こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

C言語で内積、、、わかりません。

C言語で内積、、、わかりません。


/*
double配列 vecter1 のデータと double配列 vecter2 のデータ、
および、 vecter1,vecter2 の「要素数」を関数 naiseki_f に
引数として渡す。

関数 naiseki_f 内では、 vecter1 と vecter2 とによる
「double型の内積値」を計算し、その結果を戻り値とするものである。

main関数内では、関数naiseki_fで計算した「内積値」を
printf表示させるプログラムを作成せよ。



*/


/* 配列の合計を求める */

#include<stdio.h>

double naiseki_f(const int vecter1[],const int vecter2[]);

int main(void)
{
int i,kosuu=10;
double vecter1[10]={0.5,0.48,0.54,0.32,0.32,0.46,0.88,0.45,0.90,0.23};
double vecter2[10]={0.24,0.34,0.26,0.78,0.43,0.67,0.88,0.95,0.45,0.75};
double a;

a=naiseki_f(vecter1,vecter2);/* ベクトルの内積計算 */

for(i=0; i<kosuu; i++) printf("%5.3f %5.3f\n",vecter1[i],vecter2[i]);

printf("内積=%8.3f\n",a);

return (0);
}

/*内積を計算 */
double naiseki_f(const int vecter1[],const int vecter2[])
{
int i;
double ###;

############;
for(i=0 ; i<10 ; i++) ################# ;


return (######);
}



かれこれ2時間くらい悩んでいるんですが

内積をどうやって計算するのか資料をみてもわかりません、、。




main関数内は自分が入力した部分もあるので多少間違ってるかもしれません。


よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-10-14 20:28:42

QNo.6250248

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> int i;
> double ans,a[10];
>
> ans=0;
> for(i=0 ; i<10 ; i++) {
> a[i]=vecter1[i]*vecter2[i];
> ans=ans+a[i];
> }

答え、できてるじゃないですか。

ついでに言えば、 a[i]はここでしか使わないのでわざわざ用意する必要はなく
ans=ans + vecter1[i]*vecter2[i];
また、 +=演算子を使えば
ans +=vecter1[i]*vecter2[i];

計算が合わないのは、 naiseki_fの引数が「intの配列」になっているため、 doubleの数値が正しく関数に渡せてないためです。


あとは、問題にある「「要素数」を関数 naiseki_f に引数として渡す」の部分だけです。

投稿日時 - 2010-10-14 22:22:02

お礼

な、なるほど、、、!!!!

詳しく教えていただきありがとうございました<(_ _)>

無事プログラム完成させることができました。

投稿日時 - 2010-10-14 22:31:42

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

追記:
printfの書式の%fは対応する型はdoubleです。
マニュアルにもちゃんと「double」と明記されています。

scanf系関数で%fがfloat、%lfがdoubleで、それと混同する人が多かったので、
最近では、printfで%lfでも表示できるようになっています。
doubleより大きなlong doubleに対応するのは%Lfです。

投稿日時 - 2010-10-14 22:31:14

ANo.3

追記。
C/C++コンパイラがある程度勝手にやってくれますが、
やはり型はきちんと使う方がすっきりするでしょう。

doubleの書式は %lf です。

投稿日時 - 2010-10-14 22:15:58

ANo.2

mainのvecter1,vecter2はdoubleで定義されているから小数点以下が
入れられますが、naiseki_fの引数はintにして小数点以下を削って
いますよね。全てdoubleで統一しない理由は何かありますか?

投稿日時 - 2010-10-14 22:12:13

お礼

理由はありません、、。

あのなかの引数は全部「int」と勝手に解釈してたのが原因でした。


回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-10-14 22:33:59

ANo.1

わからないのは、内積を求める公式ですか? → 数学の教科書でも読みなおしてください。「C言語の問題」ではありません。

それとも、公式はわかるが、それをプログラムにできないということですか?
→ 公式は、かけ算と足し算しか使われていません。その公式通りに要素を順番に処理していけば簡単に求まるはずなのですが。
「順番に処理」といえば、それっぽいのが書いてありますよね。

一つヒントを出すなら、
> double ###;
> return (######);
ここは「変数として使えて他と区別できればなんでもよい」です。
例えば、
double ans ;
として、計算結果をansに入れるようにして
return ans ;
です。
ansじゃなくても、retでもkotaeでもnaisekiでもいいです。
でも, naiseki_fは関数名として宣言されているので使えません。


> double配列 vecter1 のデータと double配列 vecter2 のデータ、
> および、 vecter1,vecter2 の「要素数」を関数 naiseki_f に
> 引数として渡す。

とありますが、関数naiseki_fはそのように宣言されていません。
このままでは10次元ベクトルしか計算できません。

投稿日時 - 2010-10-14 20:53:30

補足

公式はわかります。

>公式通りに要素を順番に処理
これがわからないのです。

vecter1[i]*vecter2[i]に答えをどうvecter1[i+1]*vecter2[i+1]の答えを足すのか、、、。

/*内積を計算 */
double naiseki_f(const int vecter1[],const int vecter2[])
{
int i;
double ans,a[10];

ans=0;
for(i=0 ; i<10 ; i++) {
a[i]=vecter1[i]*vecter2[i];
ans=ans+a[i];
}

return (ans);
}

自分なりにやってみたのですが答えが
0.500 0.240
0.480 0.340
0.540 0.260
0.320 0.780
0.320 0.430
0.460 0.670
0.880 0.880
0.450 0.950
0.900 0.450
0.230 0.750
内積=4683257506.000

となりわけわからなくなってます。

投稿日時 - 2010-10-14 21:42:21

あなたにオススメの質問