当に無能な政治家が目立つような気がします。

本当にヤバイ時代だと思っています。

ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-11-24 17:04:00

ANo.3

>日本はどんな対応をするのでしょうか?

何もしないで、静観です。
せいぜい「止めてぇ~」と、攻撃してきた相手に対して誠心誠意お願いするだけです。

>相手の顔色を伺うようないつもの弱腰外交に走るのでしょうか?

その通りです。
自衛隊には、交戦権が認められていません。
一発の砲弾を撃つ事も、憲法で禁止となっています。
この事を知っているので、ロシア・中国軍は「日本領空・領海侵犯」を堂々と行えるのです。
「お願いだから、領空・領海から出て行ってよぉ」と嘆願するのが、精一杯の自衛隊の業務です。
政府としても、「お願いだから、出て行ってぇ。いくらお金が欲しいのぉ?」が関の山でしよう。

>自衛隊が自衛権?を最大限に活用して、正当防衛的に 大反撃をしてくれるのでしょうか??

先ず、100%ありません。
自衛隊は、国営戦争テーマパークに過ぎません。
阪神大震災でも、自衛隊は「静観」を決め込みましたよ。
災害派遣命令でなく、通常の偵察任務で被害状況を確認する権限はありましたがね。
潜水艦なだしお衝突事件でも、沈没している釣り船を「笑いながら静観」していた事は記憶に新しいでしよう。
30余名もの釣り客が潜水艦の目前でおぼれていても、誰一人救助を行いませんでした。全員見殺しです。
数年前のイージス艦事件でも、海上衝突予防法に違反して漁船と衝突。漁民を見殺しにしています。
何人の日本人が死んでも、自衛隊員は全く関心がないようですね。

ただ・・・。面白い現実もあります。
陸上自衛隊の昇進試験の問題に、次の問いがありました。
問い:国連平和維持活動中、敵から攻撃を受けた。対応として正しいのは、どれか?
答1:上官の指示を待って、反撃する。
答2:安全な場所まで撤収する。
答3:自らの判断で、反撃する。
どれが正解だか、分かりますか? 正解は「3番」なのです。
1番は、憲法で禁止している集団自衛権の行使にあたります。
2番は、撤収中に、被害が拡大します。
結局、自衛隊としてではなく「個人の判断で、個人の正当防衛として反撃する」が正解。
個人的な正当防衛は認められますが、大規模の正当防衛は「集団自衛権行使」と看做されるでしようね。

>そんな時は、アメリカに頼るのでしょうか?

尖閣諸島事件と同じで、最後はアメリカに「おんぶに抱っこ」でしよう。
クリントン国務長官・国防省の「尖閣諸島は、日米安保の対象」という発言で、中国海軍の侵攻は中止になりました。
これには、前例があるのです。
フィリピンが実効支配していた南沙諸島の某島(以下、南沙諸島)。
1.フィリピンから、駐留米軍が撤収。
2.中国漁船団が、南沙諸島海域を違法操業。
3.フィリピン巡視艇が、中国漁民を逮捕・拘束。
4.中国政府は「南沙諸島は、中国固有の領土だ!」と、フィリピン政府に猛抗議。
5.中国漁業調査船が、南沙諸島海域に出現。
6.中国海軍が「中国漁民を守る」として、南沙諸島海域に出現。
7.中国海軍が、南沙諸島に基地を建設。実効支配を開始。
どうです? 南沙諸島を尖閣諸島に言い換えれば怖い現実ですよね。
鳩山前首相が政治生命をかけていた、沖縄駐留米軍の撤収が成功していれば・・・。怖いですね。

>火の粉は振り払うべきなのでしょうか?

国外まで出向く必要はありません。
が、火事になる前に「消化活動」は必要です。
国営戦争テーマパーク以外に、(残念ですが)防衛組織を設立する事も考慮する時期になった様です。
例えば、テーマパークの戦車・装甲車などは非常事態でも「赤信号で停止する義務」がありますが、新たな防衛組織では「非常事態時は、赤信号も優先通行できる」ようにする必要があるでしようね。
もちろん、「文民統制は厳守」です。

投稿日時 - 2010-11-24 15:59:29

お礼

なるほどー すごく判りやすいご見解に理解し易く感謝致します。

結局、日本は正義の平和主義から、ことなかれ主義に変貌しているのですね。

国民に信じさせる力は最早政府にはありませんので
幼稚な言い方かも知れませんが、
こういう時代に「龍馬」のようなヒーローの出現が必要なのでしょうね。

今の若者から出てきてくれないですかね。
でも今の政府なら、出る杭は打ち殺す でしょうね。

国益より個人や政党の利益最優先ですからね。

本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2010-11-24 16:52:02

ANo.2

そもそも前提に誤りがあると思います。

南北朝鮮は、朝鮮戦争が「休戦」状態になっているだけで、戦争は今も継続中です。
きちんとした和平が成立していません。
そこで砲撃があったとしても「休戦違反」というだけです。

一方、日本はどの国とも戦争状態ではありません。
これに対する砲撃を行なえば、「一方的で無法な攻撃」ということになり、全世界の批判を受けます。
経済危機で外国の援助を受けたい北朝鮮が、そのようなことをするとは考えられません。

また、北朝鮮には、海を渡って日本を攻撃する能力もありません。
北朝鮮の国家予算は日本の数百分の1、地方の、大都市がない県ひとつ分くらいです。
兵隊だけは無用にたくさんいますが、それが却って人件費の増大につながり、実質的な装備費はほとんどないと考えられます。
貨客船でスパイを送り込んだり、ちっぽけな工作船で自殺的な作戦をしたりする程度しかないわけです。

そんな国に、何ができるでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-24 15:59:00

お礼

ご指摘ありがとうございます!

少し安心しました。

しかし、そのちっぽけな国にどうして振り回されているのでしょうか。
(今回の件は日本は関係ありませんが)

いつでも潰せるぞ っていう姿勢(気概ある恫喝)くらい見せて欲しいです。

投稿日時 - 2010-11-24 16:58:44

>日本はどんな対応をするのでしょうか?
日本政府:国民に対し「冷静になれ」、現在同盟国の米国と協議中というメツセージ。
結局なにもしない。

>政治家も国民も若者も私も、平和ボケした日本で、勝てるのでしょうか? 
中国韓国北朝鮮の人勇敢です。
中国の小さい漁船が日本の軍艦に体当たりします。
北朝鮮の軍事スパイは捕まる前に自殺します。
日本官憲の軍艦、中国の漁船に体当たりされて凹にされても結局解放しました。
勇気ないと負けます。

投稿日時 - 2010-11-24 15:39:52

お礼

本当、正しいか否かは別として、そういう意味では凄さを感じますね。

勇気がないですよね、今の日本には。

もうこれはどうしようもないのでしょうか? 

平均して、他国に比べ、育ちが恵まれすぎ?

ご回答ありがとうございました!

非難をあえて言うと、(いつも待ちなので)先制攻撃するぐらいの気概は欲しいです。

投稿日時 - 2010-11-24 16:56:04

あなたにオススメの質問