こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

imacにwindows7をインストール

imac(24inch)にwindows7をインストールしようとしてますがパーティションの作成が出来ません。どういった段取りや手順で進めていけば良いかさっぱり解りません。

「ディスクはいくつかのファイルを移動できないためパーティションを作成できません ディスクをバックアップしてから、ディスクユーティリティを実行してMac OS 拡張(ジャーナリング)の単一ボリュームでフォーマットしてください。その後バックアップした内容を復元し、Boot Campアシスタントを再実行してください。」このようなメッセージが出てくるのですが、何をどうしてもパーティションが作成できずここから先に進めません。ここから先の手順、段取りはどうゆう風に進めていけばよろしいですか。

ちなみにバックアップ云々~も外付けのハードディスクも用意できず、対処の仕方が解りません。解らないだらけのけ超初心者で申し訳ありません。よろしくお願いします


またこの24inch imacには64bitと32bitのどちらをインストールするのがふさわしいでしょうか。

投稿日時 - 2010-11-18 23:14:58

QNo.6328818

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

回答No.2の追加情報です。
Windows XPの場合は最後部のパーティションでなければインストールが完了しませんが、Windows Vista/7をインストールする場合はディスクユーティリティでパーティションを分割するとき必ずしも最後部でなくても運用できます。
Windows OSでは1台のHDDを最大4パーティションしか認識しません。
Mac OS Xは先頭に小さなシステム予約領域(隠しパーティション)を自動的に確保しますので、そのパーティションをWindows OSは1つのパーティションとして扱います。
従って、Mac OS XとWindows OSの両方合わせて最大分割数は実質3パーティションとなります。

投稿日時 - 2010-11-19 22:04:36

ANo.2

>どういった段取りや手順で進めていけば良いかさっぱり解りません。
一般的にIntel MacへWindows OSをインストールするときはBoot Campアシスタントでパーティションを分割して、出来たFAT32のパーティションへWindows OSをインストールします。
Boot CampアシスタントはMac OS 拡張(ジャーナリング)の単一ボリュームでないと分割作業を行ってくれません。
Boot Campアシスタントの使い方を理解した上でiMacの環境を整えて下さい。

Boot Campアシスタントを使わずにディスクユーティリティでパーティションを分割出来ますが、Windows OS用のパーティションを取り敢えずFAT32で確保します。その位置は先頭から3番目までとしますが先頭はMac OS Xが占めていますので2番目または3番目となります。
次にWindows OSのインストールディスクから起動してセットアップを実行して下さい。
Windows Vista/7ではFAT32のパーティションへインストール出来ませんのでNTFSでフォーマットし直します。
後はメッセージに従ってセットアップを完了させます。
最後にMac OS XのインストールディスクからBoot Campコントロールパネル、デバイスドライバをインストールすれば完了です。
正常に運用するためにはWindows用のパーティションは最後部に位置する必要があるようです。
従って、パーティションの分割は最大で3分割となります。
この方法は公式に推奨されたものではありませんので、自己責任で実行して下さい。

投稿日時 - 2010-11-19 08:20:13

ANo.1

そのメッセージの通りとしかいいようがありません.恐らく複数のパーティションに分けているかディスクが一杯なんでしょう.

>ちなみにバックアップ云々~も外付けのハードディスクも用意できず、対処の仕方が解りません。
それ以外の方法はありません.今なら1TBの外付けHDDが一万円以下です.

>またこの24inch imacには64bitと32bitのどちらをインストールするのがふさわしいでしょうか。
ご自分で判断するしかないでしょう.仮にメモリが2GBしか積んでいないなら64bitにするメリットはないですよね.

投稿日時 - 2010-11-19 07:06:57

あなたにオススメの質問