こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

尖閣諸島は日本の領土だと思うんですが。

尖閣諸島は日本の領土だと思うんですが。

・・・腹が立つ(-_-)

投稿日時 - 2010-09-09 19:40:28

QNo.6170541

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

中国、尖閣に「漁業監視船」派遣…退役艦を改装
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100909-OYT1T00925.htm

尖閣侵攻前哨戦始まる
http://news.livedoor.com/article/detail/4998674/

中国は ずる賢いですからね
自衛隊を派遣するしかないですね

投稿日時 - 2010-09-09 21:25:24

補足

いろいろなご意見ありがとうございました。
9条はありますが,日本が近代国家だとすれば,軍隊を持つのも,戦争をするのもある意味当り前です。しかし,まあ戦争といわないまでも,なめられない程度に丁々発止やってもらいたいものです。戦う意思がないものは,蹂躙され,奪われる。私自身も気概を持ちたいと思います。

投稿日時 - 2010-09-10 13:13:01

お礼

ありがとうございます。勉強になりました。
少し喧嘩するくらいの気概が欲しいです。。

投稿日時 - 2010-09-09 22:11:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

中国は戦略的互恵関係にある大切な国だから揉め事はないようにすべきです。
国際裁判にかけてすっきりさせるほうが良いと思います。
ああいう島があると領土であるメリットより紛争のデメリットのほうが双方に大きくなるんです。国際裁判の裁定ならはっきりしていいじゃないですか。日本は算盤を弾かないといけません。魚だとか大した埋蔵量でもない石油とかいい加減にしてくれと言いたいです。私は北方領土は二島で良いと思うし、尖閣諸島は国際裁判で良いと思うし、竹島は条件付きで韓国にあげても良いと思っています。紛争のデメリットのほうが島を持つメリットより大きくなるんです。

投稿日時 - 2010-09-10 10:27:07

お礼

戦略的互恵関係ですか?一方的にやられているような感じですがね。。
日本海はメタンハイドレートの埋蔵量が多いと聞いたことがありますが,どうなんでしょう。

とりあえず,勉強になりました。

投稿日時 - 2010-09-10 11:22:55

ANo.4

 当の民主党が日本を中国に差し上げようとしてるので、仕方がありません。
元々自民党は『尖閣諸島は日本の領土』として見解を示していました

 しかし、今年5月に「鳩山前首相が、在任中重大発言」を行っています。
「」
首相自ら「国境が定まっていない地域である」と、公言したのです。
 つまり日本の領土ではないと公言したのです。

 民主はすでに竹島・北方4島の領有を放棄してます。

http://hideyuki-kawabe.com/politicseconomysociety/kokuyuuka_takeshima_hoppouryoudoそのうち対馬は韓国領
沖縄は中国領になるんじゃないすか?

 質問者は腹が立つでしょうが、これは大多数の日本人が民主を選んだ結果です。
日本国民は自らの手で『死刑執行書』にサインしたのですから仕方がありません

投稿日時 - 2010-09-09 23:16:46

お礼

>質問者は腹が立つでしょうが、これは大多数の日本人が民主を選んだ結果です。
 日本国民は自らの手で『死刑執行書』にサインしたのですから仕方がありません

・・・まあそう言ってしまうと,身も蓋もないので。。
勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-10 11:24:49

ANo.3

まあ、中国人の言葉はそのまま信じてはいけないのです。「沖縄はもともと中国の領土だった」なんていい始めましたから、次は、「九州も、本州も、中国のものであった」と言うかもしれませんね。「漢字を教えたから、日本をもらってもいいんじゃない?」なんて言い出すかもしれません。
やはり、言われたら言い返さないとダメですよね。「満州は元は日本の領土だった」なんて言い返してもいいかもしれませんね。

そして、中国は、「200年遅れの帝国主義」をやりたいみたいで、着々と侵略の準備をしているようです。

ただ、日本にとって幸いなことには、次期首相候補である民主党の小沢氏は、幸福の科学出版が出しているいろんな霊言の書籍を読まれていたらしく、「これまで中国の脅威を甘く見すぎていた」と再認識されたことです。

それは、小沢氏が5日のNHKの討論番組で「一番問題なのは尖閣諸島。歴史上も尖閣諸島が中国の領土になったことは一度もない」「日本は果断な措置で、中国による軍事的脅威に対応せねばならない」と、これまでとは打って変わった「正論」を主張されたことからも判ります。

大川隆法氏が、8月27日に小沢氏の守護霊を呼び出して

「日米安保など、米国との関係を堅持しなければ、この国が危ない」ということに関して、明確な方針を出したり判断をしたりしていなかった。このことに対しては、今、君たちの言論を読んで、私は深く反省をしているところだ。これが鳩山政権時代の失敗の一つであった。これは舵取りを誤った。」

と小沢氏の守護霊(アジャセ王)に語らせたとおりに、小沢氏自身も親中派から日米関係重視へと考えを転換されたようです。

ちなみに、この小沢氏の変心に対する返礼が、尖閣沖の、海保の巡視船と中国漁船(中国軍尖兵)の衝突事件でしょうね。

なお、小沢氏の霊言は、「小沢一郎の本心に迫る/発行:幸福実現党・発売:幸福の科学出版/1,400円」となっています。

まあ、録画中継された守護霊からの霊言を見ていて思ったのですが、実際に書籍の内容からも、やっぱり幸福の科学が小沢氏を全力ではないにしても、応援しているように感じますね。

投稿日時 - 2010-09-09 22:13:40

お礼

うーむ。。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-10 11:26:15

ANo.1

元は日本の領土ではなく琉球族の領土だったようです
琉球地方は東シナ海から台湾海峡一帯の王国だったようです
薩摩藩が琉球を併合したときにくっついてきたようですが日本の成り行き任せ主義で領土宣言をしていないようですね
後から騒ぎ出すなんて日本のやり方は困ったものですね
蒙古襲来も親書に返事をしなかったものだから怒って攻めてきたそうです
竹島だって領土宣言をしないものだから韓国が先につばを付けてしまった
もう少しめりは利を付けてほしいですね

投稿日時 - 2010-09-09 20:44:28

お礼

うーむ。勉強になりました。

投稿日時 - 2010-09-09 22:11:54

あなたにオススメの質問