こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゴミ箱の削除について

宜しくご教示ください。
Windows98SEで、外部記憶メディアとしてコンパクトフラッシュを使っています。
その中にゴミ箱のアイコンがあり、それを削除しようとすると「フォルダ"Recycled"はシステムフォルダです。このフォルダを削除するとWindowsやアプリケーションが正しく動作しなくなる可能性があります。このフォルダとフォルダ内のすべてのファイルを削除してもよろしいですか?」のメッセージがでます。
「はい」をクリックすると「RECYCLEDフィルダを削除できません。アクセスできません」とのメッセージが
でます。
コンパクトフラッシュをフォーマットしても、ゴミ箱
のアイコンは残ったままです。
コンパクトフラッシュ内のファイルを削除して、ゴミ箱を開くと、その削除したファイルが入っています。
確かに、うっかり削除してしまっても、ゴミ箱から拾い上げれるので便利な面もありますが、WinMEやWinXPではゴミ箱は現れず、なぜそんな違いがあるのか釈然としていません。
つまらない質問ですが、どなたかスッキリさせていただきたく、宜しくお願い致します。、

投稿日時 - 2003-08-07 21:27:08

QNo.622320

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

外部ドライブとしてコンパクトフラッシュが認識されてますので、そのような現象になります。

ゴミ箱のプロパティを開いて、オプションでドライブ毎の設定にチェックをいれて、コンパクトフラッシュに割り当ててあるドライブのゴミ箱の容量を0にすればOKですよ。

投稿日時 - 2003-08-07 21:34:45

お礼

早速のご回答ありがとうございました。お教えいただいた方法で確かめてみます。

投稿日時 - 2003-08-07 22:15:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

普通、各ドライブにあるごみ箱アイコンは隠しファイルです。だから、隠しファイルを見えなくすれば、いいんじゃないですか?すっきり☆
あ、あと、ごみ箱は各ドライブにあるものですよ。普通。

投稿日時 - 2003-08-07 21:30:47

お礼

早速のご回答ありがとうございました。なるほど、見えなくする手がありましたね。

投稿日時 - 2003-08-07 22:17:06

あなたにオススメの質問