こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学校で給食制導入について話し合いが有ります。

中学校で給食制導入について話し合いが有ります。
私は賛成派なんですが、反対派(お弁当派)を黙らせるような理由ってあるでしょうか?
今出ているのは
☆親の負担が減る。
☆栄養のバランスがとれる
☆鞄が軽くなる
☆好き嫌いが減る
などです。

また、反対派に突っ込まれたときに言い返せるようなことも書いてもらえると嬉しいです。

投稿日時 - 2010-10-27 20:03:01

QNo.6279479

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

私は給食大賛成です。
ただ、小学校は食育を大事にしていて
各学校で作っているのに
中学校は給食センターなのが ちょっと残念です。


給食が始まると
就学援助を受けている家庭は
給食費が戻ってくるので家計の負担は減ります。

もちろん 一般家庭でも親の手間とお弁当代の負担は減るでしょう。


栄養のバランスもとれるし
雇用促進につながりますよね。


お弁当派はアレルギー問題でしょうか。
1人1人のアレルギー対策まで対応は難しいですよね。
あとは量が足りないってことでしょうかね。

食べざかりで 部活なんかやっていると
お腹が減ってお腹が減って 給食じゃ足りないって
言うかもしれません。

足りない人は おにぎり持参可 なんて言っておくといいですね。

給食にもいろいろあって
お皿に盛りつける給食や
お弁当になって配るだけのランチボックスタイプもあるでしょう。

給食当番とか白衣またはエプロン洗濯なんて大変でした。
配膳カバーの洗濯アイロンも大変でした。

今は8カ月の赤ちゃんがいるので
給食だと とても助かります。

投稿日時 - 2010-10-27 22:25:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 やっぱり「お金」これで黙りましたね。反対派の人も・・・。
 児童生徒一人当たり国から年額約8万円だったかな?言ってみればこのお金が貰えるようなもの。だから、お弁当と比べた場合、金額的に保護者の負担が大きく減る。これでおさまりました。けれど、アレルギーをもつお子様など少数派は、給食導入時にどうするか?決めておいた方が良いですよ。お役所仕事、後でとか、そういう生徒が入学してきたときに・・・と話を後回しにすると、いざという時に前例がない。つまりお弁当持参や給食での個食(除去食)など一切、認めず、お手上げになりますからね。

投稿日時 - 2010-10-29 10:52:37

ANo.2

 給食賛成です。私は無かったのでお弁当を持って行くことでした。
 まず、給食を通じて食育が出来るのです。また、地元の食材を使う事も多く自給率もあがります。

 一番の理由は栄養バランスなどを含めての食育を重点的に調べて行く事です。
 
 それと食中毒の問題もお弁当にはあります。給食の場合は集団食中毒の危険性もありますが、昔ほど危険性はありません。どれだけ火を通すなど。これが家庭であれば、もっと危険性が高まります。

 小学校の給食を元に書いていますが、地域食材を使う、外国などからの来賓があれば、その国の食べ物を作ってもらって食べて居るなども給食ならではだと思いました。

 給食で同じ物をみんなでわいわい食べるのは楽しいですよね。

投稿日時 - 2010-10-28 10:03:05

あなたにオススメの質問