こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己愛性人格障害の治療とは。専門家が必要ですか?

自己愛性人格障害の治療とは。専門家が必要ですか?

私は21歳の女子大生です。イギリスの芸大に所属していますが躁鬱治療の為に帰国して休学中です。
周囲に隠れて初めて自傷を始めたのは16歳で情緒不安定な時期がかなりありましたが、特に病気と意識していなかったので病院へはかかっていませんでした。

イギリスにて、去年の春頃に彼氏に連れられて半強制的に通院しはじめて鬱病と診断されて、抗欝薬治療やカウンセリングを主にました。
私の不安定に彼も限界を感じたようで今年の春に振られてしまい、自殺未遂をして警察を呼ばれて、そのまま精神病院に強制入院になりました。1週間程で強制帰国になり、現在に至ります。

日本では近所の小さな心療内科に通っており、通い始めて数ヶ月の頃に情緒にアップダウンがあることから躁鬱病と改めて診断されました。 事件から半年が経ちますが、自殺欲や自傷は殆ど治まりました。

しかし、今までは優秀でいなければというプレッシャーから海外で常に前進して自信に満ち溢れてた自分に比べ、最近は休学してニート状態である自分が恥で引きこもりになっています。
今までは自分に自信がありすぎて周りの小さな成功には気にも留めませんでしたが、休学してから自信欠乏になり周囲のめでたいニュースを聞くと意地悪や、侮辱してしまいます。
本心では快く喜びたくとも、嫉妬や劣等感に苛まれ、周囲の良い出来事も拒絶してしまい、自己嫌悪から憂鬱感に苛まれます。

考えると、休学前にも憂鬱になる原因といえば、理想の世界に背伸びしてでも君臨したいが為の見栄を張った嘘や、価値を第一に考えた友人付き合い、価値が無いと判断した人には傲慢な態度で接したりと、自信過剰とは反対に自己嫌悪や憂鬱を引き起こすのも自分自身でした。

この悪循環を無くさなくては社会復帰もできないと思い、原因を調べていたところ「自己愛性人格障害」という人格障害を発見しました。
幾つかのサイトや診断をしてみましたが、家庭環境から性格から私を書いているかのようで、症状にも引きこもりや躁鬱などが上げられていました。

医師からの診断はありませんが、私は絶対的に自己愛性人格障害だと思っており、現在の躁鬱の治療(薬・カウンセリング)よりも自己愛性人格障害としての治療をするべきだと考えてます。
私が現在、躁鬱で通院している心療内科では自立支援を受けており、医療費の負担はありません。
その為、もし自己愛性人格障害の治療に専門的な医師やカウンセラーが必要でない限り(一般的な心理カウンセラーや精神科医で可能なら)現在のクリニックでの治療をしていきたいと考えています。

明日、主治医に予約を取りましたが、先生に話す前にここでアドバイスを聞きたく、質問を投稿しました。

投稿日時 - 2010-10-15 20:06:36

QNo.6252418

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

メンタル面の病気を自分で何とかしようと思っても、自分の心に重い負担をかけるだけで、それは良い事ではありません。だからme123さんが改めてカウンセリングを受ける、というのは正しい事です。

自分の場合は「抑鬱」「躁鬱」「会話障害」に12年向き合っています。会話障害は最近出始めた症状なのですが・・・。幸せそうなカップル・家族連れを見て「何とも思わない」時もあれば「物凄い孤独感」にさいなまれる時もあります。テレビ等で誰と誰が結婚したとか、熱愛発覚とかいう芸能ニュースになると自然にチャンネルを変えている自分がいます。このサイトでも恋愛相談で「何で自分は他人の幸せの為にアドバイスするんだろう」と思う自分がいます。もう何か訳がわかりません。最近、少し症状も緩和され、2ヶ月前から4週間スパンの通院でしたが、今週の火曜日に行って診断を受けたら2週間スパンに戻ってしまいました。自分の場合は一生完治の見込みは無いと診断されてますから、死ぬまで薬は服用し続けなければばりません。そう思うと何だかなぁと思います。

すいません、自分の事を書いてしまって。me123さんはまだ若いのですから、完治させる事は可能と思います。ただ(解かっているとは思いますが)余り心に負担をかけるのは良くない事ですから無理は禁物です。とにかくきちんとしたカウンセリングを受けてください。

投稿日時 - 2010-10-15 20:34:52

お礼

私は若く、精神状態が悪くなって6年程ですので何も偉そうなことは言えませんが、はっきりと治療の見込みは無いと言う医者がいらっしゃるのですね。
言われた本人は、希望を探して必死に生きてるのにズバリとそんな心気無い一言を言われるのは辛すぎます…

私は今日の診察で人格障害というほど生活に支障をきたすものではないが、性格的に自己愛の傾向があるといわれました。人格と性格は違うそうです。
カウンセリングで性格を変えて、より心のある愛される完璧人間になりたいという気持ちがどこかにありますが、それだけでなく、もしこの高飛車な性格でプレッシャーを感じるならば社会復帰のためにもカウンセリングは役に立つのではないかと思ったので、来月からカウンセリングを始めることにしました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-10-17 03:40:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

自己愛性の人が、自分からそんな病気だとは言わないと思うんですがねぇ・・・
自信欠乏とか自己嫌悪というのも自己愛性の人にはない(意識できない)感情なんではないでしょうか。

私は身近に自己愛性の人がいて治療の参考にさせていただきたいというのもあるので、よろしかったら主治医の先生に会われた結果を教えていただけませんか?

投稿日時 - 2010-10-17 02:21:02

お礼

ありがとうございます。
今日、主治医と会ってきまして私は人格障害という程酷いものではないと言われました。
ネット上に様々なチェックリストがありますが、いわゆるB型のような性格の人の大半は殆どにチェックがつくので鵜呑みにしないことと言っていました。

20歳と若いのに理想やプライドの高いことで自身にプレッシャーをかけすぎていることは事実で、それが躁鬱のサイクルをもたらしているのもあるそうです。
自身の才能や美貌に自惚れたり、性欲があることなどからナルシズムではありますが、人格障害とは判断されませんでした。

人格と性格は違うんだよ。と説明してくれた上で、私は性格的に自己愛パーソナリティーの性質があるので、そこにスポットライトを当ててカウンセリングを進めていくのもいいかもね!ということでした。

投稿日時 - 2010-10-17 03:33:46

ANo.2

自分で自己愛性人格障害と思うなら、主治医に自己愛性人格障害の得意な医者を紹介してもらい、その医者に行くべきです。人格障害の得意な医者は、非常に少ないので、注意が必要です。
自立支援医療は、1カ所の治療機関しか認められないので、医療機関の変更をしっかりするよう注意してください。
患者の自己診断は、非常に危険です。

投稿日時 - 2010-10-15 20:35:07

あなたにオススメの質問