こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

個人事業主(白色申告)から法人化のメリットはどの程度なのでしょうか?

個人事業主(白色申告)から法人化のメリットはどの程度なのでしょうか?

現在、個人事業主(白色申告)として早2年半ほど経過し、今年の春から社会保険の任意継続が切れて、国民健康保険へと切り替わりました。

当初、役所に窓口で言われていた月14,000円程度との回答から、今年の6月に正式な払い込み用紙が届いたところ、月額38,500円に跳ね上がっておりました。

まったくもって、自分の不勉強な部分もありますが、
当初聞いていた金額と違うので、大いに困惑しております。

そこで法人化して厚生年金と社会保険に加入し、
今後、少ない負担で生計を立てていけないだろうかと模索しております。

平成21年度の所得金額は約270万円。
そこから扶養控除など差し引いた金額は150万円程度でした。

この程度の収入状況でございますが、このまま個人事業とするのがよいのか、
法人化するのがよいのか、ご教授お願いできれば幸いでございます。

不甲斐ない自分でございますが、良きアドバイスを頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-09-15 21:31:36

QNo.6185069

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>月額38,500円に跳ね上がっておりました。
 国民年金16000円くらいで、あと健康保険だと思われます
 所得割、固定資産割などありますので、妥当かもしれません

 法人化して社会保険等を支払うとのことですが、あまり変わりないし、
 登記費用等考えれば意味がないように思います

 それより、白色から青色にして、青色控除を利用する。
 奥さんが無職であれば、専従者控除で経費を増やすなどで、対応されたほうがいいと
 思います。

投稿日時 - 2010-09-15 22:19:03

あなたにオススメの質問