こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

サイトルート相対パスと絶対パスのメリット・デメリット

サイトルート相対パスと絶対パスのメリット・デメリット

htmlでサイト内リンクを指定する際、
/test/test.html
というサイトルート相対パスで指定する場合と、
http://example.com/test/test.html
という絶対パスで指定する場合、
それぞれのメリット・デメリットはどういったものがあるでしょうか?

ドメインは絶対に変更されないという前提の場合です。

絶対パスの方が重くなるなどのデメリットはありますか?

投稿日時 - 2010-09-13 19:06:37

QNo.6180037

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

/test/test.html
ってサイトルートからの絶対パスじゃないの?
相対パスだとリンク元がtestにいたとして、
./test.html
と書ける。この親子位置関係が保持されていれば、
ほかのディレクトリーに移したり、ディレクトリー名を
変えても影響されない。それがメリットです。

投稿日時 - 2010-09-14 10:21:51

補足

回答ありがとうございます。
すみません。
言葉が間違っていました。

相対パスはひとまず置いておいて、サイトルート絶対パスと、
http://からドメインを含めて書いた場合の絶対パスの違いを知りたかったのです。

サイトルート絶対パスの場合、ドメイン変更にも対応できるというメリットはわかります。
ドメインが変更されない場合にも、
例えば軽くなる等のなんらかのメリットはあるのかが気になっています。

投稿日時 - 2010-09-15 15:44:28

あなたにオススメの質問