こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

証拠金が少ない取引ほど安全なのでは?

証拠金が少ない取引ほど安全なのでは?

ハイレバレッジの取引は危険だとの認識があります。
同じ元手でなら、高いレバレッジを効かせた取引の方がリスクが高まる点では正しいと思います。
しかし、レバレッジ1倍で取引すれば外貨預金とほぼ同じだと思っている人までいることに疑問を感じてしまいます。

そこで質問なのですが、この2つはどちらが低リスクなのでしょうか?
(1)業者に100万円を差し入れて1枚取引する
(2)業者に5万円を差し入れて1枚取引する

私は余計な担保を立てていない分、(2)の方が安全な気がします。

投稿日時 - 2010-09-14 15:45:00

QNo.6182087

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

同額のポジションですから同じリスクになります でもそんなシンプルな取引では・・・

投稿日時 - 2013-08-10 02:36:24

ANo.9

余計な担保??

業者がつぶれるリスクを考えればそうでしょう。
トレード結果の債務債権は一緒なので、
トレードに関するリスクは(1),(2)で一緒です。


レバレッジとは証拠金に対する枚数なので、それを
「枚数を一致させる」
というトリックを使えばそうなります。

「ハイレバレッジの取引は危険」は、過度の比率が基準になった話のはずです。

話には基準や視点など、前提があるはずで、
あえてそれを外した論は意味がないと思います。

投稿日時 - 2010-09-22 01:45:07

>レバレッジ1倍なら外貨預金と同じだと思ってるタイプの方ですね!
だから1倍では取引しませんね。

ロスカットと損切りの違いは理解されてるんですよね?

投稿日時 - 2010-09-16 09:25:50

お礼

質問の趣旨をはずれて、適当なことを書いてもいみがありません。
そんな用語説明はいりませんので、質問内容に回答してください。

投稿日時 - 2010-09-16 16:09:55

>ハイレバレッジの取引は危険だとの認識があります

100万円で1枚はレバレッジがおよそ1倍。
5万円で1枚はレバレッジがおよそ20倍かかった取引になりますが。。。

どちらがということは言えないと思います。その人の取引スタイルによるので。
レバレッジすら正しく理解されていないところを見ると、もっと勉強することがリスクを減らすことにつながると思いますよ。

投稿日時 - 2010-09-15 09:29:41

補足

レバレッジ1倍なら外貨預金と同じだと思ってるタイプの方ですね!
あなたのような意見を待ってました。
もう少し根拠を聞かせてください。
お願いします。

投稿日時 - 2010-09-15 15:30:30

ANo.6

4です。
まず、FXに安全はないと思っています。レバレッジは資金効率の問題だと考えています。同じ1万円を稼ぐにも、5万円の証拠金で済めば100万円の証拠金より効率が良いです。必要以上に証拠金を差し入れれば無駄が多いです。
それだけです。

業者の信頼性は各自が判断するということになります。時々、初心者が数百万円を悪徳業者に預けてしまい倒産して戻ってこないなどと聞きますが、自己責任の範疇です。そういう意味では余計な証拠金はリスクだと言えるかもしれません。

投稿日時 - 2010-09-15 08:54:50

お礼

私もそう思うのです。

投稿日時 - 2010-09-15 15:32:29

ANo.5

取引相手の信用リスクを考慮すれば、おっしゃる通りかもしれませんね。

特に最近はFX業者の競争が激しくなっており、客に有利な条件で
客を集めようとしていますが(例えば大型のキャッシュバックなど)、

そもそも取引相手が破綻するリスクを考慮すると、
果たして割にあうのか?という点は、私もよく考えます。

FXのレバ規制だけでなく、商品先物の規制も厳しくなっており、
やたら証拠金が高くて困っています。商品先物の会社も財務的に
ヤバそうなところが多いので、資金は最低限しか置きたくない。

投稿日時 - 2010-09-15 07:18:22

お礼

信託されていたり分離されていたりするはずだとはいえ、信用できる業者ばかりではありませんよね。

投稿日時 - 2010-09-15 15:31:59

ANo.4

どちらも同じではないでしょうか。
1枚で1円動けば1万円の利益か損失というのは変わりありません。

安全とは、こういうことだという定義をしないと議論になりません。業者の倒産まで考えるなんて、それは別の問題でしょ。

投稿日時 - 2010-09-14 21:21:29

補足

損益はいくら積んでいても変わらないのは当然です。
しかし、倒産は、取戻し権行使に時間がかかる程度しか関係ないのではないでしょう。

それより、余計な担保を積むのはリスクだという考えについてはどう思いますか?
回答いただけるのであれば、ご自身の定義で用語を使用なさって結構です。

投稿日時 - 2010-09-15 01:13:35

全くおっしゃるとおりだと思います。より正確に書くと、下記のようになりますね。
(1)100万円あったら、業者に100万円全額を差し入れて1枚取引する
(2)100万円あったら、手元に95万円を残して、業者に5万円を差し入れて1枚取引する

これは明らかに(2)の方が低リスクです。

同様に、一般にハイリスクハイリターン商品は危険で、ローリスクローリターン商品は安全と言われますが、これも良く考えるとおかしいです。全額それにつっこんだらそのとおりですが、少額をハイリスクハイリターンで運用して他は手元に残しておく作戦と、全額をローリスクローリターンの商品につぎ込む作戦では、前者の方が安全サイドである場合も多いと思います。

投稿日時 - 2010-09-14 20:17:50

お礼

わかりやすく書き直していただきまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-15 01:30:40

万が一(例えばFX会社の倒産や急激な為替の変動)を考えれば質問者さんの仰る通り。
どんなに最悪でも証拠金の分だけの損害で済みます。
無用な証拠金を入れておく必要なないと思います。
証拠金を上回る損害の可能性を約款で謳っている業者もありますが民事上の問題です。

投稿日時 - 2010-09-14 19:25:25

お礼

最悪の場合に証拠金だけで済むとは思えませんが、優先権があるかどうか、債務名義や差押えが必要になるかどうかは大きいと思います。
少なくとも証拠金を入れてリスクが低くなるとは考えづらく、一般の認識は不思議に感じます。

投稿日時 - 2010-09-15 01:22:55

ロスカットルールというのがあります。
2のプランでは含み損が2、3円も出れば自動的に決済され、取引終了。結果、損失が確定しますが。。。

投稿日時 - 2010-09-14 16:00:30

補足

当然、証拠金が少ないほうが強制決済の可能性は高まります。
しかし、損失を確定させなかったとしても、リスクが軽減わけではありません。
また、必要があれば追証を入れればいいだけでもあります。

リスク管理という面では、私の考えの方が正しいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-14 16:35:27

あなたにオススメの質問