こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DOCOMO→WILLCOMに変更しようか悩んでます。

DOCOMO→WILLCOMに変更しようか悩んでます。


携帯とPHSの性能や価格の違いがイマイチわかりません。

購入を考えているのは、つい最近(?)出たスマートフォンなのですが、無料ゲームサイトやYouTubeの閲覧は出来るのでしょうか?
また、現在は音楽を携帯に落として聞いているのですが、WILLCOMでも出来ますか?


あと、月々の支払いなのですが、

現在はDOCOMOで

基本使用料+パケ放題+有料サイト登録料+付加機能料(?)等で1万円前後です。

これをWILLCOMに変えると、

基本使用料が今なら1450円+無料通話1050円+オプション加入(420円)で端末代金が半額の1450円(くらい)になるので4500円くらいになると家電量販店で言われました。

しかし、WILLCOMを使っている知人に聞いてみると月々の支払いは7000~10000円だと言います。

内訳まで聞いていないので通話料で高くついてるのか何なのかわからないのですが、無料通話分だけで済ませられれば↑の金額で収まるのでしょうか?


いろいろ書いてしまいましたが、ご存知の方いらっしゃいましたら是非教えて下さいm(__)m

投稿日時 - 2010-10-28 01:16:12

QNo.6280190

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ウィルコムで最近出たスマートフォンとのことなので、1月発売の「HYBRID W-ZERO3」でしょうか。そうであるとしてお答えします。

>無料ゲームサイトやYouTubeの閲覧は出来るのでしょうか?
WindowsMobileスマートフォンなので、いわゆる普通のケータイ向けのサイトは使えません。これはウィルコムに限った話ではなく、スマートフォン全般の弱点です。
逆に言えば、WindwsMobileスマートフォン対応を謳っているサイトであれば、ほぼ問題なく使えると思います。
Youtubeに関しては、標準のInternetExploereモバイルでも閲覧は可能です。
また、フリーウェアの専用ツール「YoutubeSerach WM」を利用すると、ナローバンド向けのストリーミングを選択できるので、PHS回線でもフツーに動画を見ることが出来ます。

>音楽を携帯に落として聞いているのですが、WILLCOMでも出来ますか?
WindowsMobileスマートフォンなら、携帯電話会社に関係なく普通に出来ますよ。ただし、音楽再生に使うプレイヤーは色々ありますので、使い勝手はそのソフト次第です。
一応、標準でもMedia Playerモバイルが入っていますし、上記の「YoutubeSerach WM」を利用するなら「TCPMP」というプレイヤーと組み合わせることになります。

>無料通話分だけで済ませられれば↑の金額で収まるのでしょうか?
まず、支払額ですが。

基本料金1450円 + 端末代金月額2910円 - W-VALUE割引1430円 + 新通話パック1050円 + あんしんサポート315円 = 4295円

これが「基本使用料が今なら1450円+無料通話1050円+オプション加入(420円)で端末代金が半額の1450円(くらい)になるので4500円くらいになる」の内訳ですね。
「W-VALUE割引」というのは、契約期間2年縛りの代わりに2年間毎月一定額を割り引く「W-VALUE SELECT」という買い方で受けられる割引です。
「新通話パック」は1050円で50分(2100円相当)の無料通話が使えるオプション、「あんしんサポート」はドコモで言うところの「ケータイ補償お届けサービス」に相当するオプションです。

この支払いで、PHSを使ったパケット通信は料金内で定額。50分までの通話も無料で、50分を超えると通話料(30秒/21円)が加算されていきます。
月の通話(PHS相手は定額内なのでそれ以外)が50分以内なら、上記の4295円で収まる計算です。

ちなみにこの機種の場合、ソフトバンク網を利用した3G(W-CDMA)でのパケット通信も可能ですが、その場合は別途、月額基本料0円+上限5250円のパケット代が加算されます(合計で最大9545円)。

>WILLCOMを使っている知人に聞いてみると月々の支払いは7000~10000円だと言います。
HYBRID W-ZERO3以外でウィルコムを使う場合、パケットを目一杯使うと4250円~5700円程度なので、通話料などを加えるとそんなものかもしれません。
HYBRID W-ZERO3の料金コースはかなりディスカウント掛かってて特殊なので、他のユーザーの料金はあまり参考になりません(苦笑)。

投稿日時 - 2010-10-28 02:23:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

余り電話をかけなければ、データ通信無制限980円コース(新つなぎ放題)も有ります

自分が購入したときの倍の速度が出る「黒SIM」なるものが発売されたので

通信環境のよい、W-OAM対応地域に住んでいるのなら破格かも知れない

このコースで契約しても別途SIMジャケットを入手すれば着信、通話共に可能です

ただ
Advanced es WILLCOM 03ともにスマートフォンとしては旧機種です

ちなみに自分は着信のみで通話はしないので請求はいつも980円です

YouTubeは、見ることができるとしてもPHS回線で見るのは厳しいです

投稿日時 - 2010-10-28 02:01:45

ANo.1

>つい最近(?)出たスマートフォン
WS027SHですかね。WILLCOMとしては望みうる最高機能機ですが、機能に振りすぎて性能の方が追いついてないという評もちらほら…
あと、「無料ゲームサイト」がいわゆるモバゲーのようなケータイサイトのことを指すならWILLCOMはほぼ全滅です。サイト側で対応してないのでどうしようもなく。
YouTubeは閲覧ソフトがあったと思うので何とかなるはず。ただ、回線速度的に3G通信を使うか一旦microSDに保存してから見るかといった具合に一工夫必要でしょう。

とまあいきなりネガティブから入りましたが、支払い面では優位点もあります。なんせPHS回線で通信してる限りパケット代が発生しません。
今ざっと計算してみましたが、電気店での説明は概ね間違っていないように思います。オプションの420円というのがちょっとわかりませんが「ウィルコムあんしんサポート」の315円(これは継続推奨)と「留守番電話サービス」の105円(これは不要ならさっくり切ってしまってOKかと)でしょうか。有料サイトの月額料部分はWILLCOM対応の有料サイトというのがそもそも少ないんでいくつ継続して使えるか、その結果いくらになるか下調べをされた方が良いかも。

ウィルコムでも他の端末(というか料金プラン)だとこの「PHS回線のパケット代無料」がないので、ご友人の「7000~10000円」というのも普通にある話ではあります。
#ただ、ウィルコムの場合パケット代を抑制する手段はいくらでもある(基本料とパケット代を合わせて5000円前後がひとつの上限)ので、7000~10000円というのは音声通話料込みの話のはずです。

で、無料通話が2100円(最大で100分。ただし繰り越し不可なので注意、電話を掛ける機会が少なければ通話パックも外してしまって良いかも)。上記したようにPHS回線を使う限りパケット代は無料。(ソフトバンクの3G網を使うとパケット代(上限額5250円)が発生します。)

あとはPHS回線の速度が質問者さんにとって実用できるかどうかですね。ご友人にちょっと端末を貸してもらって実際操作してみた方が良いかもしれません。
#文字ベースのWebサイト巡回なら十分こなせますが、画像を多用するサイトを見に行くのはちょっと辛いと思います。
#私が使ってたのはWS027SHの2世代前の機種ですが、2chブラウザ入れたら実用的すぎて笑えました。

投稿日時 - 2010-10-28 01:56:00

あなたにオススメの質問