こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MPEG2コーデックをインストールしたら不具合

お知恵をお貸し下さい!
IFOファイルとVROファイルの入ったDVDをもらいましたが、パソコンで音声しか再生出来ませんでした。(PowerDVDとWindows Media Playerともに画面は真っ黒)

検索したところ、MPEG2コーデックがあれば映像も再生できるとのことだったので、Mpeg2DSSetup.exeをダウンロードし、インストールしました。

ところが、今度は再生できないどころか、認識すらしなくなってしまいました。
エクスプローラから光学ドライブ(D:\)をクリックすると、
「Dドライブにアクセスできません。ファンクションが間違っています」となります。

Windows Media Playerで開こうとすると「ドライブにディスクがありません」となっています。
PowerDVDで開こうとすると、やはりDドライブがありません。
(ただ立ち上げた時には音を立ててDVDを読みにいっているのです)

そこでシステム復元をしたり、インストールしたLIBMPEG2/MADをアンインストールしてみましたが、症状は変わりません。

DドライブのWindows書き込み可能を有効にすれば、エラーメッセージは出ませんが、ファイル等は何も表示されません。

DVDが観られなくても構わないので、とにかくDVDに入っているファイルが確認できるように元に戻したいです。

ちなみに市販のDVDは問題なく再生できています。

OS: WindowsXP SP3
WMP バージョン10 

どうかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-11-21 01:54:06

QNo.6333219

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

まず根本的な勘違いから。

>IFOファイルとVROファイルの入ったDVD
これはDVD-VIDEOではありません。DVD-VRです。
WMPは11まで自前でMPEG2コーデックは所有していません。WMPでMPEG2ファイルやDVDが再生できるのは、同じPCにインストールされているDVD再生ソフト、この場合はPowerDVDのMPEG2コーデックを借用して再生していたに過ぎません。
そして肝心な点はWMPではDVD-VRは再生できません。WMPが対応しているのはDVD-VIDEO方式で記録されたDVD-R/RW、市販のDVDビデオソフトだけです。
つまりどうあがいてもWMPでは再生できない。

>Mpeg2DSSetup.exeをダウンロードし、インストールしました。
あなたはMPEG2コーデックがあるのにもかかわらず、別のMPEG2コーデックをインストールしてしまいました。
同種のアプリケーションや同種のコーデックは同時使用はできません。
WMPにはコーデックの識別はできません。双方のMPEG2コーデックで再生しようとしてしまうので再生できなくなります。
PowerDVDの方のMPEG2コーデックは新たにインストールされたコーデックで動作を阻害されて動作しなくなりました。
コーデック同士の競合です。
この場合はどちらか片方をアンインストールすれば正常に戻ることが多いのですが・・・

>そこでシステム復元をしたり、
余計なことをしてしまいましたね。
システムの復元は監視対象のファイル、プログラム、レジストリは復元しますが、それ以外は復元しません。
全てをその時点に戻すわけではないのです。
その結果不整合が発生して深刻なトラブルを抱えることもあるので、余り使用すべきではない代物です。

>DVDに入っているファイルが確認できるように元に戻したいです。

UDF2.0リーダーが正常でもDVD-RAM以外のDVD-VRのディスクは開けないことがあります。
DVD-RWのDVD-VRディスクは「ディスクが対応している形式ではありません」DVD-RのDVD-VRディスクは「ファンクションが違います」との表示で弾かれて開くことができません。

通常、2004年頃以降のWinDVDやPowerDVDならばDVD-VRは再生できます。
それで再生できないものとなるとデジタル放送を記録したものとなります。
通常プリインストールされているバージョンは市販のものと異なり、DVD-VR再生には対応していてもCPRMには対応していません。
同時に光学ドライブもCPRMに対応している必要があるのですが、やはり2004年以降の国内販売されているPCの光学ドライブのほとんどはCPRMに対応しています。
デジタル放送を記録したディスクを再生するには、DVD再生ソフトはCPRMに対応したバージョンが必要になります。
これはPCメーカーやソフトメーカーで対応が異なります。有償アップデートの場合と無償アップデートの場合があります。対応状況が異なりすぎるのでピンポイントのアドバイスは不可能です。こちらはあなたのPCのメーカーもPowerDVDのバージョンも知りません。ただPowerDVDは有償アップデートの場合がほとんどだったと思います。
アップデートすれば再生できるわけではなく、ユーザー登録してCPRMキーを所得する必要もあります。これは必須です。
外付けDVDドライブにバンドルされているバージョンの場合はすでにCPRM対応バージョンとなっている場合があります。

WMPやフリーの再生ソフトではDVD-VRは再生できません。
ましてデジタル放送を記録したものはフリーソフトでは再生できません。WMPもフリーソフトに分類されます。

投稿日時 - 2010-11-21 09:53:46

お礼

早速ご教示頂き、どうもありがとうございます。
問題の原因が分かり、まずは一安心しました。
PowerDVDのアップデート等、検討してみます。

投稿日時 - 2010-11-21 12:06:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2です。

書き忘れました。
アナログ放送を録画したものや、ビデオカメラ撮影のDVD-VRのDVD-R/RWはマイコンピュータの光学ドライブで開けなくても、再生ソフト(PowerDVD)を直接立ち上げれば再生はできます。
但しデジタル放送を記録したものの場合は再生ソフトの方がCPRMはに対応していないと、再生はできません。

投稿日時 - 2010-11-21 10:02:52

ANo.1

CPRM対応では?

http://okwave.jp/qa/q5576589.html

参考URL:http://okwave.jp/qa/q4076092.html

投稿日時 - 2010-11-21 05:58:14

あなたにオススメの質問