こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

旅行代理店の某H.I.○を利用して友人7人(3部屋)でいった3泊4日で

旅行代理店の某H.I.○を利用して友人7人(3部屋)でいった3泊4日で上海ツアーでの出来事について質問です。

初日から最終日まで、とても順調だったのですが、
実は最終日の飛行機が朝の9:50発だったため、集合が6:20にホテルのロビーでした。
しかし、あろうことか自分の部屋ともう1部屋が寝過してしまい、起きたら6:40で急いでロビーに行くも、すでに空港へいくH.I.○のバスは行ってしまっていました。
一部屋だけは起きてツアーのバスで無事空港までいけました。

ロビーにはツアーコンダクターの方から置手紙があり、「部屋に電話しても受話器が上がっていたのかつながらず(朝起きたら受話器は普通でしたが)、ロビーにも来なかったため先に行きます。ご自身で空港まできてください。」と書いてありました。
それを読み、ホテルで自分達でチェックアウトし、空港へ急いで向かいました。
しかし、予想以上に時間がかかってしまい、空港へ到着したのが9:20
すぐにチェックインをしようとするも、45分前には済ませていないとチケットが無効になるといわれてしまいました。
ねばりますが、ツアーでの安いチケットのため、別便への変更もできず、やむなくツアー料金よりも高い飛行機(それでも一番安い)で帰りました。

このときは、自分達が寝坊という大失態をおかしたため、やるせない気持ちながらも納得するしかないと自分にいいきかせていました。

しかし日本に帰り、知り合いの、旅行会社に勤めておられるお父さんにそのことを話すと、
「普通はツアーコンダクターは許可を取らない限り、ツアー客を置いていってはいけないことになっているはず」というのをききました。

当然私はそんな許可はしておりませんので、あれ?となり、今この文章を書かせてもらっております。

当然一番悪いのは自分と理解しておりますが、
もし、これでH.I.○に損害を請求できるようなことがあれば、
少しでも返ってくるとうれしいのですが、
こういうケースで旅行代理店に請求はできますでしょうか?

詳しい方から解答いただけるとうれしく思います。
検討違いな質問でしたら申し訳ありません。

ちなみに1部屋は無事に帰れました。
そのメンバーはとくにツアーコンダクターの人から、
置いていくことについて許可などはとられていないようです。

解答お待ちしております。

投稿日時 - 2010-09-30 01:11:44

QNo.6217360

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ツアコンと言っても、添乗員さんですか、それとも現地係員のことなのでしょうか。
添乗員なら日本から出て日本に帰るまでお世話するでしょうが、現地係員だともう少し、「集まった人を送り届ける」意識なのかなという気もしますが。

それに、どうしても連絡が付かなければ、すでに集まっている他のお客さんを優先せざるを得ないでしょうし・・・・・・。

やっぱり不思議なのは同行のお友達がなぜ部屋まで見に行かなかったのかですが・・・・・・。
なかなか下りて来なかったら電話するか呼びに行くし、それ以前に「明日は何時に起きる?」と打ち合わせをしたり、ロビーに下りる前に「起きてる?」と聞いたりするものだと思うんですが。

余談ですが、外国の旅行会社の現地ツアーなんかだと本気で置いて行かれるので(欧米も)、ホントに気をつけたほうがいいですよ。日系の旅行会社は基本的に探したり待ってくれたりするので優しいですが。

日系旅行会社の現地ガイドさんはある程度日本式に対応してくれますが、日本人でないとちょっと感覚や考え方が違う部分あります。

回答にはなりませんが、今後のご参考に。

投稿日時 - 2010-09-30 14:31:56

ANo.5

同行の時間通りにロビーに降りてきた友人の方は、置いていくことに関して何も言わなかったのですか。
これも不思議ですが、ツアーコンダクターの判断もおかしいです。

その方は、現地在住の日本人?中国人?
日本人であれば、本人もしくは友人の方に部屋まで見に行かせ、起きてこないときには、ホテルに説明して、キーを借りて部屋に入るくらいの事はすると思いますよ。
だって、寝坊しているとは限らない。
強盗に入られて全員縛りあげられていた、死んでいた(失礼)ということもあり得るわけです。

約款に書いてあっても、道義的な責任はあると思います。
又、同行者に許可を取ってないのであればなおさら。

以前、JTBのニューヨークツアーに参加した時、帰国する朝に現地在住の日本人ガイドが迎えに来ず、英語の喋れる私が全員のチェックアウトの手配をして、幸いJTBの社員も参加していたので、タクシー代はその方が払って無事帰国したということがありました。
その後、謝罪文とティファニーのボールペンを送ってきました。

いつの話ですか?
取りあえず、HISに話をするべきです。
合わせて、インターネットサイトや消費者センターに相談していることも言いましょう。

投稿日時 - 2010-09-30 13:09:41

ANo.4

文章を読む限り残念ながらあなたはただのクレーマーです。

なぜ、友達が起こしてくれなかったのか。そちらの方が不思議です。
その友達とは縁を切った方がよさそうです。

投稿日時 - 2010-09-30 11:52:49

ANo.3

>ちなみに1部屋は無事に帰れました。
>そのメンバーはとくにツアーコンダクターの人から、
>置いていくことについて許可などはとられていないようです。

素朴な疑問なんですが、この無事に帰れた友人たちは集合時間に他の2部屋がまだ来てない事に何も感じなかったんですか。

普通の友人なら、仲間が起きてこないわけですから電話して起こすか、電話がでないなら部屋まで起こしに行くのではと思いますけど。

またツアーコンダクターに、まだ友人が集合してないから自分が起こしてくるとか言わなかったのですか。黙って送迎バスが出発してしまうのに何もせず友人をほったらかしにするとは信じられないですが。

ツアーコンダクターは仕事ですから、ある程度することをしたら他の参加者が乗り遅れないのためにも出発するのは当然とは思います。子供じゃあるまいし、ちゃんと集合時間を伝えてあるなら目覚ましをかけるとか、フロントにモーニングコールを頼むのは自己責任の範囲ではないかと思いますね。

投稿日時 - 2010-09-30 06:46:15

読ませて貰いました。
詳しくはわかりませんが、責任者とお話しすることも全額とはいかなくとも請求は可能です。
ただし、それ相応の意見を述べることができかつ筋の通せるのならに限ります。なぜなら自己責任であるのも事実だからです。ツアーコンダクターは何から何までお世話する執事ではありません。ましてや格安ともなるとです。だからどんな理由であれ確認のコールをしてもらえるだけ有りがたいものです。

ただ、寝坊で遅れてしまい結果的に全員が飛行機に乗れなかったとすると旅行会社の責任になり・・寝坊されたお客に責任を負わせおうにも受け入れないのが当たり前なのだということもちょっと考えてくださいね?
とすると誰が悪いんでしょう?

質問者さんの気持ちもわからなくないです。でも【「普通はツアーコンダクターは許可を取らない限り、ツアー客を置いていってはいけないことになっているはず」】についても許可はとってます。
だって6:20集合なんでしょ?理由は遅れたら飛行機に乗れない。お客さん一人ひとりにスケジュール伝えてあるはずです。例えば「朝起き苦手なんですけど~?」って伝えれば起こしてくれる場合もあります。それしてないですよね?
別に悪口を言いたいんじゃなく旅行マナーの低の低を怠ってるんです。だって普通アラームかけて起きますから。

投稿日時 - 2010-09-30 02:14:40

ANo.1

主催旅行(と思いますが)の契約内容を読んで
判断されるか、しかるべき機関(旅行業の協会?とか消費者センターとか)
に相談されるのが責任の範囲がハッキリするとは思うのっすが・・・・・・。

もしかしたら、ツアー離団として扱われたのかもしれませんね
ただ、これが逆に
添乗員が遅れたグループに付いて
他のお客さんを空港へ行かせ、帰国された場合ならどうなんでしょう?
それに、もし寝坊組を待ってツアー全員が飛行機に乗り遅れちゃったりしたら
各自が被った損害を個別に請求されちゃうかも?

投稿日時 - 2010-09-30 01:43:54

あなたにオススメの質問