こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

GDPについて質問です

GDPについて質問です

名目GDPとは誰がいくらお金を使って、リレーのように次の所持者がお金を使ったかのことですよね。
実質GDPとはどのような感じになるんでしょう
中国産とチッチャク明記されてる物は除外ですか?
国内加工の加工食品で材料の記載が無いものはどの過程まで

純国産だと和牛表記
国産表記だと
外国から輸入し国内で三ヶ月飼育したら国産と表記できると聞きました
生後三ヶ月未満の牛から飼育した場合のみ?(これはまた後で調べてみます)
この牛が売れたらどうなりますか?

(売れた金額)-(買った牛の値段+飼育に掛かったお金?)

企業が海外で放牧している牛を国内に持ち込んで同一の手順を踏んで売った場合は?

単純に
その商品に関係した
国外から正当なあらゆる手段で持ち込まれた物の値段を
売り上げから引き
さらに商品およびサービス提供までにかかった費用を引くんでしょうか

投稿日時 - 2010-10-21 22:28:22

QNo.6266457

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

たぶん、ご質問の趣旨は名目GDPと実質GDP(物価補正あり)の違いではなく、GDP(国内総生産)とGNP(国民総生産)の違いだと思います。
(ちなみに、国産牛と和牛は同じではありません。この点も誤解されています。)

某F社が中国から輸入した1000円ジーンズを販売しています。
これの仕入値が900円で、100円の儲けとすればGDPへの寄与は100円です。
GNPへの寄与も同じく100円です。
でも、これを某F社の中国工場が作っていたらどうなるでしょう。
900円のうち、生地は他の企業が作った300円で仕入れて、縫製に中国人労働者を使い200円かかります。
その他経費も200円かかって、某F社中国工場は200円儲かります。
900円が中国のGDPでありますが、このうち200円は日本のGNPになります。
こうしてユニクロじゃなかった某F社は儲かるのですが、日本の国内生産は増えません。

某F社だけの問題じゃなくて、日本の製造業全体が同じような構造になっています。
昔は、GNP(国民総生産)が国内経済の指標でしたが、現在はGNP(国民総生産)になっています。
GNP(国民総生産)とGNP(国民総生産)が極端に乖離するようになって、どちらがその国の経済の実態を反映しているか考えると自ずと答えはでます。
GDPとは、人より生産した地域に注目した指標です。
どこで生産されたか、どこのサービスを受けたかにかかわるんです。

投稿日時 - 2010-10-22 04:01:28

お礼

参考になります

不況なのにGDPが向上しているのは
中国産への不信感で
国内の農業への関心が少しずつ高まったからなんでしょうかね

投稿日時 - 2010-10-23 22:47:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

GDPには細かくはいくつかの算出方法があるそうです。
GDPをどう捉えるのかと考えたとき一番分かりやすいのが 日本がどのくらいの所得を得たのか と理解することだと思います。個人の収入合計+企業の収入合計+政府の収入合計(税収) = GDP ということです。
名目GDPは数字としてのお金だけを捉えたものです。一方、実質GDPとは物価上昇や物価下落による価格変動を差し引きした数値でより経済の実態を捉えるために用いられます。

投稿日時 - 2010-10-22 00:05:14

お礼

ふむふむ、No2の人と合わせて考えると

GDPがいくら高かったとしても国内の購買力は
「輸入で儲けた」分の仕入れの規模だけ落ちるんですね

投稿日時 - 2010-10-23 22:55:24

あなたにオススメの質問