こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

以前このQ&Aに質問をしました。

以前このQ&Aに質問をしました。
そのときの質問は、なぜゴルファーはクラブを買い換えるのか?と質問しました。
そのときのアンサーが仲間より1Cmでも遠くへ飛ばしたいからだ、と言う理由でした。
これはこれで納得します。
しかし先ほどニュースを見ていたら、コンペで一緒に回る仲間に睡眠導入剤を飲ませたとか?
これは明らかに犯罪ですね。
そこまでしてなぜ勝ちたいのか?
たかが遊びですよ、と言いたいが実は握っているんですよネ
だから勝ちたいために睡眠薬を入れたのでしょう?

またこの間は多摩川の河川敷でゴルファーが人ごみの中にボールを打ち込んでいました。
放送局のアナウンサーが理由を聞きに行ったら逆切れしてました。

いつからゴルフはそんなに情けないスポーツに成り下がったのですか?

投稿日時 - 2010-10-15 13:12:16

QNo.6251631

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「ゴルフは紳士のスポーツ」なんて言われて、多くの人は「紳士がするスポーツ」と思って
おられるようですが、私は、「紳士じゃないとゲームが成立しないスポーツ」と言う
意味だと解釈しています。ご存知のように、審判がいなく、自己申告の競技だからです。

>ゴルフはそんなに情けないスポーツ

昔からゴルフをする人はうさんくさい人がある程度いました。プロゴルファーが誕生した頃には
プロゴルファーが競技するときには、ごまかさないように監視役が付いて回った程です。当時は
プロゴルファーは憧れの的ではなく、どちらかといえば、軽蔑されるような人たちでした。

私が始めた30年程前でも、賭けゴルフや、闇ゴルフ、スコアの改ざん、卵を産んだり、
手の5番アンアンを使ったり、昼食時にアルコールは飲んだり、前の組に打ち込んでも知らん顔
したりとそれはひどい人達がいました。

きっと質問者様は、ゴルフプレイヤーに対する幻想を抱いておられるのだと思います。
いつの時代もほんとのゴルファーは厳密に言えばおおくありません。最近は、厳しい先輩に
連れられてゴルフデビューすると言う事が少なくなった分、おかしな輩が若干増加しているのは
事実ですが昔と大きくは変わらないと思います。

でも、どうにかしたい事ですね。一般人でも、楽しく安全に公平な競技ができるように。。。。

投稿日時 - 2010-10-16 07:29:08

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-17 22:50:56

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

睡眠薬にせよボール打ち込みにせよ、何か世相が出てますね。即で結果が欲しいんでしょう。自動ドアは踏めば開きますが、ゴルフはそうはいきません。そこにイラつけばこうなる事は見えますわね。

まぁもっとも、そういう態度を見過ごすゴルファー全員に責任があると言えばそうなるとも思います。当然自分もその責任者の一人です。モラルもへっちゃくれもないゴルフの姿を許した責任です。

確かに一定収入があれば、誰でも手が出せるスポーツになりました。ただ、日本では残念ながら道徳教育に対してどうしても抵抗があるようで、まともな道徳教育を受けた人は少ないと思います。(原因:学校では抵抗が大きい、家庭ではそこまでする時間を社会が奪っている)それでも大多数の人(ゴルファー以外も含む)は自主的に良識を身につけるものですが、それを見て「ほっときゃ、身に付く」とばかりに放任してきた結果がこれでしょう。

ゴルフだけではないと思います。社会全体の問題がゴルフという一ジャンルに出ただけでしょう。今の日本の姿と見ればいいと思いますね。自分はその意味であなたの意見を見て社会人として反省したいと思います。

投稿日時 - 2010-10-15 23:42:02

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-17 22:49:11

ANo.3

あくまで私個人の考えかも知れませんが・・・と前置きして回答します。
良い考え方としてはバブルが終わり長い不況に陥りましたがあの石川遼クンと言うスーパースターや藍チャンを筆頭とする女子軍団(笑い)の活躍、そして以前レギュラーでの常連だった中島などがシニアを盛り上げ少しずつですがゴルファー人口も戻りつつあります。
まぁジャンボがシニアに出ればもっと盛り上がると思うのですがあの人は出ないでしょうね・・・
そして一時はゴルフを始める為にはン十万と言うお金が必要だったのに技術の進歩のお陰(中古クラブが浸透した事も)で今じゃ5万円もあれば即プレー可能な環境になりました。
ゴルフ場にしても集客する為(日銭を稼ぐ為ですかね?)に各コースで値下げ合戦ですからね・・・会員権相場だって特に選ばなければ10万円、なんてトコも有る位ですから・・・
こんな感じで「誰でも」ゴルフをする事が出来るいい時代になりました。

ただ実際の姿はどうでしょうね?
面白半分でされる方、とりあえずやろうか?みたいな方、なにより真剣に取り組もうと言う方は少数だと思いますよ・・・ルールは知らないしエチケットやマナーなんて関係なし、自分が良けりゃ他人はどうでも、そんな考えの方がいかに多いか、だと思います。
貴殿の質問もあるように「情けないスポーツ」と言うより「情けない人間」がいかに多いか、と言う事じゃないでしょうか?

私はその様な方々を「ゴルファーもどき」と呼んでおりますが真のゴルファーと言う者(大袈裟かもしれませんが)はルールに始まりエチケットやマナーを熟知しそして実践出来る方がその資格を持っている、と思っております。

勝つ為に細工をする、人ごみの中でボールを打つ、こんな事をする者はゴルファーとしてより「その人間性」を疑うような方々でしょうね。

残念な事かも知れませんが教えようとしない先輩諸氏、それと教わろうとしない姿勢、コレが原因では無いか、と言う気がします。

投稿日時 - 2010-10-15 16:31:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-17 22:48:13

例えば車だって
本来であればただの移動手段、
現代であればそれぞれの楽しい趣味であるのはずなのに
でも例えば首都高を猛スピードで飛ばしたり
常人からすれば意味の判らない使い方する人っていると思います。

要するに何の世界でも
そのスポーツや対象が云々ではなくて、
それを行う人の人間性やマナーや様々なことが大事な訳で。

あんまり「ゴルファーだから」とかひとくくりで
語る話ではないと思います。

まあ昔と違ってある程度はかかるコストも下がり
結果門戸も広がりそういうゴルファーも増えてきたってことでしょう。

投稿日時 - 2010-10-15 14:42:25

お礼

貴重なご意見ありがとうございました、

投稿日時 - 2010-10-16 07:02:01

ANo.1

「ゴルファー」とはゴルフをする人でなく
正しく理解してゴルフをエンジョイする人
を言うと思います

催眠薬を使うなどは漫画の読みすぎか
ヤクザの考える事です
人ごみにボールを打ち込んだのも
自分が相手の立場になって考えられない
人種ですね

何故そうなったか
まず、ゴルフの真髄を理解していないこと
ただ、ボールを飛ばせば良いという単純な
脳みその構造の方でしょう
最近のこの欄の質問を見ていても
練習場で何回か打ってすぐラウンドするような
事例が多々見受けられます
これを許すゴルフ場が多くなったのも
不景気からのゴルフ場の集客態度もあると思います
もう一つ、年配者とヤングのコミュニケーションが
疎になってしまったこともあるでしょう

いずれにせよ嘆かわしい事です

私見まで

投稿日時 - 2010-10-15 13:35:12

お礼

貴重な意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-16 06:57:59

あなたにオススメの質問