こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SBI損保について、経験談教えて下さい。

SBI損保について、経験談教えて下さい。

現在20等級 セコム損保 次回更新 4万⇒約5万に値上げ
・対人、対物 無制限
・人身傷害(一般) 3000万
・搭乗者 無し
・車両保険(一般) 80万 0-10
・弁護士費用
・等級プロテクト

等級プロテクトあったり無かったりと色々りますが、ほとんど同条件で一括見積もりで、どこも対して変わらない値段、その中でもSBI損保だけが、2万8000円と安すぎで、SBI損保について実際に事故での対応等はどうなのか経験談を聞かせてください。

調べた口コミでは、悪い口コミが半数程あり、安かろう悪かろうの典型的な損保なイメージを持ってしまいました、当然口コミですから、信憑性には疑問もあります、20等級なので、等級プロテクトに拘る必要も無いと思ってますが、口コミの悪さにはさすがに気になります。

SBI損保の対応状況を教えて下さい、

投稿日時 - 2010-08-17 23:07:58

QNo.6116829

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

損保勤務の事故処理担当です。

一般的な話として回答します。

保険会社によってカラーはありますが、保険会社によって事故対応が違うということはあまりありません。
保険会社よって違うというより、事故処理担当者の能力(経験年数)による違いのほうが大きいと思います。またベテランの担当者でも、事故の相手方が無理難題をいえば、もめる時はもめます。

通販の保険会社全般に言えることですが、事故処理拠点が国内損保の場合、各都道府県にあるのに対して、通販の保険会社の場合は、大都市圏(東京、大阪、仙台等)にしかありません。基本的に人身事故も物損事故もどこの保険会社も90%程度、郵送と電話で対応しているので問題ありませんが、相手方が入院していたり、仕事を休んでいたりした場合は保険会社の担当者による出向面談がどうしても必要になります。国内の保険会社と通販の保険会社の違いはこのあたりに一番差が出てくるところだと思います。保険会社の対応が悪いと、相手方から契約者にクレームがすぐいきます。

国内損保・・・面談は必要と判断した場合、比較的フットワークが軽い。
通販損保・・・どうしても、面談対応等が国内損保に劣る。

国内損保は、代理店を通して保険に入ります。(保険料に代理店への手数料が含まれている。)サービスがいい代理店だと事故現場にかけつけてくれて、色々なアドバイスをしてくれたりします。保険会社は商品付帯のサービスでレッカー業者を手配することがあっても、まず事故処理担当者が事故直後に事故現場にかけつけることはありません。

また代理店よって契約者に対する事故対応サービスにものすごく差があります。

いい代理店・・・可能であれば深夜でも事故現場にかけつけてアドバイスしてくれる。その後も親身なって相談にのってくれる。

そうでない代理店・・・契約者が代理店に事故の連絡をしても、保険会社設置のフリーダイヤルの事故受付センターへ報告してほしいと案内をして、なにもしてくれない。

ただ通販損保の場合でも、事故直後に事故受付センターへ連絡すればオペレーターがレッカー手配や的確なアドバイスをしてくれるはずなので特に困らないと思います。

どこの保険会社も基本的に事故処理担当が契約者へ訪問してアドバイス等はしないので、契約者への対応はかわらないと思います。

最後に東京海上日動火災だけは、総じて社員のレベルが高く、対応もいい意味でシステマティックです。(相手方が無理をいうとすぐに担当が上席に変わる。)

投稿日時 - 2010-08-18 00:34:37

お礼

担当者次第と言う事は分かっていながらも、、、納得いく説明ありがとうでした。

多少割高感はありますが許容範囲です、東京海上日動火災はよさそうですね、個人賠償にも示談交渉付きで、子供の居る私には安心ですね。

事故が無いのが一番ですが、事故が起きてからでは遅いですからね、保険料だけを見ずにしっかり検討しようと思います。

投稿日時 - 2010-08-19 22:15:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

81人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問