こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

台湾って中国の中にありますよね?中国の方は中国人というのに対して台湾の

台湾って中国の中にありますよね?中国の方は中国人というのに対して台湾の方は台湾人と言いますよね?何故なんでしょうか?普通にみんな中国人で統一すればいいのに呼び方が変わるのは何故でしょうか?中国と台湾では喋る言葉も違うんですか?

投稿日時 - 2010-08-11 02:12:55

QNo.6101384

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 台湾は中国の外にあります。
 台湾はもともと無主の地であり、明以前は小琉球と呼ばれ、周辺蛮族の地とみなされていました。最初に支配したのはオランダ人で、それを明の遺臣・鄭成功が駆逐し、その後で支配したのが清で、清は満州人の建国した満州、モンゴル、漢族、チベット、東トルキスタン等の連合王国であって、いわゆる漢族主体の国家としての中国ではありません。
 また、清は風土病などの理由で台湾を隔離し、一般の人民の渡航を禁じていました。明治初年に漂流した沖縄の漁師が台湾人に殺されたので日本政府が清の政府に抗議すると、清は台湾人が勝手にやったことだから征伐するなら勝手にやってくれと言いました。つまり自国民とは考えていなかったということです。

 日清戦争の結果、台湾は日本に割譲されました。その後、大陸では満州人の政府が倒れ、漢族が独立して中華民国を立てました。太平洋戦争で日本が負けると、中華民国が台湾を占領しました。サンフランシスコ講和会議の結果、日本は台湾の領有権を放棄しましたが、中国は講和会議に参加していないので、その帰属先はとくに定められませんでした。
 つまり、台湾と中国の関係というのは、1945年に中華民国に占領されたものという以外のものではありません。ましてや現在大陸を支配している中華人民共和国とはまったくの無関係です。

 一般的に中国語と呼ばれているものは北京語ですが、中国では地方ごとに言語が異なり、とくに南部では福建語とか広東語とか北京語とは大きく異なる言語が用いられています。台湾では占領している中華民国政府が北京語を公用語としていますが、地元の中国系住民には台湾語が使われています。先住民族はもっと別の言語を持っていましたが、部族ごとに言語が違ったりして疎通が不自由なので、現在ではあまり使われなくなってきているようです。

 中華民国政府が台湾を占領支配しているといっても、すでに台湾以外の領土が無く、また国民党政府が大陸を追われてから60年にもなるので、とくに李登輝政権以降はその拘束性は有名無実なものとなりつつあり、台湾独立の気運が高まっています。
 結局のところ、台湾は中国ではないし、台湾人自身もそう考えています。ただし、台湾領有を正当化したい中国人(中華民国も中華人民共和国も)は懸命にそれを否定しようとし、日本の一部のマスコミもそれに迎合しているというのが実態です。

投稿日時 - 2010-08-11 04:30:45

お礼

分かりやすく回答して頂いてありがとうございました!

投稿日時 - 2010-08-11 10:19:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

台湾は中国の外にあります。

台湾という島で中国から離れた場所にあります。

ひとつの国ではなく別々の国なんですから、当然台湾人、中国人と分けます。

当然別々の国ですから統一する必要はありません

投稿日時 - 2010-08-11 07:06:24

お礼

そうだったんですか!分かりやすく回答していただいてありがとうございました!

投稿日時 - 2010-08-11 10:11:52

中学時代に習ったことですが、第2次世界大戦の時中国は、
中国共産党(今の政府:毛沢東)と中国国民党(蒋介石)が、
共同で日本に立ち向かって来ました。大戦後に中国国民党
が、上海でクーデターを起こしましたが、失敗し、台湾へ退いて、
西側諸国の援助を受けて台湾が出来たのです。台湾人は、
日本と昔から親交があり、日本(大日本帝国)に占領され、
日本教育を強要されたところです。いまでも、日本語を話せる
年配の方がいらしゃるぐらいです。台湾は当時、
社会主義国(中国共産党・ロシア・北朝鮮)とアメリカjを
筆頭とする自由主義国の睨みあいで朝鮮戦争が起こり、
アメリカは、韓国・台湾を防波堤にしたことにより、なかなか
台湾を統一出来なっかったわけです。中国共産党も本土を
思想統一急がないと思い(多民族国家のため)
台湾は、中国領土(アメリカも認めている)でありながら、放置
され、西側文化を取り入れ、発展を続けていたわけです。
冷戦も終わり、中国が武力以外で台湾を併合することは、
アメリカも認めているみたいです。(国際法は、中国領土)。
台湾人は、西側文化を学び日本教育を学び中国人のした
たかさを身につけて世界を飛び回る華僑の原点(香港)
かもしれません。
しかし、一部の人は、武力で攻めてくるのでは、と思ってる
人も少なくないので台湾領土内の選挙は、2党に真っ二つ
に分かれ、今でも、アメリカから戦闘機を買っています。
簡単に言えばもともと思想が異なる中国人です。

投稿日時 - 2010-08-11 03:26:05

お礼

分かりやすく回答して頂いてありがとうございました!

投稿日時 - 2010-08-11 10:22:51

ANo.1

いわゆる台湾は、中華民国
いわゆる中国は、中華人民共和国
国家体制が違います。

昔、日本は中華民国を中国の正式な国家としていましたが、40年ほど前に、中華人民共和国を正式な国家としました。と、言いながら付き合いは続いたので、チャイニーズタイペイとか呼んでいます。
中華民国は、いつか本土を再征服!というのを国是にしておりましたが、台湾生まれも増えてきたので、台湾は台湾として正式に別国家にしたほうがいいんじゃないの?という考えも強まっています。

言語もかなり違います

投稿日時 - 2010-08-11 03:14:14

お礼

分かりやすく回答して頂いてありがとうございました!

投稿日時 - 2010-08-11 10:25:44

あなたにオススメの質問