こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インフレーターマットについて

インフレーターマットについて


つい先日キャンプデビューした初心者です。
ある程度装備をそろえてバイクでソロツーリングのキャンプをしました。

初めてだったのでとりあえず銀マットを使ったのですが
地面が細かい砂利だったこともあり硬くてなかなか眠れませんでした。

もっといいものはないかと探していたらインフレーターマットがあり
コールマンとかダンロップのものとか結構売れているようで実際使っている方の
インプレでは快適で銀マットとは比べ物にならないとあるのですが良い感想が
ほとんどだった反面空気を抜くのが大変、半自動である程度膨らんだ後
自分で膨らまさないといけない、自分で膨らますと呼吸に水分が多く中にカビが出るから
電動のものを使ったほうがいいというのもありました。

実際にインフレーターマットを使われている方にお聞きしたいのですが
良い点悪い点はどうでしょうか?またサーマレストなどの折りたたみ式
http://1200gs.blog90.fc2.com/blog-category-33.html
はインフレータータイプと比べて寝心地はどうでしょうか?
積載時にかさばると思っていたのですが実際銀マットと変わらないようなので
もしよさそうなら購入をしてみようかと思っています。

アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-26 09:11:27

QNo.6208659

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご覧になったインフレーターマットのインプレは
オートキャンプ用のものではないかな?

登山に使ったりするインフレーターマットで代名詞的なのは
カスケードデザイン社のサーマレストです。
ちなみにオープンセルマットとも言います。

8割ぐらいは自動で膨らんで、後は口で入れるのが基本です。
自分は10年近く使っているものがありますが、かびていません。

オープンセルマットの特徴としては
・コンパクト
・高価
・パンクした場合の保温性、寝心地の低下
・特徴的な寝心地
などがあります。

リンクで紹介している「Zレスト」や「リッジレスト」などの
クローズドセルマットの特徴は
・かさばる
・比較的安価
・高い耐久性
・自然な寝心地
といえると思います。

個人的には、オープンセルのウォーターベッドのような寝心地が
好みではありません。
腰や肩に体重をかけると他の部分が持ち上がるような感じです。
クローズドセルは、それぞれが独立した発泡体なので
スプリングベッドのような自然な寝心地です。

それに、川原で焚き火をする時などに、オープンセルだと
小石や飛んでくる火の粉で、パンクの心配がありますが、
クローズドセルだと雑に扱っても問題ありません。
そういったストレスフリーな点もお勧めです。
なので、積載スペースに問題が無いのなら
クローズドセルをお勧めします。

投稿日時 - 2010-09-26 11:12:21

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

NO1 さんの仰る通りだと思います。オープンシェルの物は、小石等の上で使用するとき、空気を少な目にすると良い等と言われますが、そうすると、こっちが凹むとあっちが膨らむ(おしあげられる?)と、不安定になります。幼い子供は、面白がってよろこびます。クローズドシェルタイプの物は、安定していられるし、外皮に穴があいても、銀マットなみのクッションは、確保されます。只、銀マットよりは重くなります。
私は自転車での野宿ツーリングなので最も軽くて済む銀マット派ですが、バイクならクローズドシェルタイプがお奨めです。あとは、表面の加工によって滑りにくい物、から、ツルツルと滑る物等、色々あるので好みの物を選んでみてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2010-09-28 06:05:22

あなたにオススメの質問