こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

システムドライブとデータドライブの使い分けについて

システムドライブとデータドライブの使い分けについて
時々、バックアップの為にデータドライブを物理的に別ドライブ(Dドライブ)にして
システムドライブにはデータを保存せずブート専用にしたほうがいい、
という意見を聞きます。

確かにシステムドライブ(Cドライブ)がクラッシュしたり、OSのクリーンインストールをするときは
Dドライブのデータがそのまま残るので非常に助かりますが
プログラムのインストール先もDドライブにしてしまうとクリーンインストールしたときに
OSとの関連付けが切れてしまい、Dドライブにプログラムデータのみが取り残されてしまう
と思うのですがどうなんでしょうか?
プログラムのインストールはCドライブにして、画像、テキスト、などのファイルはDドライブに
という意味なんでしょうか?

16GBや32GBのSSDをブートドライブにして立ち上げを高速化している方もいるようですが
それだとプログラムをCドライブにインストールする余裕がなくなってしまうと思い
質問させていただきました。

非常に分りづらい文だと思いますが同かよろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-07-30 14:53:35

QNo.6075065

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>プログラムのインストール先もDドライブにしてしまうとクリーンインストールしたときにOSとの関連付けが切れてしまい、Dドライブにプログラムデータのみが取り残されてしまうと思うのですがどうなんでしょうか?

その通りです。

>プログラムのインストールはCドライブにして、画像、テキスト、などのファイルはDドライブに
という意味なんでしょうか?


普通、データドライブだけを分けろといえば、こちらの意味になりますね。

実際、OSのクリーンインストールだけではなく、HDDが壊れる頻度も、ブートドライブと、データドライブでは違いますし、明らかに、トラブルに対する耐性が強くなります。

アプリは、面倒ですが、再インストールしかありません。

投稿日時 - 2010-07-30 14:59:55

お礼

やはりアプリケーションは再インストールなんですね。
早速のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-30 16:16:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

> プログラムのインストールはCドライブにして、画像、テキスト、などのファイルはDドライブに
基本的にはそうです。
一部のソフトの用にレジストリとか手を加えない、何処に置いても動くようなのなら別ですが、
ソフトは基本的にCドライブに入れます。

フルインストールではなく、必要最小限を入れるようにすれるとかすれば、16GBでも大丈夫。
標準でインストールしてもヘルプとかサンプルとかいらないファイルは大量にありますよ。
プログラム本体よりもこれらの方が大きいくらい。

更に標準で入っている使わないプリンタドライバとかも削除すれば相当な空きが出来ます。

投稿日時 - 2010-07-30 15:05:22

お礼

レジストリをいじらないプログラム(そのままゴミ箱へポイしても大丈夫な物)ならDドライブでも良いんですね。
容量確保についても参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-30 16:22:15

ANo.4

> OSとの関連付けが切れてしまい、Dドライブにプログラムデータのみが取り残されてしまう
と思うのですがどうなんでしょうか?

おっしゃる通りです。

ただ、システムの入れ替えをした場合、必ずアプリケーションのインストールを
行わなければならないので、あまり深く考えなくて良いと思います。

仮に、Dドライブにプログラムデータのみが取り残されていても、再度インストール
する際に、上書きでインストールしてしまえば、Dドライブのデータを削除することも
ありません。

投稿日時 - 2010-07-30 14:59:50

お礼

上書きでもデータは削除されないんですね。
それならDドライブにインストールするという選択肢もありですね。
参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-30 16:24:55

ANo.3

ひとつのHDDでパティションを分けし使ってます。
おっしゃるように私は「プログラムのインストールはCドライブにして、画像、テキスト、などのファイルはDドライブ」で使ってますよ。
それで、なんら問題はないですね。また、以前CドラにOSを入れ、Dをファイル倉庫にして使ってましたが、その時にOSがクラッシュしました。でも、Dが残っていてそのままファイルが使え、助かった事がありましたね。

SSDの関してはもしパーティションを分けるのであれば、Dを数ギガにすれば大丈夫でしょう。
例えば、16GBの場合はC=14GB D=2GB とか。
こんな感じでいかがでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-30 14:59:49

お礼

どれだけ容量が少なくてもドライブを分けたほうがリスクは減るということですね。
大変参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-30 16:30:00

ANo.2

SSDは別として、普通のHDDだったら、CはOSとアプリケーション、Dはデータとする方がいいですね。
ご指摘の通り、リカバリーしてしまえばレジストリーもクリアされますので、ソフトは乗せ直しになります。ですから、Cにアプリを入れてしまった方が良いと思いますよ。まあ、容量がないときはDでも良いと思いますけど。
SSDですが、基本的にモバイル中心で、OS+最低限のアプリ(Officeすら無しにするぐらい)だと思います。
そうじゃない場合は最低64GBぐらいは無いと意味が無くなります。

投稿日時 - 2010-07-30 14:59:36

お礼

Cドライブにもそこそこの容量がないと厳しいということですね。
大変参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-30 16:36:39

ANo.1

>OSとの関連付けが切れてしまい、Dドライブにプログラムデータのみが取り残されてしまう
と思うのですがどうなんでしょうか?

ケース・バイ・ケースです。
Officeなどインストーラを必要とし、インストール時にはレジストリなどのシステム設定も自動で行われるような大規模なものと、圧縮ファイルの中身をどこか適当なフォルダに放り込むだけで使えるオンラインソフトウェアじゃ対応は違います。

投稿日時 - 2010-07-30 14:58:58

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
レジストリをいじるものはCドライブに入れたほうがよさそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-30 16:40:06

あなたにオススメの質問