こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

化学の参考書について質問です。

化学の参考書について質問です。

高校二年生です。
京大志望です。

そろそろ化学にも手をつけようかなぁと思っています。

で、今僕は問題集として、

間違ったことに、
センサーとらくらくマスターを併用して使っていました。

しかし、これはテスト勉強目的で使っていたのでおろそかにしている部分が多々あります。

だから、最初の最初から始めるために
はじめからていねいに、
をまず使って

その後にこの2つの参考書のどちらかを使おうか悩んでいます。

ずばり、どっちが良いですか?

投稿日時 - 2010-10-02 19:14:17

QNo.6223010

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

京大志望なのでしょう?

他の教科もそうですが、そんなに基本に立ち返ることばかり考えることは
ないと思うのですが。わかっているなら飛ばせばいい。

いま不自由している風でもないのに、さらに最初の最初に戻ってやり直して、
かついまやっている教材のひとつを省略しようとしているのだとしたら、
それは「退歩」にほかならない(その二つの併用の何が間違っているのかは
わかりませんが)。

理科なんて、数学がそこそこできて、あとは実験などの「実際に起きる現象」に
対する好奇心を保ってさえいれば、いきなり上級の教材をやってもいい。
英語や数学のような積み上げは不要でしょうから。むしろ背伸びしても
いいくらいだと思います。

授業や教科書である程度理解できず、教材で一からやり直さねばならない
としたら、京大受験生としてはだいぶ遅れた位置にいると覚悟しておかねば
なりません。

私は授業以外には駿台の「理系の化学 上・下」というのを使っていたことを
思い出しました。いま調べると難易度は高かったようです。「新・理系の化学」
にいまは改編されているようです。

投稿日時 - 2010-10-04 08:54:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

古本でしかありませんが、

 培風館 化学精義

で学ばれることをオススメします。
今の切り刻まれた指導要領の範囲だけでを扱っている受験用の参考書より数段上の知識体系が身につきます。より高みに学力を伸ばしたいなら、知識の土台を作るほうが、高2の時期は重要です。

投稿日時 - 2010-10-02 20:40:30

あなたにオススメの質問