こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

尖閣諸島を巡る中国と竹島を巡る韓国、北方領土を巡るロシア。

尖閣諸島を巡る中国と竹島を巡る韓国、北方領土を巡るロシア。
政府は、もっと強い態度で、外交すべきだと思います。
確かに、先の戦争で中国人や韓国人を虐げました。
だからと言って、日本は過去の過ちを悔いてないわけではありません。
なのに、日本が領土問題を口にすると、中国や韓国は先の戦争のことを持ち出します。
過剰反応ような気がします。
もっと冷静な対話が出来ないのでしょうか?
同じ敗戦国のドイツは、軍隊を持っても周辺諸国は、過剰反応な態度をとってないのに。
アジアとヨーロッパの違いなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-23 14:23:52

QNo.6202361

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは


> 同じ敗戦国のドイツは、軍隊を持っても周辺諸国は、過剰反応な
> 態度をとってないのに。

えっと、実は、当初フランスは結構反対したんですよね、ドイツの
再軍備に。
でも、当時の東ドイツが先に再軍備を進めていたことと、NATOに
(西ドイツも)組み込んでがっちり抑えるから、という米英の説得
もあって、最後には渋々認めたと思います。


> もっと冷静な対話が出来ないのでしょうか?

もう、中国は全然無理みたいですね。

先日、仙石官房長官が、「では、両国間で(ハイレベルの)協議を
しましょう」持ちかけましたよね。
普通 そう言われたら「よっしゃ、ここはひとつこっち(中国)の
主張を思う存分ぶちかましてやるぞ!」とまずは思うでしょう。

そこで「おまえら(日本)の主張はなっとらん!」と堂々と言えば
いいワケで、協議すること自体が なにも我が国の主張を認めること
でも全然無いですよね

なにより その(協議の)中で、もしかしたらお互いに"落とし所
(妥協点)"が見つかるかもしれないですよね。
「あんたら今回はココだけは譲ってくれ、あとは(言い分を)呑ん
でやるから」みたいな・・・。

ところが中国は「協議しません、会いません」と 意味不明な対応を
とったでしょう。
その一方で、訪米中の温首相は(中国人向けの会合で)「日本が聞く
耳を持たないなら・・・」とか発言して、もー 支離滅裂 ですよね。

で、なおかつ 経済、軍事、両面で報復措置をとる、それは全部日本
が悪いからだ! とか言い出して・・・。

こうなると、もーなんだか "友達みんながいる前で、少し苦言を呈し
たら「突然キレ出して」「いきなり帰っちゃって」「携帯もメールも
全然 no resになった」勘違い野郎"みたいですよね。(--;)


さて、事件発生後から今までの中国の主張や要望を、もしもそのまま
我が国が受け入れるとしたら
「尖閣諸島は我が国の領土と思っていましたが、それは間違いでした」
「そこで(同諸島周辺海域で)該船に停止命令を出しましたが、その
命令そのものも法的根拠が無い違法行為でした」
「さらに該船が、停止命令を無視し、我が巡視船に意図的な体当たり
をしたのですが、不当な拘束から逃れるための"正当防衛"だと判断
します」
「船長と船員の身柄拘束、船長の逮捕、それらが全て不法行為に該当
します」
として"ゴメンなさい"ってことになるのですが・・・

どーーーー考えても、そんなの無理ですよね。(^^ゞ

そんなことしたら逆に「ついに日本が狂った」って、中国を除く(笑、
世界中から白い目でみられますよ。

我が国は、自分たちの立場や見解を、様々な手段を使って冷静にアピ
ールし続けつつ、場合によっては第三者の手も借りながら、相手が
少し正気(冷静)に戻るのを待つしかないでしょうね。

しかし、我が国の周辺国って、どうしてこうもみんな変態ばかりなん
でしょ (´ヘ`;)

投稿日時 - 2010-09-23 17:18:27

お礼

回答ありがとうございます。
確かに、突然の激怒。何が何だかこちらはわからない状態ですよね。
見方によれば、中国側は大人げないと思う。
仲介役になってくれる国なんているのかな?

投稿日時 - 2010-09-23 18:01:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

領土問題については国際司法裁判所に提訴する方法がありますが、これは当事者が参加しないと成立しません。恐らく尖閣諸島、竹島、北方領土について日本が提訴すると表明しても中国、韓国、ロシアは参加しないでしょう。それだけ日本の領土だという歴史的な事実があるし裏付ける資料もあります。三ヶ国は現状維持が望ましいので、中国政府もそのうち上げた拳をうまく下げるんじゃないでしょうか。騒ぎ立てれば国内では支持されても国際的には対中脅威論が出てくるでしょう。中国政府は袋小路状態なので日本政府は圧力に屈しない事ですね。

尖閣諸島については大東亜戦争とは離れて論じるべき話で、中国政府もその事については触れていませんよ。つまり菅政権で日本が中国に歩み寄れるのか試してる側面もあります。特に前原外相は対中強硬派とされてますので、ここで圧力に屈して船長を釈放すれば今後は平気に内政干渉されます。民主党も統治能力を問われる機会ですね。

投稿日時 - 2010-09-24 02:22:42

お礼

回答ありがとうございます。
民主党に外交能力がどれくらいあるか、国内外が注視していますよね。
今は、嵐が過ぎ去るを待つ状態なんですね。

投稿日時 - 2010-09-24 08:27:37

ANo.4

>確かに、先の戦争で中国人や韓国人を虐げました。

 まずこの誤った認識を正しましょう、こう言うのを自虐史観と言います。ここを中国と朝鮮が付け込んでくるのです。こう言う所こそ、日本が最も強く対応しなければならない点です。


>過剰反応ような気がします

 日本には質問者さんのような人間が大勢いて、歴史問題を持ち出せば譲歩するからです。在日朝鮮人などは、そうやって様々な特権を手にしてきました。連中の常套句は「何故我々が日本にいるのか考えて欲しい」ですが、連中が日本にいる理由は自由意志による来日、そして密入国です。ご存知ですか?、朝鮮には古くから「嘘も繰り返せば真実になる」「泣く子は餅を一個余計にもらえる」と言う諺があるのを。朝鮮人には”ゴネ得”が精神文化として根付いているのです。
 ナントカ大虐殺だの、強制連行だのは全て捏造、慰安婦と言うのは只の売春婦の事。当時売春は合法でしたし、勿論強制などありませんでした。参考に以下の記事を一読ください。

韓国保守派の嘆きと憤慨
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100828/plc1008280701006-n1.htm

「解放戦争」の現実 白旗に猛爆撃
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100902/erp1009022022006-n1.htm

サハリン残留韓国人問題「政治利用こうして始まった」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100815/plc1008152002010-n1.htm


元従軍慰安婦という人物の記事もありますが、日本によって強制されたとは一言も言っていません。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100807/kor1008070746003-n1.htm


 国際社会がどのような次元で動いているか、と言えば、それは力関係です。力とは主に経済力と軍事力、即ちカネと暴力ですね。この二つを持たない国が幾ら強気に出たとしても、相手にされないどころか逆に叩き潰されるのがオチです。このような世界において、お人よしは馬鹿の代名詞、譲歩は敗北、自虐史観に至っては精神異常と言っていい。
 北方領土、竹島、拉致問題、尖閣諸島。およそ先進国と言われる国の中で、これほど国家の主権を侵害されている国も無いでしょう。それは「日本は何も出来ない」と思われているからであり、事実その通りです。何しろ同じ日本人の中にさえ「憲法9条が無ければ日本は直ぐにでも侵略戦争を始める」等と妄言を吐く精神異常者がいるくらいですから。

投稿日時 - 2010-09-23 17:18:26

お礼

回答ありがとうございます。
先の戦争については、様々な意見があります。
同じ日本人でも、侵略戦争だったと言う人。日本の主権を守るための戦争だった言う人。
とにかく、周辺諸国の人々は、先の戦争に対しての日本人の戦争観が気になっていると思う。
だけど、それは内政干渉だと私は思います。

投稿日時 - 2010-09-23 18:13:03

ANo.3

たとえば強い態度で外交をしたとしましょう。
ロシアや中国がそれに従うでしょうか?
特に中国などはもし政府が許したとすれば国民が許さないでしょう。

日本人が国土だと主張するように他の国々でも同じように主張しています。
もし上記の領土を現政府が簡単に手放してしまえば、国民は怒りますよね?
中国などではその怒りの3倍増しぐらいになると思います。

他に人も言われているように冷静に対応するのが一番です。

今回の民主党の対応もまずいもので、このまま船長を拘留したままでは益々中国との仲が冷え切る一方。
国際競争からも取り残されていくでしょう;;

あとはアジア諸国は「頭の悪い天才」が多いような気がします。
釣りと書いているだけでネット攻撃を受けるHPや、どこかの村のHPも攻撃を受けているみたいです。
こんな事をしている暇があれは自分の国の貧富の差を埋める案を考えれば良いのに;;

投稿日時 - 2010-09-23 15:47:57

お礼

回答ありがとうございます。
中国は、人口も多いし政府関係者よりも、過激行動をとる人もいるので、中国側も引くに引けないのでしょうが…。
中国は、言論の自由が規制されているはずなのに…。

投稿日時 - 2010-09-23 16:00:35

中国は大陸に位置します。

つまり国境は実行制圧している境界線なのです。歴史上、それは何度も大きく変わってきました。

日本は海に囲まれてますので過去から現在にいたるまで日本固有の領土と単純に割り切れますが、中国人はそうは思わないんですよ。

中国はロシアやインドと前世紀にそれぞれ4回に渡り国境で戦争をおこなっています。ようするに小競り合いしている境界線こそが国境なんですよ。



まぁ尖閣も、もうすこし日本本土よりだったら良かったんですけどね。たしかに中国の目と鼻の先ですから、ムカツクでしょうねw

投稿日時 - 2010-09-23 15:04:34

お礼

回答ありがとうございます。
国によって、国境の取り方が違うのか…。確かに、大陸の国々は、昔から国境線で揉めてますよね。歴史的に。

投稿日時 - 2010-09-23 15:18:37

ANo.1

今回の事件とその他の問題は同じところもありますが、違うところもあります
とにかく今回の事件については冷静に対応することが必要です
強い態度に出れば中国の思う壺です

投稿日時 - 2010-09-23 14:52:41

お礼

回答ありがとうございます。
相手を刺激するのはよくないし、譲歩もよくない。
外交は本当に難しいですね。

投稿日時 - 2010-09-23 15:23:27

あなたにオススメの質問