こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ハートレー彗星の観測をしたいのですが・・・・

ハートレー彗星の観測をしたいのですが・・・・
新聞で、
今年10月に彗星が肉眼で見え、また、双眼鏡でも確認が出来、望遠鏡なら彗星の尾まで見える
と、書いてあった気がします。
ネットで検索しても、そういう情報はなく、一つだけ、ハートレー彗星が該当しました。
ハートレー彗星の観測の仕方を調べても、なかなかわからず、どうやったら、観測できるのか、
どなたかご存知の方はいらっしゃいますか?
日時や、時間、方角など、わかるサイトやリンクをご存知の方がいらっしゃったら、御指南ください

投稿日時 - 2010-09-19 00:36:26

QNo.6192048

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

懸念されましたが、天の川も見えるような星空で肉眼で見える程度、ですネ。
お近くの観望会で無事ご覧になれた(なれる)ことをお祈りします。

私が予告していたサイトです。遅くなりました。
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20101014/

投稿日時 - 2010-11-01 06:52:54

ANo.8

経験者なしで探すには目印になる天体に近い時期が探しやすいです。

たとえば、2010/10/19 2時前後(月が沈む時刻)に、ぎょしゃ座のカペラ(1等星)と
ぎょしゃ座ε(3等星)を同一視野(5度弱なので双眼鏡なら可)で見ると、
その間のεに近い所に見えるはずです。

ただ、4.5等くらいの彗星は6等が十分に確認できる程度でないと判らないでしょう。
#ほとんどシミ・・のようにしか見えませんから・・

初めてでしたら、目印となる星をすぐに探せるように練習しておく必要があります。
#当然、探す数十分前に暗い場所(街灯などが眼に入らない)に行き、十分に眼を
#慣らしておく必要があります。

外にでてすぐや、街灯が眼に入った後は、確実に暗い星は見えません・・

投稿日時 - 2010-09-23 15:32:51

ANo.7

追記、彗星を見るのを諦めなさいといっているのではなく、
イベントなどに参加して観てくださいと言っているのです。
以下全国の夏以降のイベント情報なども紹介されています。

星祭情報
http://www.astroarts.co.jp/hoshinavi/pao/Festival2010-j.html

スター・ウィーク2010 
http://www.starweek.jp/2010/event10.html

投稿日時 - 2010-09-22 15:43:19

お礼

私の住んでいるところは天文台もない所ですので、あきらめていましたが、以外に、星ファンの集まりがあるんですねえ。参考になりました。ありがとうございました。仕事の都合がつけば、是非、参加したいです。

投稿日時 - 2010-09-22 20:31:04

ANo.6

ハートレー第2彗星は、10月下旬で4等星程度にしかなりません。
初心者には見つけられない光度です。

星図など解説あり
http://homepage2.nifty.com/turupura/new/2010/new1010_99.html


質問者さんも触れていますが、
尾が見えるかもしれないとか、双眼鏡がいいなどと書かれたサイト、
おそらく解説者・記述者は、全く彗星を見たことがない人物でしょう。

1、都心ですと4等級では全く見えません。
 ベテランでも難しいです。
 
2、天の川が見えるような空の綺麗な場所でも、
 彗星観測経験者でないと見つかりません。
 初心者には全く見つからない光度です。
 
3、双眼鏡を使っても初心者には場所がまったく分かりませんので、
見つかりません。そこに彗星があっても通り過ぎてしまいます。
(彗星を一度も見たことがない、天体観測者にも4等級は難しい光度です)

4、4等級では尾がほとんど伸びていません。
(前回きた、ハレー彗星は3等級でしたが、初心者には全く分かりませんでした)
周辺がボヤーとしているだけです。恒星ですと6等級なみの暗さです。

*では、どのように見たらいいのか?
お近くの科学館、プラネ館、天文サークル(同好会)が主催する観望会に参加して
見せてもらうことです。これが一番たしかな方法です。
こういったことを解説で書かれていない記事やサイトは、
おそらく実際に自分で彗星など観測したことがない連中でしょう。

それでも尾が伸びた彗星を期待していると、裏切られます。
今回の彗星の明るさはその程度なのです。
0等級や、マイナス1等級ならば、ちょっとした暗いところでも充分尾が伸びた、
「ほうき星」のイメージで見られますが、今回はどう転んでも、そこまで明るくなりません。
数年もすれば、かなり明るい彗星もまたやってくると思います。

  

投稿日時 - 2010-09-22 02:36:21

お礼

ありがとうございます。
皆様の御回答を様々読ませていただいて、ちょっと難しいかな?と、思っていたのですが、これですっきり諦めがつきました。
でも、見えなくても、あそこらあたりにいるんだろーナー、と、思いながら、星空のロマンに思いを馳せたいと思います。
見えても、見えなくても、星空を眺めるのは本当にいいもんです。
ありがとうございました。
新聞の記事を読んで、ちょっと期待したのですが。真の天文ファンへの道のりは長いです。

投稿日時 - 2010-09-22 14:09:51

ANo.5

見え方などについての追記です。

最大高度の予想値が4.5等程度のようなので、昨年のルーリン彗星程度と思われます。
この程度の明るさの場合、6等くらいまで見える空でないと肉眼では見えないでしょう。
都市部の郊外程度なら、せいぜい4等くらいまでしか見えないでしょうから、肉眼は
ともかく、双眼鏡でも、経験者でないと探せないかもしれません。
#ルーリン彗星の時、横浜では双眼鏡でも簡単には見つかりませんでした・・

練習として、彗星ではないですが、M31(アンドロメダ銀河)を探してみてください。
ネットなどで位置を探し、双眼鏡で見つけられるなら、彗星も探せる可能性があります。

ハートレー彗星はM31よりは探しにくい可能性が高いですが、カペラの近くを通過する
ころなど、目印になる星の近くに見える時期が狙い目かも・・

http://miyazakitenmon.ojaru.jp/sky/hartley.htm

なお、望遠鏡の場合、双眼鏡より探すのが大変なので、6~8倍程度の
双眼鏡で見つけてから、望遠鏡で導入するのがお勧めです。
#ファインダーが3cm程度の場合、双眼鏡より見にくい・・

投稿日時 - 2010-09-20 05:58:24

お礼

ありがとうございます。私が持っているのは、小型望遠鏡なので、ちょっと難しいかな?と、思いました。
私は、山口県の田舎に住んでいますが、それでも、最近は街灯などが明るくて星が良く見えません。
深夜は街灯を消してくれないかなあ?と、思うこともしばしばです。
本当に、夜は街灯なんか一切なくてもいいんじゃないかと思います。
そうしたら、もっと、星ファンが増えるかもしれないです。
いろいろありがとうございました。これからも、星ファンの道をがんばって進みたいと思います。

投稿日時 - 2010-09-22 14:14:45

ANo.4

国立天文台のサイトで近々詳しいページが公開されると思います。

ただ、彗星ってそんなにはっきりは見えませんよ。経験者と一緒に観測できたらベストなんですけどね。

投稿日時 - 2010-09-19 19:28:59

お礼

お礼が漏れていました。すみません。
他の方に、星を見る集いの情報を教えていただきました。
そちらに参加してみようと思います。ありがとうございました

投稿日時 - 2010-09-22 20:32:53

ANo.3

既に回答が出ていますので、観望しやすい時期について・・

最も明るくなるのは10月下旬ですが、月明かりが邪魔するので、
10/15 22時以降
10/16 23時以降
10/18 0時以降
#それ以降なら深夜・・

ころが見やすい時期だと思います。

方位・高度は日時により変わりますが、
上記の日時で、北東~東北東の高度40度~60度くらいです

投稿日時 - 2010-09-19 18:22:24

お礼

ありがとうございます。私は、初心者の上に、小型望遠鏡しか持っていないので皆さんの回答を読んでいると、ちょっと難しそうですが、それでも、きっと、どこかに、彗星があるんだろうなあ、と、思いながら、その日も星空を眺めてみたいと思います。
見えないとはわかっていても、わくわくします。
本当にありがとうございました。
いつか、高橋の大きな望遠鏡を買って、自由自在に夜空を眺めてみたいです。

投稿日時 - 2010-09-22 14:19:43

ANo.2

「ハートレー第2彗星」ですね。

こちらの「サイト」で常時どの辺に存在するか確認できます。

Stella Theater Web /
http://www.stellatheater.com/cgibin/stella/stella.exe?H&T20100919210020&S0000001220100&C260&A0&V22500609071

東京 9月19日 21時00分
東北~東北東の間、高度60℃より少々上部に「ハートレー第2彗星」を見る事ができます。

また、
その他の時間帯も確認できます。
当然、ご承知の通り時間帯により場所も変ります・・


このサイトでは「日時」「観測都市」の変更が出来ますよ。

投稿日時 - 2010-09-19 18:16:10

お礼

面白いサイトを教えていただいてありがとうございました。
初心者の私には、とってもいい先生になってくれそうなサイトです。
ひょんなことから星好きになってしまい、周りに経験者もない中で、親切に教えて頂いて、本当に感謝いたします。ありがとうございました

投稿日時 - 2010-09-22 14:23:27

ANo.1

こんばんわ。
正確には、”ハートレー第2彗星”と呼称されてるようです。
詳しくは参考URLを参照願います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/turupura/new/2010/new1010_99.html

投稿日時 - 2010-09-19 00:46:28

お礼

ありがとうございました。教えていただいたサイトをよく読んで、勉強しました。
とっても面白く、勉強になりました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-22 14:26:25

あなたにオススメの質問