こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小音量に強いスピーカーは?

小音量の時に高音質が望めるスピーカーはなにですか?
当方、「迫力がある」と言うほど大きな音で音楽を聴くのはあまり好きではなく、少し小さめで聴くことが多いので、小さな音の時に高性能なスピーカーを探しています。
アンプはSOULNOTE sa1.0 。10Wしか出力の無いアンプです。
スピーカーのランクはアンプと同程度のものでお願いします。

出来ればオークションなどで安く買いたいので、古い機種でもかまいません。
お詳しい方、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-11-13 04:24:10

QNo.6315821

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

スピーカーの工作などが子供の頃から好きで、今もたまに遊んでします。

JISの正しいスペックでスピーカーの能率が90dB/wm以上なら、10Wもの出力で数百人程度の小~中音楽ホールで大音響が体験出来ますね。

「スピーカーのランクはアンプと同程度のもの」
非常に興味が有り、何度か試聴はしたのですが個人で融通出来る予算が無かったので入手出来なかったアンプです。 あくまで個人的感想なのですが素性が価格以上でもしかすると10倍以上の製品にも勝つ面が有ると感じたアンプです。その意味ではスピーカーは上限無しと勝手に思い込んでいますよ。

そんな意味で、あれこれ高度な技術等をうたい文句としたスピーカーよりは、ヴィンテージ物に近い素性の良い(でも個性が強かったり、、)スピーカーの方が良い面を引き出しやすいと思います。

スピーカーの強い個性が好む方向なら問題有りませんが好まない方向ですと「クセ」と感じてしまうでしょうから、非常にあからさまになってしまうと思います。

スピーカー工作が好きなので、予算範囲内で往年の銘機ユニットを、、、と思って酔っぱらった勢いでアルテックの755Eをオークションで落札してしまいました。(現物を手に取って試聴するまでは後悔ばかり、、、)
使い方次第ですが、大きな箱に取り付けてみたら有名なヤフーオークション等ではもっと光学取引されている事も納得です。(でも、人によってはゴミ同然の物が高額で変な物と思うでしょうかね。)

大昔の定番製品って、測定器によるスペックよりも、実用的な環境による試聴評価で製品が開発されていたらしいと聞いてますが、泥酔して翌朝に後悔したけれど、結果的に私としてはオーディオと言うジャンルの考え方が科学技術以上の何かが有るようだと実感した体験です。

私が感動した755Eがご質問者様や他の方々にも良いスピーカー って事では無いでしょう。
たまたま、縁側のお昼寝用システムで、音が聞こえるかどうか?までボリュームを絞ったときにもアニソンなどの歌詞が言葉として聞き取れた事に感動しました。夏場ですと小鳥や虫の声と一緒に聞きながらお昼寝用には今まで無かったスピーカーです。
(近所からクレーム来そうな音量までなら、音質上安心してボリュームを上げられたのも珍しい体験ですよ。)

一応、ダイヤトーンやパイオニア等の往年の有名フルレンジスピーカーユニットも体験し所有しています。他に国内外のユニットも持って居ますがそれぞれの個性を生かせば間違いなく好む人にとっては銘器でしょう。 たまたま、私の好みに755Eが利用環境でマッチしただけです。

屋外等で大きな音を出すなら、テクニクスの16F100が個人的にはベストですが、入手が出来なくなってしまい、16本購入も1本焼失、3本過大入力で振動板変形となり、小型の箱に入れ替えて演奏者への戻し音(モニター、跳ね返り)用に利用中です。
屋内だと難聴になるくらいの御領域ではとても良い素性のユニットで、安かったしわりとどんなアンプでも音飛びが良かったのに、入手出来なくなったのが残念ですよ。(あ、ご質問者様には無関係のスピーカーでしたね。ごめんなさい。)

とてもスピーカーの個性等を引き出せるアンプ(悪く言うとスピーカーのクセを露呈させてしまいます)ですので、好みのサウンド傾向のより良いスピーカーと巡り会ってください。

投稿日時 - 2010-11-15 21:19:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

難問です、オーディオの世界の永遠のテーマーですね。
スピーカーの口径が12cm前後で、フルレンジか2WAYの
メーカー製であれば外れは無いと思います。
SOULNOTEsa1.0 は無負帰還のアンプなので、能率の低い
95db 以下のスピーカーが向いていると思います。
アンプの出力10Wは充分で、ボリュームの位置を高く
出来るので、有利なのです、低能率のスピーカー
なら更にボリュームの位置が高くなり、アンプの特性上では、
有利になります。
電気代が少々余計に掛かるのが難点です。

高性能=高能率と言う事であれば、お望みの物ではないですが・・・

投稿日時 - 2010-11-13 12:05:24

お礼

お答えありがとうございます。
高性能=高能率 とは考えておりませんので、お答え頂いたようなスピーカーをチェックしてみたいと思います。
能率次第で電気代高くなるとは考えてもいませんでした。結構変わってくるんでしょうか?かなりの貧乏根性で節約には目が無いもので・・・

投稿日時 - 2010-11-13 18:55:29

あなたにオススメの質問