こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

染色体、DNA、遺伝子の違いが分かりません。

染色体、DNA、遺伝子の違いが分かりません。
高校生物レベルだと思いますが、どのように理解するといいでしょうか。
教えてください!!<m(__)m>

投稿日時 - 2010-08-19 10:51:47

QNo.6120025

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 「染色体」は、細胞を構成している小器官の一つです。細胞の殻の中にあり、核分裂のときなどに太くなって、適当な薬品で染色すると、普通の顕微鏡で観察できます。

 「DNA」は、染色体を作っている物質の一つです。染色体を作っている物質を調べると、「ヒストン」と呼ばれるタンパク質と、「デオキシリボ核酸」と呼ばれる核酸の2種類のものがあることがわかります。後者を省略してDNAといいます。

 「遺伝子」は、生物の遺伝現象において、いろんな形質を子に伝える働きを持つ単位です。
 メンデルが遺伝の法則を発見したときは、染色体やDNAのことはわかっていませんでしたが、親から子に伝わる各形質を伝えるものが存在すると考えれば遺伝の法則が説明できるので、これを「遺伝子」と名づけました。従って、遺伝子が存在するといっても、その実体が何であるかは、最初はわかっていなかったわけです。

 後の研究で、DNAが子の形質(というか、その細胞がどのような細胞になるか)を決めていることがわかってきた、ということで「遺伝子の実体がDNAである」ということになります。

投稿日時 - 2010-08-19 17:41:52

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 例えば料理の作り方の本があるとして、それが何であるか。形態からいうと「本」であり、物質でいうと「紙」であり、中身で見ると「レシピ集」である。「染色体」「DNA」「遺伝子」も大体そんな関係。

投稿日時 - 2010-08-19 14:19:19

ANo.1

染色体
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93
DNAが鎖状に連なったものがぐるぐるにからまったもの



遺伝子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90
染色体の中で、タンパク質構造が記述されている部分


DNA
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%9C%E6%A0%B8%E9%85%B8
デオキシリボ核酸という物質

投稿日時 - 2010-08-19 12:28:25

あなたにオススメの質問