こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私は物心ついた頃から、赤ん坊や幼児が大嫌いでした。正確に言うと、赤ん坊

私は物心ついた頃から、赤ん坊や幼児が大嫌いでした。正確に言うと、赤ん坊は生理的に気持ち悪く、可愛いなんて到底思えず、見るのも触るのも勘弁!という感じ。白人の赤ん坊はまだ見た目が不細工でない分多少マシではありますが、日本人の赤ん坊は不細工以外の何者でもない。あれがギャン泣きなんてすると、ムカムカしてぶん殴りたくなります。
幼児に関しては、気持ち悪いというより鬱陶しく近づかないでもらいたいです。
世間一般の特に女性は、よその赤や幼児を見て、いちいち「可愛い~」と言いますが、ぶっちゃけどう見てもブサなガキにも言うので、本心からそう言ってるのか非常に謎。女性が子ども嫌い、となかなか言いづらい風潮がありますが、実は子ども嫌い!という人はかなりいそうな気がします。皆さんはどうですか?
また子ども嫌いな人はそれを公言できますか?

投稿日時 - 2010-08-20 12:45:52

QNo.6122571

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

私は小学生などはかわいいと感じるのですが、言葉が通じにくくて視野の狭い乳幼児がかなり苦手です。
かわいくもない子に対して盲目的になっていたり、
話題のすべてが子供になってしまっている人を見ると、友達でもイラッときてしまいます。

が、子供嫌いをわざわざ公言することはしてません。
特にいう必要がないのと、言うことによって逆に立場が悪くなるケースが多々あるからです。
わが身のためには、不用意に公言しないのがベターです。
子供嫌いとわかっている人との間でだけ、そういう話をする程度ですね。


ちなみに友達の子供には、本心を隠して「かわいい」といいます。
心にもないことを言うのって疲れますね。

投稿日時 - 2010-08-24 17:43:54

ANo.12

早々にお礼をいただきましてありがとうございます。
お礼を拝読させていただいて再度の書き込みをご容赦です。

質問文からなるべく離れずにでも端的に言ってしまえば私は赤ん坊や子供が嫌いの要因の一つになっている
‘全てが子供中心’‘子供のすることは大目に見る’これはTPOによっては認めてはいけないことなのに
その線引きが出来てない、常識のない親がいるから、もあると思われます。
決して西洋かぶれではありませんし、ここは日本なのだから比較するのも不適切かもしれませんが。

子供を連れて行って思いっきり騒いでもよい場所、静かな雰囲気の大人の場所、がはっきり分かれてるのは
欧米諸国では確立されてました。
私はそんなに高尚な趣味は持っていませんが、一時期クラシックバレエ鑑賞によく行ってましたが
せっかくそれなりのお金を払って日常から離れて優雅な気分になりたいのに、2.3才の子連れで来てて
子供がグズり出す。滅茶苦茶腹が立ちますね。周りの観客が聞こえよがしに咳払いして親がやっと気づき
会場から出ていきましたが、もうそれだけで台無しなんです。

子供向けのテーマパークや公園、子供が騒ぎ回っていい場所というのがあるのに。

そんな厳しいこと言ったら普段家にこもりっきりの母親は気晴らしもしてはいけないの?って意見もあるでしょう。
でも、私は大人が集うべき場所に幼児がいることに違和感があります。子供の成長度合いに従って除々に
大人の世界をかいま見ることをさせる、その時には子供は大人と同じ振る舞いができてないとならないと考えます。

私の場合ですが、子供が小さいうちは無理して出かけることないと思ってました、子供達がそれなりの年齢になったら
自分が楽しくて出かけることはいくらでもできるんだからって感覚。
娘も一緒にバレエを観に行きたい、小学生になってからねと約束してましたので初めて母娘でのお出かけは
それなりのお洒落をして出かけ、帰りは少し大人向けかなぁってレストランで食事をし。
娘はすっかり‘淑女’気分(笑)でご満悦。
うちはそんなに裕福ではなかったけど(から?)子供連れで遊びに行くって少し離れた広い公園とか動物園。

って、言いたいことは貴女と全く同じです。公共のロビーなどで幼児が寝転がって泣きわめいてる絵図ら。
どうして?子供なんかこんな場所つまらなくて飽きるに決まってるのにわざわざ連れて来るんだろ?って
ああいう場所で、みっともないことしてるのに平気な顔してる親がバカに見えてました。
家では我が儘言ったり騒いだりしてもいいけど、大勢が集まる公共の場ではそれなりに振舞えることを
躾けることを一番初めに教え込む、気取ってるわけでなく他人に迷惑かけないための公共マナーを覚えさせることは親の役目。
最近は、お酒を出す居酒屋で赤ん坊が畳みの上に寝かされていたり、小さい子供達がそこらじゅう走り回ってる
そんな光景さえも普通になってきてることがひどく奇異ですね。
本当にわが子が可愛ければ、夜遅くに煙草の煙モワモワで酔っ払いがいる場所に連れてはいけないはず、とも。

そうやって育ってしまったら、子供達はどこでもここでも我がもの顔で大騒ぎしても泣きわめいてもいいというのが
自然になってしまうのが当然ですよね。
国際線の飛行機に乗っても顕著に違うのは、じっと座ってられなくて通路を走り回ったり「つぅまんなぁいぃ!」と大声で叫んだり
行儀以前のことやってるのは、残念なことに日本人のガキが圧倒的に多いです。
エコノミーで普通の旅行者でも、欧米の子供達はよっぽどのことがない限り長時間の飛行でも騒ぐことなく
大人と同じように目的地までおとなしくしている。この違いは?

母親たるもの、を押し付けられて鬱憤が溜まる。くだらない飲み会などに行くことでストレス解消。
ギャーギャー泣きわめく子供に大迷惑してる周りの人のことなど眼中ない。あー子供はうるさいっ!嫌だっ!当然ですよ。
「家に一人で置いてくるよりいいでしょ」って本末転倒だし順序間違ってる。

いつまでたっても‘大人の文化が成熟しない’ってそりゃそうでしょって傍観してますが。
質問者様がお考えになられていることと少し違ってしまっているかもしれませんが、
私も公共の場で子供がギャンギャン騒いでたら、英米では他人でもピシリと子供を叱りつけます。
日本のあちこちでは親も一緒になって狂ったように子供を怒鳴りつけてる場面を多く見かける。
親も子もみっともなくて目を覆いたくなります。

余談。。。大して可愛くもないモンゴロイド系の赤ん坊にブランド着せて飾り立てお母さんは?っていうと
そこら辺のユニクロやしまむらで売ってるようなテロテロの格好。
お饅頭みたいな平面顔の赤ん坊がヒラヒラ着てるって醜いだけ。。。私もそんな感覚なんです(汗;;;;)

投稿日時 - 2010-08-23 20:26:18

ANo.11

とても正直で好感持てます。
いますよ、私の友人でも「子供大っ嫌い!」って公言してるって。

ただ、女性だけでなく男性も含めて敢えて「赤ん坊・幼児は嫌い」と公言する必要はないかも。
大体、赤ん坊や子供が目の前にいる時の態度でわかりますから。
世間では「赤ん坊嫌い」って言う人のことを異端児扱いする人はかなり大勢いるとも思うし。
「私(僕)子供だぁ~い好き」だったら、男女問わずに好印象の場合が多いってなってるし。

確かに!私も赤ん坊は‘目がクリクリしてること’が第一条件で、細いモンゴル目の赤ん坊は
可愛いとは思えないんです。どーしても。
とか、わが子の写真をめーいっぱい葉書サイズにした年賀状を送ってくる神経、どうしてもダメですね。
‘○○は○才♪××は○才になりましたぁ~~~☆’ って興味も沸かず、ナニ考えてんだろ?とか。

なんて言ってる私は子供二人います。長女ははたちで産んでるので自分が子供好きかどうかなんて
わからないまま、あれ?産まれちゃったみたいな感じでした。
仔犬や子猫と一緒にしてはいけないけれど、そこに何もできない赤ん坊がいるから自然に世話をする。
世話をしてるうちに何というのか本能?母性?に加えて、小さい生き物がいるのが当り前になって
可愛くなってくる。
小動物だって、大事に愛情こめてたら家族同然になるじゃないですか。ああいう感じもあったと思います。

幸運なことに(?)うちの子供達はクォーター(私がハーフ)なので、白人の赤ん坊の風貌だったという。
もし、旦那の血がモロに濃くて‘目の細い赤ん坊’だったらどうだったんだろう。。。?
すんごーく不謹慎だけど、多分あれほどには可愛いと思えなかったかもしれないです(汗;;;;;)

後、ご自身でも認めてらっしゃるように質問者様が育った環境って昔ながらのイギリスの上流家庭風
もしくは、アメリカの中流より上の家庭に近いようで。
イギリスにいた頃、ごく普通に赤ん坊や子供の面倒だけ見るナニーがいたりするのにちょっとびっくりしたことあります。
アメリカでは、普通の家庭でも平気で学生にベビーシッター頼んで夫婦だけで出かけちゃうとか。
経済的にもっと余裕があったらやっぱり専属でプロのシッターさんが毎日通ってくるのもありありでした。
両親が共働きとかでなくって、専業主婦のお母さんであっても当然のごとく。
たぶん、日本ではやんごとなきお方にしか許されないことですよね。子育てするのは母親として当然って意識が根強いから。
‘子供が中心’の日本式の考え方。`‘大人先にありきで子供は付属’の英米式。って極端ですかね?
後は、「子供が可愛い」と言っておけば波風立たないって日本の風潮。
私が英米国に住んでたとき、あからさまに子供は好きじゃないから、と言っても周りの反応は「あ、そう」で
人格疑っちゃうなんてことはなかったという印象が強く残ってます。
自分が産んだわが子には責任があるから、食べさせて教育受けさせて独立させるの意識が強かったような。
こういうことを思い出すと、質問者様は全くもってごく普通だとなります。

私は、自分も働かなくてはならない環境であたふたワヤワヤ子供二人育ててしまって、気づいたら
既に27才と20才になってたです。
50の声聞くようになり、なぜか最近妙に乳幼児、特に赤ん坊が可愛くて可愛くて見てるだけで涙が出てしまう
そんな変な人になってます(笑)
スーパーや電車の中で見かけるよその赤ん坊、CMに出てくる赤ん坊、たまらなく可愛いんです。
たまにNHKの子供番組に出てる子供達と一緒にお遊戯?してたり、夫は「気が触れたか。。。?」で呆れ顔。
早く娘が子供産んで欲しい、結婚しても仕事続けたいけど子育てしながらだと無理っぽい。。。とか言ってる娘が
ハハ(私)が面倒見てくれるなら喜んで産んであげるって、まだまだみたいだけど超楽しみにしてます。

赤ん坊の泣き声をうるさいと感じるか感じないかは人それぞれ。あれこれわけわかんないことするのが
鬱陶しいと思う人もいれば、それが子供だからと許容できる人もいる。
そんなものだと思ってます。

産んでしまってから虐待のようなことをしてしまう方がかなり大勢いるようになることの方が怖いです。

後は、里親制度が確立されてないうちは、赤ちゃんが欲しくても不妊などで授からない方々もたくさん
いるってことも頭の片隅に置いてあげてほしいです。(私の妹)

長文になり申し訳ないですm(_)m が、私は子供好きでもそうでない人もいるってことだけのことだと思います。
心にもないのに「わぁ♪可愛いぃ~♪」なんてのは見抜かれます。正直な貴女に共感します。

投稿日時 - 2010-08-23 17:57:31

お礼

こんばんは!ご回答ありがとうございます。とても興味深く読ませて頂きました。
おっしゃる通り、日本では何もかも子どもが優先、子ども中心に回っているような感じです。私の感覚からしたら、子どもは結婚の副産物と言いますか、まず夫婦あっての子どもだと思うのです。ところが日本は非常に胡散臭い「母性神話」や「布オムツ信仰」、「自然分娩以外は認めない、痛い思いをしなきゃ母親になれない、麻酔を使った無痛分娩や帝王切開は×」、「母親たるものは、子どものために自己を犠牲にして生きるべき」等の風潮があるじゃないですか。実にくだらない。女を母親業に縛り付けておくための洗脳だと私は思っています。
母性にしたって、あれは妊娠、出産、授乳をすることによってホルモンが分泌され、それにより生じるものであり、女だから生まれつきに持っているものではないでしょう。
生物として、自分の子どもは愛しいと思うようになっているものだと思います。ただそれは自分の子に対してのもの。子の血を引く孫にもありますけど。
見ず知らずの他人の子など、正直なところ興味もないし、愛情などないのが普通だと思います。
それを他人の目を気にして可愛い可愛い言う人を私は信用しないことにしています。
公共の場でギャン泣きしたり、駄々をこねまくり床に転がって喚くガキを見るたびに、ああ、私には無理だな、と思い続けて来ました。
きちんと躾をされた子どもについては特に何も思いません。現在は程度の低いバカ親子が多すぎます。
しかし、クォーターの子であればそれは可愛らしかったのでしょうね。
見た目はかなり重要ポイントです(笑)

投稿日時 - 2010-08-23 18:36:52

ANo.10

たとえ子供が苦手でも、血のつながりがあるとまた変わるみたいですが、、、
科学的に見た場合は、子供に対する愛情は子供を世話する過程で育まれるものだそうです。
つまり、抱きしめたり撫でたりすることが多くなるほど子供に愛情を感じるようになるので、肌の接触が多い母乳で育てたほうが母性愛というものは強くなるそうです。

で、子供が嫌いだと公言できるかどうかですが、ぼくは男ですので公言できますが、しませんね。
だって嫌いだといってもメリットが無いじゃないですか。
あいまいに微笑んでいたり、かわいいねーとお愛想言ってテキトーに流してた方が楽だしね。

投稿日時 - 2010-08-20 19:37:39

ANo.9

御礼ありがとうございました。
なるほどなるほど。
私見ですが(多分そうはならないでしょうけれども)、
意外と(失礼かな?)、貴女様にお子さんができたら、
責任感のある、良いお母さんになられる気がしましたよ(笑)
きっと「きちんと」お子さんを可愛がるお母さんに。

御礼を見てウチの母のことを思い出しました!
そうそう、ウチの母も子どもが嫌いでした。
ずっと自分大好き♪な母で(苦笑)
割とびっくりしたのは、
「お母さん」って、子どもの食べたものを、食べたりするでしょう??
一度口に入れたモノとか、手で触ったモノとか、ほっぺのご飯粒とか。
我が母は、子どもが手を付けたモノは、絶対に口にしませんでした。
「気持ち悪い」そうです。
だから我が家では、大皿料理って無かったんです。
つつきあうのがイヤだったんでしょう。
一人一人、お皿に銘々分けられていました。
鍋も一人用でないとイヤだそうです。子どもでもダメ。

「そうだったんだ~~」って、後からびっくりしましたねぇ。
私はまあ、余程でなければ、鍋料理や焼肉を他人とつつくの、平気ですけどね。
すでに亡くなっていますが、父方の祖母も、子どもが嫌いだったみたいです。
母性本能?なにそれ?みたいな。
孫のおむつも取り替えたことがなく、抱っこもしなかったそうです。
こうして書くと、スゴイ家系だな・・・(恥)
でも祖母は4人の子を育て、母も2人の子を育てましたから、
不思議なモノですね。
だから、年代に関係なくいますよ。子ども嫌いな女性。
とは言え、キライでもちゃんと産んで育ててくれたんだから、
なおさら私は感謝しております(ふふふ)

しかし確かに母は、娘よりはにゃんこの方を、猫かわいがりしているようです。
ネコと一緒に布団で寝てますもの。
私とは・・・当然そんなことは、ありませんでした(爆笑)

投稿日時 - 2010-08-20 18:03:01

お礼

更にお返事ありがとうございます!(^-^)
なるほどー。うちと似ていますね。私は小学校中学年まで、広い敷地に祖母、伯母家族、我が家、叔父家族の4軒で住んでいました。家はそれぞれ別個なんですが、毎日親戚とは顔突き合わせていた感じ。祖母は孫の私が言うのも何ですが、昔の人にしてはスラリと背が高く、いつもおしゃれでノーブルな雰囲気の人。私は一度も祖母に抱っこしてもらった記憶はありません。おばあちゃんと孫、というようなスキンシップをしたことがないのです。私自身もベタベタ甘えたことはありません。祖母は3人の子どもの世話はねえや?さんにさせていたみたいで、子どもも抱っこしたりしなかったようです。
母は実子である私たちには愛情深く接してくれていましたが、よその子には全く興味がないというか、幼児の面倒を見るのが嫌だったみたいですね。
今、3歳の孫が母にもいるわけですが、世間一般のおばあちゃんと比較しますと、さほど孫には執着がないように思います。孫より子どものほうが大事、とも言ってます。
私はあなたのお母様と似ています、たぶん(笑)
自分が一番好き。自分のベースや時間を邪魔されたくない。他人が口をつけた食べ物は絶対食べられない。例え肉親でも、です。
みんな産めばやるしかないから頑張って子育てをするんでしょうね。
子どもを持たない私には分かりませんが、自分の子はきっとものすごく可愛いものなんでしょうね。でもやっぱり私は産まない人生を選びますが(笑)

投稿日時 - 2010-08-23 00:59:10

私も主さんと同じ思いですよ。昔から子嫌いです。だから結婚してピルのんでましたし。去年一旦やめたけどまた再開しようと思ってます。なかなか子嫌いとはいえなくて。女じゃないとか言われそうだから。だから仕方なく赤子をみると、とりあえずかわいいと言ってますね。欲しくないのに欲しいとか言ってみたり。疲れるけど。でも私の母は私が子嫌いなのを知ってますよ。姑にはいえないな~うるさいから。ただでさえウザいのにそんなん言った、更にウザくなりますもん。
早く生理がなくなるのを待つばかりですよ。

投稿日時 - 2010-08-20 17:22:31

お礼

偉いです。私は口が裂けても可愛いなんて言えません。感想を求められたら、仕方なく「小さい」とだけ。
特に生まれたばかりの赤ん坊って猿以下というか、宇宙人にしか見えないのに、アレを可愛いなんて。
妹が息子産んだとき、新生児がずらーっと50匹ぐらい寝かされているガラス張りの部屋に見に行ったんですが、ハッキリ言って、「なんじゃこりゃぁぁぁ」レベルでした。
まぁマシというか、人間だな、と思える顔の赤ん坊は50匹中たった1匹でした。因みにうちの甥ではありません。

夫は私が産まない宣言を結婚前からしていたので、子どもは諦めたそうです。
鬱陶しい姑もいないので恵まれているのかも。

投稿日時 - 2010-08-20 17:46:23

ANo.7

lilica777さん こんにちは。

私の事例ではないのですが、近くの女性で子供が嫌いな方がいます。「黙れガキ!こっちこないで!」みないな話を平気でしています。(本人に直接いわないけど)。そういう人もいます。

私は男性なので参考になりませんが、比較的子供は好きなほうです。

投稿日時 - 2010-08-20 17:16:20

ANo.6

う~ん・・・。本当に子どもがお嫌いなんですね。

私はどちらかというと、
「子どもって可愛い~~♪」と、無責任にはしゃぐヒト。
「子どもは何よりも優先されるべき」などと勘違いしている親。

の2通りが大キライです。
躾のなってないクソガキンチョなんて、通勤時間の電車に乗らないでもらいたいくらいです。
躾のなってない親モドキも。
積極的に関わり合いになるのは、ごめんこうむります。

確かに「子どもキライ」などと発言すると、「えっ?」って人格を疑うような顔されますよね・・・。
母性や赤ん坊の無垢さを神格化するような風潮は、私も些か苦手です。

私はしかし、子ども自体は、まあ、可愛いな、と思うときもありますし、
動物も好きなので、小さいモノ、か弱いモノ等を愛おしく思う気持ちはあるようです。

私自身は、子どもそのものよりも(躾けられてない子はもちろんキライです)、むしろ傍若な親や
無神経な人々が苦痛なのかな、と思います。

とは言え、自分の心の奥底を、「理解できない人々」に、いくら声を大にして言ってみても、
結局はご自身が疲れるだけかな、と思いますよ。

私自身も既婚女性です。子どもはいません。
多分、出来ないと思います。
実は・・・本当につい先日、地下鉄内で妊婦さんに席をお譲りしたところ、
目も合わせず、もちろんお礼など無く(いえ、強要するものではありませんが)、
いかにも不服そうに座られたので(勿論ダルかったのだと理解はしますが)、
確かに席をお譲りするのは当然のことなのですが、
これで人の子の、親になる女性なのか・・・、と、とても悲しい気持ちに
なったばかりだったので、なおさらこのご質問が目に入ったのでした。

子どもさん関係の設問に関しては、複雑な心境になる、というのが本音です。
ただ、本音は、大勢の人と共有できるものではありませんね。
たとえ、親や配偶者、友人と言えども。

ご自身の胸の内にしまっておきましょう、ね。
物言えば唇さむし・・・です。
私もそうします。

ただ、子どももきちんと、いつか大人になります。
以前の貴女や、私のようにね。
今は言葉も通じない、ちょっと理解しにくい生き物(笑)かもしれませんが、
同じ「ヒト」なのですし、いつか言葉も通じ合うようになります。
あんまり毛嫌いしないであげて下さいな。
良い子も、良い親御さんも、いっぱいいらっしゃいますし、ね。

投稿日時 - 2010-08-20 16:01:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は無類の動物好きでありまして、捨てられた猫を何匹も保護し自らも飼っていますし、里親を探して里子に出したりしています。犬も2頭います。子どもはいらないので、一生可能な限りは動物たちと暮らしていくと思っています。
実は私の妹も大の子ども嫌いでしたが、1人だけ子どもが欲しいと三年前に男児を産みました。あんなに「クソガキウザイ!」 とか言っていた妹が、やはり自分の子だけは可愛いらしく、特に男の子だからかめちゃくちゃ可愛がってます。けれどよその子どもはやっぱり好きにはなれないと言いますね。自分の子は可愛いと思うようにDNAに刷り込まれているように思います。
そうしないと自己犠牲に等しい育児なんてやってられないと。可愛いからこそ耐えられるんじゃないでしょうか。
私には甥なわけで、今事情があり一緒に暮らしています。他人の子どもよりはまぁ少しは可愛いかな?ぐらい。騒いだり言うことをきかなかったりすれば、ウザ!と思いますし、溺愛していて躾の甘い妹に代わってビシビシ躾してますよ。(虐待ではありません)
でも彼が赤ん坊の頃は、やっぱり触れませんでした。今もあまりスキンシップはしませんが、言葉も通じるようになり、人間らしくなってきたので面白いな、と思うことも。
私の母は、とても細やかな愛情で私たち姉妹を育ててくれたんです。母が動物大好きなこともあり、私たち姉妹も動物大好きになったんだと思います。私が大学生になるまで、母は子ども好きなんだと思っていました。ある時、私が「子どもって本当にやだ、私は結婚してもいらん」と母に話したところ、「あら。私に似たのかしら。私も子ども鬱陶しくて嫌いなのよねー!」え??愛情豊かな人に見える母の意外な一面を初めて知りました。よく私たちを育てたね、と言ったら、やはり自分の子は特別、と答えが返ってきました。
そうは見せない母はさすがだ!と思いましたね。よその子とは関わりになりたくない、と。確かに母が他人の子をあやしたり抱っこしたりしているのを見たことはないかも・・。母に習ってうまく生きていかなきゃ。

投稿日時 - 2010-08-20 17:30:58

ANo.5

時間つぶしに書いています。

子どもが嫌いというのはおそらく男で女性が嫌いとおなじようなもので生まれつきなのかもしれません。人それぞれでよろしいのではないでしょうか。子どもが好きな人もおりますので、そのような方の信じられない行動も理屈では受け止める必要があるかもしれません。つまりどうしてもかわいいと思えてしまう感情を理解することが大事と思います。

ご質問者様がかわいいと思うものは何ですか、そんなところから彼ら赤ん坊かわいがり症の気持ちや症状を理解してあげてください。

小生にも子どもがいますが、小さい時は近づいて来て小生の肩手をかけて「パパのこと好きなんだ」、一生忘れられませんね。高校生になるとかなりそっけなくなり、自分の人生をあるいているなとさびしくなります。

嫌いは嫌いで気に病むことはないと思います。お子様は持たないでせいぜいご主人を大事にして、その結果ご主人からも大事にしていただき、老後は仲良くお暮しになれれればよろしいかと存じます。他人様の目を気にする必要はないと思います。

投稿日時 - 2010-08-20 15:17:06

ANo.4

相当ご自分の性癖に追い詰められているようにお見受けします。
そうですね、自分一人だけ「他人と違う」のは、こと「嫌い物」が他人と違うのは、
つらいですよね。

「なんてあんなのがみんないいだろう」って思うこと私もあります、対象は赤ちゃんじゃありませんが。
好き嫌い誰もあります。

ときどきたまらず「あたしの嫌い物をかわいいかわいいって言わないでよ!!」
って凶暴な感情に駆られたこともきっとあるでしょう。
私も時々そう感じた事あります。
表に出しませんが。
貴方きっと一人じゃありません、気長く待ちましょう。

ーー私は違いますが。


しかし同時に、ほかの方がおっしゃったように、子供が嫌いというのは、
たとえばたばこ嫌い、ビール嫌い、ニンジン嫌い、まだ実はエヴァが嫌い、
ガンダムだけはどうしでもだめ、という一般的な好き嫌いとは違って、
ある意味人間、というか生物の本能に反するわけですから、ことに女性はそれが
口出すのが憚れます。
そして貴方の公言に、不快と感じる人もきっといるでしょう。

貴方自身の行為はどうこう、というよりは、「子供嫌い」自体受け入れない人もいると思います。
誰も子供時代があり、赤ちゃん時代があります。
その時代にお母さんにたくさんかわいがってもらって、大事に育ててもらったからこそ、
私たちはここにいるというわけです。
だから人はだれもが、母性にあこがれを持ち、母になる可能性をひそめる女性というものに
郷愁も似た感情を向けるわけです。

そして人はいつか親になります、ならない人もいるでしょうが、現在進行時に親をやっている方も
たくさんいます。
例外もありませんが、大体親をやっている方、ことに小さなお子様がいらっしゃる方というのは、
他人の子供であっても、赤ちゃんは、自分の子と重ね合わせ、「かわいい」と感じるものです。

だから、子供であった方や、親である方なら、
「赤ちゃん嫌い」といわれると、無意識のうちに傷づく人もきっといます。
別に自分のお母さんに言われたわけでもないし自分の子供に言ったわけでもないし、
聞き流せても別に大丈夫ですが、
「ちっく」と来ることも、きっとありますね。

しかし私が↑に書いた内容はある意味偽善です、母性を女性に押し付ける、または父性を
男性に押し付けるような内容です。
(失礼ながら貴方は女性と仮定して書き込みをしておりましたが、よく読み返すと、そういうことは
一言も書いていませんね)

女性が誰もが、母性持っているわけでもなければ、もたなければならない理由はありません。
女性である以前個人です。
もちろん男性も同じです。

ですから、「理」において貴方は子供嫌いであることは、別にどうこうありません、賛同者がほしい
ならここで質問を張って、いつか同じ人が現れるのでしょう。

ただ、私が書いたのは、貴方と同じなだけです。
「「子供嫌いな人」が嫌いな人もいます、お忘れなきよう」

というわけです。

後、余計なお世話で申し訳ありませんが、ここで公言するのはまあ別にかまいませんが、
もっと確実に貴方や貴方の周囲に不幸にしない方法は、未来の旦那様または奥様にちゃんと
相談することです
「私は子供が大嫌いで当然子供はほしくありません、子供は作りません」
と相談してください。
お相手の同意を得れば、どうぞそういう処置をきちんとし、お子様ぐれぐれも絶対作らないことです。
出来る前に嫌うのは別にかまいませんが、

出来てから虐待はダメです絶対に。

出来てしまい、育てられないと感じられたら、最悪里親なり施設なりにあずかってください。
子供は一人の人間です、貴方一人だけの好き嫌いですませない問題です。

投稿日時 - 2010-08-20 13:41:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
当方は既婚女性です。子どもを作るつもりは全くないので子無し夫婦です。
虫が嫌い、セロリが嫌い、夏が嫌い、痩せた男が嫌い、病院が嫌いetc.とガキ嫌いは私にとっては同格なんで、特殊な性癖とは思ってないです。
元来、よだれまみれ、乳くさくぷよぷよのじっとりした皮膚を持ち、泣けばいいと思っている物体が生理的に受け付けないわけですが、最近はあまりに躾のなっていないバカガキとバカ親が目立ち、益々嫌いに拍車がかかってきたようですね。
なるべく関わらないようにしています。が、自分の子を他人も可愛いと思わないはずがないと勘違いしている親から、ありがた迷惑な行為をされることも度々ありまして。
言わないけど、ガキ嫌いウザイと思う人間は結構いるはず、と思っています。

投稿日時 - 2010-08-20 14:21:18

ANo.3

 嫌いなことを公言して・・・もちろん子どもに限りません。食べ物の好き嫌いも含めてです。

嫌いなことを公言して、何かご自身に得になるようなことがあればいいんじゃないですか?
ただ・・・世の中では好きなものを語り合うほうが楽しいですよ。

 しかし・・・物心ついたときから、自分と同じ年代の人(幼児)を嫌うってのは、めちゃ面白いです(笑)

幼稚園や保育所でお友達できましたか?
小学校ではいかがでした?

 基本的に他人が嫌いなのかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-08-20 13:02:30

お礼

ご回答ありがとうございます。物心というのは小学生ぐらいでしょうかね。赤ん坊や乳幼児が嫌でしたね。友達は普通にいましたよ。年の離れたいとこや親戚の子なんかの面倒を見たりしたことはなく、近寄らない、近寄らせない感じでした。
よだれまみれのぷよぷよの赤ん坊が特にダメで。
公言はオーバーですが、聞かれたら普通に嫌いとは答えます。そうしないと世の中の人間はみんなうちの子を可愛いと思っているはず!と勘違いした親が余計なことをしてきたりするんで。

投稿日時 - 2010-08-20 14:13:25

ANo.2

別に公言する必要も無いのではと思いますよ
虫嫌い 動物嫌い 爬虫類ダメ 男嫌い 女嫌い 色々いてるでしょうからね
別にいいんじゃないですかね? だめなんでしょうか??
少数派だろうが多数派だろうが関係ないと思いますよ
さすがに気持ち悪いからぶん殴るとかなら別でしょうが 
幼児虐待をしている理由の一つに 子供がうっとうしかったとかって理由もありますが
これも同じようなもんなんじゃないですかね あなたはご自分で子供が嫌い
とわかってらっしゃるだけいいんじゃないかなぁ

投稿日時 - 2010-08-20 12:51:57

お礼

ご回答ありがとうございます。公言というとオーバーですが、聞かれたら普通に嫌いと答える感じでしょうか。あと赤ん坊を抱っこなんておよそしたくないことなのに、無理やり抱かせようとするバカ親には腹が立ちます。

投稿日時 - 2010-08-20 14:08:14

ANo.1

こんにちわ^^

そうですね、自分はガツガツ嫌い!!
って公言しましたね、だって、嘘ついて好きって言ってもいい事ないし、
逆に寄ってきますよ。
だからはっきり嫌いって公言した方がいい。
世の中の目を気にしてたらきりないので、自分をしっかりもちましょう!

投稿日時 - 2010-08-20 12:50:59

お礼

ご回答ありがとうございます。私の身近な人間は、私が子ども嫌いであることは随分前から知っているので、結婚後もなぜ子どもを作らないのか?などの愚問を投げかけてくる人はいません。犬猫やタレント、食べ物なんかは好き嫌いを言っても無問題なようですが、こと子どもに関してはタブー視される傾向がありますよね。嫌いなものを「可愛い!」などと嘘つくこともないと思います。

投稿日時 - 2010-08-20 14:04:20

あなたにオススメの質問