こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iPhone4の料金についてアドバイスください

iPhone4の料金についてアドバイスください

現在ドコモの携帯電話を使用しています。
iPhone4も2台目として使用したいと考えています。

現在ドコモの料金はこんな感じです。
基本使用料  924円
パケホーダイ 3900円
公式サイト  945円
機種割賦   4816円(残り28896円)
2in1     800円

これにiPhoneの使用料金をプラスすると6200円プラスで18000円にもなってしまいます。

ドコモのパケホーダイを切ってしまえばいいのかもしれませんが、iPhoneではFLASHゲームなどができないので、ドコモでは変わらずパケホーダイを続けていきたいと思っております。

iPhoneの料金プランとしては、「パケットし放題フラット」と「パケットし放題 for スマートフォン」があります。
パケットを定額いっぱいまで使った場合はフラットの方が400円安いようですが、

○アプリや歌のダウンロードはパソコンで行い、iPhoneでは行わない
○ウェブは必要な時に数ページ/日 みる程度に抑える
○都内等Wi-Fi環境が整っている場合はWi-Fiで通信を行う
○メールは特には行わない(行っても月十通程度)
○通話も基本行わない。行う場合はソフトバンク同士、もしくはSkype経由で行う

のような使い方をした場合、フラットとスマートフォンのプランではどちらがお安くなるのでしょうか?

ドコモの携帯のローンが終わるまでは、iPhoneの使用料を抑えたいのです。
iPhoneをかわずにiPod touchでいいじゃないか、という話しも出そうですが、カメラを使いたいのと、いざというときに使えたら…ということでiPhoneをと思っております。

電話もメールも基本的に使わないので、SIMカードをぬいてしまって、3G回線使うときだけいれてもいいと思っているくらいです。

投稿日時 - 2010-08-29 14:42:12

QNo.6143964

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

主なプランとしては、
・バリュープログラム(i)→完全定額
・標準プライスプラン→2段階定額
があると思います。プランの組み合わせは自分もよくわかっていないところもありますが「バリュー…」がパケットし放題フラットとの組み合わせ。「標準…」がパケットし放題forスマートフォンとの組み合わせです。しかし、この場合のみ上限が5985円から4410円となると思います。
また、おっしゃるとおり、バリュー…のほうが割引が多い分、パケットをフルに使う使い方をするなら標準…より490円安くなります。

ご質問内容は、損益分岐点(?)はどこなのかということですよね。

結論から言うと…
(iPhoneの割賦が終わる24ヶ月で考えると)、もし標準プライスプランの2段階定額制で、月平均のパケット料金が3930円を超えるのであれば(上限は4410円です。)、総合的に見てバリュー…のほうがお得になります。つまり、損益分岐点は、3930円です。

さて、ここからは余談です。
わたしもiPhone4を使っていますが(バリュープログラム(i)のほうの契約です。)、パケット料金はすぐに上限に張り付きます。自分ではライトユーザーの部類だと思っていますが、それでも月々のパケット使用料が軽く5万は超えます。1万越えるのなど一瞬です。ちなみに今月はパケット通信料は約10万です。もちろん定額制なので同時に割引され、当然、支払ってる料金は4410円です。月平均の使用料金3980円以下に抑えるのは至難の業ではないでしょうか。

WiFiで通信すればパケット料金はかかりませんが、WiFi環境があるところって自宅か公衆WiFiスポットですよね。自宅だったらパソコンからネットすればよく、わざわざiPhone使う必要もないです。また公衆WiFiスポットなどもそう都合のいい時にあるもんでもありません。いつでもどこでもネットができる。さらに限定するなら無線ランのないところでもできるというのがiPhoneの最大の魅力です。確かに、上記の料金プラン(標準…)で、まったくパケット通信しないのであれば数千円の差は出てきますが、中途半端に使っていて、結局数百円程度しか安くなっていないような使い方になってしまうのであれば、迷わずバリュープログラム(i)(完全定額)をお勧めします。

投稿日時 - 2010-09-03 01:27:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ですから、みなさまが仰ってるように、通信代を4410円で抑えるのは至難の業です。殆ど無理と言っても過言ではないでしょう。
それというのも、iPhoneはアプリのアップデート等ユーザーの可否に関わらず、勝手にネットに接続します。当然、パケ代は発生しますよね。普段からずーっとWi-Fiモードにしておくのも出来ますが、それではiPhoneである必要は無いということにもなりかねません。
新iPodTouchなら一応、カメラはついてますし。

あれもしたい、これもしたいは皆同じです。けれど、、、
私的意見ですが、どこかで線を引っ張って妥協すべきかと。

投稿日時 - 2010-10-23 15:41:21

ANo.3

資金に余裕があれば構わずiphone購入、そしてじゃんじゃん使う。


余裕がないならtouch。


スマホは出先で使えてナンボだとおもいますので、この場合タッチ以外選択支はないと思います。




もうひとつはドコモを基本使用料のみにすれば通話はドコモで、ウエブ、メールは実質0円プランで


iphoneというのもどうでしょうか?



又はローンが終わってからiphoneにしたらいかがでしょう。

投稿日時 - 2010-08-30 18:58:40

ANo.2

スマートフォンでホームページを見る時の料金と言うのをご存知でしょうか?

ドコモやソフトバンクのトップページを1回開く時の通信料金で700円から1000円程度掛かります。

一日数ページ見るだけで、簡単に上限設定されて居る居ない(青天井は除きます。)にかかわらず、料金体系の天に張り付く位になっています。

ですので、ホームページを見る、メールを定期的に受信する。と言う事を行うという前提があれば、ドコモでもソフトバンクでもスマートフォンなら全て上限の金額に張り付くと理解されたほうが良いです。

使わないように節約と言うのは、まるっきり使わないという以外、ほとんど無理です。

また、勘違いされて居ないと思いますが、スカイプの通話はデータ通信ですので、パケットの使用料が掛かり結構高額になります。


ホームページの閲覧は日に何ページではなく、月に7ページ以内(メールを一切使わない時)以下に抑えられなければ、パケットし放題 for スマートフォンの契約意味はないのです。

メールも頻繁に受けなくてもチェックを入れるというだけでパケットし放題 for スマートフォンの上限金額は軽く超えることになります。


友達から見せて。と言われてホームページなどの検索を掛ければ、それだけでほぼ確実に上限金額は突破するでしょう。
そういう料金体系なんですよ、スマートフォンって。
スマートフォンを持っているのに、料金が気になって外出先でホームページも見られない。
とてもつまらない使い方だと思いますけどね。
「少しでも使うかも知れない」と思うのなら、上限まで行くと思われたほうが良いですよ。


それと、フラットの料金と、変動料金の差になる400円程度ですが、これは月々割りの部分になるので、一度変動型の料金を選ぶと、フラットに切り替えても月々割りは多くならない為、フラットに切り替えても400円程度余分に支払い続ける事になります。



ちなみに、私の使い方は、動画などはまるっきり見ません。
家に居る時は、ネット環境は複数揃っていますので、iPhoneのパケット料金が掛かるような物はなく、月に数日程度外出時に、暇つぶし程度でネットをやるくらいで、月に7万~15万円分くらいのパケット量を使っています。

投稿日時 - 2010-08-30 11:27:57

ANo.1

基本使用料980円
パケット定額4410円
ネット接続料315円
iPhone16GB 割賦1920 円 月月割-1920円24回
iPhone32GB 割賦2400円 月月割-1920円24回
16GB =5705円/月
32GB = 6185円/月
「パケットを定額いっぱいまで使う」という考えはiPhoneには関係ありません。
アプリのダウンロード、ウエブ閲覧、メール等はどれだけやっても金額はかわりません。
通話は基本行わないほうがいいとおもいます。
ドコモのように1000円分無料通話がありません。
デザリングすると高額請求がくるようです。

投稿日時 - 2010-08-29 21:30:17

お礼

回答ありがとうございます。
>「パケットを定額いっぱいまで使う」という考えはiPhoneには関係ありません。
>アプリのダウンロード、ウエブ閲覧、メール等はどれだけやっても金額はかわりません。

これは下記の「パケットし放題フラット」での話ですよね?
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/price_plan/packet_flat/

こちらの「パケットし放題forスマートフォン」であれば、パケット料金は1029~4410円の間になりますよね?
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/price_plan/standard_price_plan/

上限の値段は4410円で一緒なので、割引料金が多い分500円程度フラットの方が安いようですが。

2年たつとiPhoneの機種料金の支払いが終了するので、その分使用料金が3785円と非常にお得になりますね。

投稿日時 - 2010-08-29 22:54:52

あなたにオススメの質問