こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近よくみるニュースのことですが

最近よくみるニュースのことですが

幼児虐待、ニュースでよくみかけるようになりましたが
またつい先日、ご飯をあげるのが嫌だったとかいう理由で育児放棄した事件が
ありました。子供を虐待し、殺害してしまう親が多発する風潮を、皆さんはどう思われますか。

投稿日時 - 2010-07-31 00:34:57

QNo.6076326

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同じ罰で死刑にしていいと思う

オイルぶっかけて焼死刑
金属棒で殴って撲殺刑
飯与えないで餓死刑

投稿日時 - 2010-07-31 00:55:12

お礼

本当ですね!
てめーにも同じ思いをさせてやる!(言葉乱暴でごめんなさい)
って思っちゃいますよね。
お気持ちわかります。
私も最近ではそういうニュースを聞きすぎて最初は泣いてましたが
今は言葉が出てきません。
皆さんはどう思っていらっしゃるのかと思って質問してみました。

身近にはこういった幼児虐待のニュースに意見する人はあまりいません。
しかし何も言わなくても、心の中では絶対何か思っているはずだと思います。

投稿日時 - 2010-07-31 10:32:22

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

育児放棄も虐待も実数は最近になって増えてはいません。

増えたように感じるのは、以前は警察が見てみぬフリをしていた部分が昨今の風潮で警察も動くようになり把握件数を出せるようになった、相談窓口が増えたのと合わせて「家庭の恥」を以前ほど隠そうとする意識が希薄になった、マスコミが若い母親をワイドショーで大袈裟に叩けば視聴率が取れるため殊更、繰り返し熱心に報道する、の三点から来る錯覚です。

古くは口減らし、近代では野麦峠で知られる未成年労働者の置かれた劣悪な社会環境、丁稚奉公などはつい最近まであったものです。

最近の事件の特徴と言えば、女性の連れ子を女性の結婚相手や同居の男性が虐待、女性はそれを止められなかったり共犯となったりというものが多いように感じます。

「母」ではなく「女」で在り続けたいという心理がそこにはあるのではないでしょうか。
これは世の女性に対して現代社会が与えた理が根底にあり、故に私が女性個人ばかりを責める気になれない部分です。

安全地帯から罪を犯した方に「極刑だ」と叫ぶ観客が多くその論も理解できますが、全ての虐待が同じ内容、同じ背景を持っているわけではない、むしろ100件あれば100のパターンが有って当然、なんでもかんでもまとめて語ることには無理を感じます。

投稿日時 - 2010-07-31 01:34:38

補足

しかしながら、私個人としては、
やはり無責任に産むなと思ってしまう。
子供の気持ちはどうなるんでしょう。

そういった虐待した犯人は、子供よりも自分が大切なんですよ。

そんな理屈も飛び越えて自分がおなかを痛めて産んだ子供を
簡単に見殺しにできるというのは世の中の仕組みどうこう
という以前に人間としてどこかおかしいのだと思います。

その母親の道徳の問題ですよね。
世の中の仕組みがそうさせたのじゃなく
もともとその母親が普通じゃなかったのだと思えてなりません。

投稿日時 - 2010-07-31 10:44:25

お礼

>「母」ではなく「女」で在り続けたいという心理がそこにはあるのではないでしょうか。
これは世の女性に対して現代社会が与えた理が根底にあり、故に私が女性個人ばかりを責める気になれない部分です。

この部分は特に頷けました。
やはり女でいつづけたいという自分中心の気持ちを捨てなければ
良き母にはなれないということなのでしょうか。

かにさんにはいつも考えさせられます。(^v^)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-31 10:25:11

ANo.4

痛ましいニュースでしたね。
確か最近のニュースで、若年層のできちゃった婚は、幼児虐待や育児放棄の割合が多いというような話も聞いたことがあります。

多分、社会が複雑化するに伴って、自身を取り巻く環境、特に人間関係が複雑化していく中で、ストレスの増加や社会的な孤立感、家庭や親との関係など、様々な要因が絡み合って、精神的に追い詰められた結果かと思います。

それともうひとつは、育てられてきた家庭環境で、愛情が足りない、放任的な育てられ方をしてきた子供がそのまま親となった場合、生まれた子供をきちんと愛情を持って育てられるか、ということがあります。
反面教師で、“子供は、自分みたいに育って欲しくない”という考えのお母さんはもちろんいると思いますが、母親の愛情をまともに受けずに育ったら「子供への愛情の注ぎ方」が分からぬまま、「うざい」「面倒」「じゃま」というような、子供をモノ的に扱うような考えが出てくるのではないかとも思います。

できちゃった婚の話をしましたが、きちんとした将来設計があって結婚をする予定があって、たまたま順番が逆になってしまったならばまだ許せますが、ほとんどは、お互いの快楽に任せてまさしく“できてしまった”という扱いです。
そこには、“できちゃったから仕方なく育てる”という感覚が優先して、自分達の楽しみからすると子育ての優先度は低いと思います。
子育てに喜びを見出すことはなく、むしろかえって阻害するものという扱いが悲劇を生んでいるのだと思います。

投稿日時 - 2010-07-31 01:11:12

お礼

>できちゃった婚の話をしましたが、きちんとした将来設計があって結婚をする予定があって、たまたま順番が逆になってしまったならばまだ許せますが、ほとんどは、お互いの快楽に任せてまさしく“できてしまった”という扱いです。
そこには、“できちゃったから仕方なく育てる”という感覚が優先して、自分達の楽しみからすると子育ての優先度は低いと思います。
子育てに喜びを見出すことはなく、むしろかえって阻害するものという扱いが悲劇を生んでいるのだと思います。

この部分に特に同感です。
反面教師になって、今度こそは!自分の子どもには同じ思いをさせたくない!
と奮起されているかたが本当に尊いなと感じさせられます。
快楽で行為していてはいけませんね。
将来の赤ちゃんの為にも!!

投稿日時 - 2010-07-31 10:27:58

ANo.2

悲しい事ですが虐待している親がじゅうぶんな愛情を感じないままだ育ったからだと思います。精神的に未熟なんだと思います。自身の中に愛情があれば人を傷つける事は出来ないと思います。

最近の一部希薄な社会が良くないんでしょうかね。

独身20代♀

投稿日時 - 2010-07-31 00:49:44

お礼

とても的を得られていると思います。
親自身が愛情を持って接してもらったか?ということは
すごく重要なポイントだと思います。

秋葉原事件の犯人も、幼いころ親に虐待されていたと
聞きました。
秋葉原の事件の犯人はなぜか同情の余地があると思えてしまう。
かたや今回の幼児虐待の犯人は母親である風俗の女性。
この件については同情できない。無責任に産むなと思ってしまう。

>自身の中に愛情があれば人を傷つける事は出来ないと思います。

本当にそうですね!

投稿日時 - 2010-07-31 10:38:00

こんばんは。

「理解できない」「そんなんなら、命を作るな」
この二つの気持ちが大きいですね。

私はまだ親になってはおりませんが、
正直、正気の沙汰とは思えません。

子供を作、というのは大変な事な上に、
自分のお腹を痛めて産んだ我が子を、自分の手で殺す、
というのは余程の理由があろうとも、
ちょっと解らないですね…。

苦しみ悶えている、だから……と、そういうのなら、
まだ解れる部分があるかも分かりませんが…。

投稿日時 - 2010-07-31 00:49:31

お礼

>子供を作、というのは大変な事な上に、
自分のお腹を痛めて産んだ我が子を、自分の手で殺す、
というのは余程の理由があろうとも、
ちょっと解らないですね…。

全く同感です。
理解できません・・・<m(__)m>
母親が風俗店勤務だったということもあるのでしょうか。
余計に余計に!偏見の目でみてしまう。
100歩譲って何か可哀想な理由があったとしても
擁護している回答者さんもいらっしゃいますが、同情の余地なし。

投稿日時 - 2010-07-31 10:48:23

あなたにオススメの質問