こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地デジアンテナ工事 アッテネーター?

地デジアンテナ工事 アッテネーター?

UHFアンテナを新規で設置しました。
ネットで探した2万円以下の業者を何件か電話してその内の1業者に設置してもらいました
ブースターは自分で設置してUHFアンテナと屋外配線のみを設置してもらったのですが、

電波状況を調べた後にアッテネーターが必要ということで設置されました。
説明をされたが素人の私にはよく分からなく、要は電圧が低いということでした

自分なりにある程度のことは勉強していたのですが、アッテネーターは始めて聞く単語で言われるままに設置しました。
ブースターの直前にはなく、おそらく屋外のどこかに設置してある物と思います。

後で調べてアッテネーター 減衰する物というのは分かったのですが
素人の私には 減衰してブースターで増幅? なぜブースターの所ではなく屋外配線に?
疑問が残るところです。

これって本当に必要な部品だったのでしょうか?
ちなみにTVでのレベルはほとんど60以上です。

投稿日時 - 2010-07-28 13:16:33

QNo.6070187

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自説を曲げられない方っていらっしゃるんですね。

「電波の弱い地域」「ブースターをお客様が用意した」と、この条件で減衰器を追加する理由はブースターが利得の調整ができないタイプで過入力の調整が他の方法でできない場合のみです。

NO12の方の疑問にこの場を借りて回答させて頂くと誘電体である人間はグラウンド(地面でなくても可)に立つと飛びかう電波により感電しています。戦時中、東芝は軍部の依頼により「電波殺人器」を開発しようとしました。殺人の原理は感電ではなく共振分子運動の熱による焼死ですが現在の電子レンジに繋がる技術です。誰も町内を散歩して感電死するほどの電流が流れるとは思っていません。建物の管理されているなら電検3種程度は所持されているでしょうからここで数式は記しません。表現として理解して下さい。

小生のファミリーカーを所有している初老の叔父がスタンドの店員に「エンジンが長持ち」するようなセールストークをされてハイオクガソリンを入れていました。
小生は化学の専門家ではないですがこれは寸借詐欺だと思います。

このケースではどういう見方をしても、業者は売上単価を上げるため詳しくないユーザーを良く意味も知らないくせに専門用語で言いくるめたとか判断できません。
よってこれから件数が増えるであろうアンテナ関連の工事について警鐘を鳴らすものです。


こんな輩がいるからお上の規制緩和が進まないのだと憤慨してしまいます。

投稿日時 - 2010-07-30 17:30:01

お礼

回答して下さったみなさん本当にありがとうございました。

事情があって今日になってしまいましたがブースターを外してみました
テレビでのレベルメーターは下がりましたが問題なく視聴できそうな感じでした これで悪天候の時に問題なければこのままでいこうと思います 
屋根に上がる事ができないのでアッテネーターの有無は確認できませんでした

疑問に思う事がまた

ブースターは利得調整できるタイプですが最大になっていました
BS-CS入力端子のあるタイプですがBS-CSアンテナは付けていません なのにBS-CSアンテナ用電源供給スイッチがONになっていました。自分が設置したときはOFFにしておきました

業者さんは何がしたかったのでしょう

投稿日時 - 2010-08-01 22:15:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.12

どうも私の表現が悪かったのかどうか解りませんが、だいぶ方向が変わってきたようですので、、今回の回答を最後にします。

その前に、#10、もう少し解りやすく書いてもらわなければ、さっぱり理解できません。町を歩いている人が、TVの電波で感電した事例があれば、是非是非ご教授ください。

2万円の工事を前提にお話します。(誤解のないように、私のところではそんな金額ではやりませんし、後で追加料金もありません。きっちりと下見に行って積算するからです。)

ブースターが、工事の前についていたのか、後からつけたのか解りませんが、前から付いていたのであれば、業者が、ブースターの部分をいじる(取り外しも含む)ことはしない場合もあります。
もし後からブースターをつけたなら、また別な議論になります。
これは質問者様も電話で、ある程度色々な業者に確認されていますよね。つまり契約外の仕事と判断することができます。そこで、入力オーバーになった場合は、ATTをつけることになります。これは詐欺とはいえない、ということをいいたいのです。最初の回答に書いたことです。
結果映っていればそれでよろしいのでは?というアドバイスが成り立つわけです。

質問者様は、私の最初の解答のお礼には、
>しかしだからといって嘘をついて余計な料金を発生させるというのはフェアでないと思います。
こう書いていますよね。自分で確かめないで、詐欺呼ばわりしたり、嘘つきでは、それこそフェアでないのではないでしょうか?
仮に、ATTが付いていなければ、質問者様の言われるとおりです。でもそれを口に出すからには、出す成りの責任があってしかるべきだと思います。
最後に、ATTが必要かどうか知りたかっただけの答えは出ましたか?多分よくわからないのが正直な話ではないでしょうか?
でも誰も業者を擁護することはしませんよね。見方によっては、業者は正しいことをしたということを少しでも理解してください。これは決して、詐欺を肯定していません。そんな見方しかできない人間は、「愚か者」です。
最後に、ご自分で、アンテナを確かめればすむことです。

投稿日時 - 2010-07-29 16:50:00

お礼

貴重なお時間を割いてのアドバイスありがとうございました。
いろいろと勉強になりました
考えをうまく表現できず自分の文才の無さにがっかりです
最後に
私も今回の業者さんを詐欺呼ばわりしたつもりはありません
屋根に上がるのは素人にとっては大変ハードルの高いことです
愚か者のくだりは余計だったのでは・・・

投稿日時 - 2010-07-29 22:39:16

ANo.11

アッテネーターを、後からアンテナ線に取り付けると、添付画像のようにコブが出来たような状態になっています。そして、その効果も添付画像下段の通りです。本来この小型アッテネーターはブースター増幅器のアンテナ入力端子部分に取り付けるものであり、ご質問者さまの場合、卓上ブースターの様ですから、アッテネーターが取り付けられているのなら、アンテナから部屋内のブースターまでの間に、このようなコブ状のものが見えるのではないでしょうか。

蛇足ですが、UHFアンテナとBS/CSアンテナのブースター増幅部での接続ですが、BS/CSのアッテネーター回路はナイナス10dBのままにしておくように、と注意書きがあります。試しにこれを0dBにすると、UHFの特定チャンネルでブロックノイズが出る事があります。
良く「ブースターを付けてもブロックノイズが減らない。」との事で調整依頼で出かけますが、ブースターの利得はとにかく上げればいいと思って、アッテネーターは0dB、利得調整ボリウムを最大にしている事が多いです。説明書にも明記されていますが、「BS/CSの入力過多だとUHF放送に影響を与える場合があります。」はちゃんと意味があるのです。強すぎても駄目な理由がなかなか理解して頂けず、説明に困る事もあります。

駄文で申し訳ありません。

投稿日時 - 2010-07-29 14:51:25

お礼

ご回答ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2010-07-29 22:35:17

ANo.10

時節柄これを見て参考にされる方々に間違った情報が発信されるといけないので他回答の揚げ足を取る部分もあるかと思いますがご容赦願います。

以下単位はdBμとします。ひらたく言うと「電圧」です。感電諸々の記述がありましたが電圧が低いからといって感電しないわけではありません。

新設したアンテナには40km離れたA民放中継所から65来てると仮定します。超簡略化すると20km先のB民放中継所が同じ出力で送信してると6高く来る計算に(プロの皆さん簡略化し過ぎですみません)なりますので減衰させて調整する必要はありません。
屋外に6の減衰器(6にこだわっているのは親指大の大きさはここまでで20の減衰器なんて壁に打ち付けないと固定できません)をアンテナのマストにバインド線で巻き付けて固定します。粗悪業者ならマストにビニールテープで巻き付けて数年後に重いアッテネーターがぶらぶらして断線の原因を作ります。

小生の予想ではアッテネーターはついていません。アンテナから来る同軸をF型接線に加工してアッテネーターに接続~なんて高所でこの値段でやってられません。

他部屋への分岐を無視して同軸ケーブル5C-2Vが8m、接続の損失を含めて部屋の壁までで損失が3発生しました。粗悪業者なら途中で繋ぐ、繋ぐ場合も接線を使用せずハンダづけもせずクルクルっとよじってビニールテープ処理、数年後錆びたり風で外れてブラブラなんて事もあります。

BSを混合入力する場合~既設の同軸に途中で合流して壁間際で分離する方法での主たる損失は同軸ケーブルが地上放送に合わせているからであって他回答の指摘のように「抑圧」されるからではありません。周波数が高いのでS5C-FBなどがBSでは推奨されています。ちなみに「干渉」するケースは受信レベルが40程度で近い周波数の違法無線が120とかで存在する場合、レベルはそれほど強くなくても近い理由でタクシー無線局が近いなどが考えられます。緯度でしかBSの強度は変化無いので混合して抑圧されることはありません。

さて壁からテレビへ接続するのですがHDDレコーダーを経由します。最近のハード機器は減衰が少なくて2分配して並列に入れるよりレコーダー→テレビの方が損失少ないようです。卓上ブースター忘れていました。1万5千円出せばかなり高級品入手できます。13~62チャンネルを3つくらいに分けて利得調整(ゲインボリュウム)可能です。但し通電してないと損失が5程度発生します。ゲインを下げるボリュウムは内部減衰器というより増幅ゼロという仕掛けが多いです。アナログテレビの場合はAGC(自動利得調整)の範囲を超えると白色が強くなったりしましたが地デジではあまり弊害が聞こえません。これは前述のように親から高速光通信で中継塔へ送って送信してるので4局くらい同じ塔から送信してる場合が多いことが原因と考えられます。ブースターを安定させる?~一チャンネルだけの入力過多でブースターの増幅を飽和させるには中経塔のとなりに引っ越すしかありません。

以上でどう考えてもわざわざ手間かけて1.5万円程度請求額を上げるために工数増やすとは考えられません、仮についていても粗悪品だろうし無意味な損失です。寸借詐欺行為を肯定するような回答(プロの方?)がありますが賛成できませんし質問者さまの不信感も一部理解できます。
わかりやすい例え、表現で説明するのと詐欺まがいで誤魔化すのとは違います。

ちなみに小生は工事のプロではありません。これから地デジ対策を検討される方々はどうか数社相見積もりをとって比較して下さい。

投稿日時 - 2010-07-29 00:23:22

#6です。ちなみに、工事もやっている会社員(管理)ですが、個人客は相手にしません。
理由は、安い質の悪い業者と値段だけで比較する方が多いためです。

>しかしだからといって嘘をついて余計な料金を発生させるというのはフェアでないと思います。(今回の業者さんの事ではありません)

では、誰のことを言っているのでしょうか?

>理屈ではないでしょうか 詐欺紛いな行為を肯定するということでしょうか。

詐欺まがいの行為がどこにあるのですか?ATT(アッテネーター)が付いていなくて、請求書に型式があれば、確かにおかしいでしょう。でもそれを立証できるのは、あなたしかいないはずですが、違いますか?
ですから、この場で質問するのはいかがかと、書いたのですが、ご理解いただけないようですね。

>受けた説明が難しくて理解できませんでしたが
逃げはいけません。きちっとその場で理解できるように、何度も質問しないほうが悪いと思います。
現に質問者様は、いろいろな業者に電話して聞いているのでないですか。

結論として、ご自分で屋根に上って、ATTが付いているかどうか見ることです。(ブースターを外してみただけではわかりません)ATTの形状がが分からなければ、マスプロ・DX・日アンのHPで観てください。仮に付いていなければ、施工業者に返金を求めるなり、詐欺で刑事告訴すればよいだけの話です。

投稿日時 - 2010-07-28 23:12:54

お礼

回答ありがとうございます。
>では、誰のことを言っているのでしょうか?
後から余計な料金を上乗せしてくる業者が多いという自分なりの情報を元にそれらの業者の事を言ったのであって決してsibainu3様の事ではありません 現時点では今回の業者さんのことはクロとは決めていません 
もし誤解で気を悪くされたのでしたらすみませんでした。

>詐欺まがいの行為がどこにあるのですか?
sibainu3様は今回の業者をクロと想定しておられると感じたので必要ないブースターをそのままにしてATTで誤魔化したことを肯定されているように感じました。

>きちっとその場で理解できるように、何度も質問しないほうが悪いと思います。
おっしゃるとおりだと思います。理解できるまで説明してもらうべきでした。

不正があったからといってどうこうするつもりはありません。ただ今回のケースでATTの必要が有る場合があるのかないのかを知りたいだけだったのですがいけなかったでしょうか 

投稿日時 - 2010-07-29 13:07:51

ANo.8

業者が取り付けたアッテネーターの費用は掛ったのですか?掛かっていなくて現状映っていれば良いのでは。ちなみにUHFとBSを混合している場合、どちらかの電波が強すぎるともう片方に影響していまいます。その為混合器機能(UHFとBS電波を混ぜる機能)が付いているブースターには大概アッテネーターが付いていてお互い干渉しないように調整出来るようになっています。電波は強すぎても見づらくなります。またビデオやブルーレイレコーダー等を接続すると電波は減衰します。

投稿日時 - 2010-07-28 20:15:28

お礼

回答ありがとうございます。費用は上積みされました。混合はしていません。

投稿日時 - 2010-07-28 20:48:56

ANo.7

配線状況解らないですが
宅内配線の減衰が大きい場合
減衰の大きい場所規程のレベルまで増幅
当然近い場所は過入力で映らなく成る、減衰が必要
この様な設備が多い
配線交換出来れば簡単ですが、参考まで。

投稿日時 - 2010-07-28 19:18:32

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2010-07-28 20:43:53

みなさん詳しく説明されていますので、違う観点から。

安い業者を探して、依頼したのですから、TVが映っていれば良いのではないですか?
何故、同じ工事なのに、安い業者高い業者があるとお思いでしょうか?

確かに安くて、腕の良い業者もいることは事実ですが、ご自分で探した業者の施工後のことを、ここで聞くのは、いかがなものでしょうか?もう一つおまけに、ブースターを自分で付けているということですよね。
業者からすれば、余分な作業が入ることになります。

電圧のことが何度か出てきていますが、電波に簡単に測定できる電圧が低い高いはありません。町中の人が感電してしまいます。本当に業者がそんな説明をしたのなら、別のお客から指摘を受けるはずです。

予想するに、お客が付けたブースターをいらないと外すと面倒なので、アンテナのレベルをわざわざ下げたのではないのでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-28 18:42:11

お礼

回答ありがとうございます。業者側の方でしょうか。
確かに危険な作業の割に2万では利益は少ないのではとは思います。実際、ブースターを自分でつけると言うと断られたり、ホームページで謳っているにもかかわらず「アンテナ工事のみでは利益がでないのでやってられませんよ」と言われて断られたこともありました。しかしだからといって嘘をついて余計な料金を発生させるというのはフェアでないと思います。(今回の業者さんの事ではありません)

>安い業者を探して、依頼したのですから、TVが映っていれば良いのではないですか?
これはおかしな理屈ではないでしょうか 詐欺紛いな行為を肯定するということでしょうか。

受けた説明が難しくて理解できませんでしたが「ブースター無しでは映りませんよ」とは確かに言いました。
これでブースターを外してちゃんと映れば余計な部品をつけられた可能性が高いということになると認識します。今度試してみます。

投稿日時 - 2010-07-28 20:34:52

ANo.5

前回答で

電界強度=テレビ入力レベル というニュアンスに取られかねない表記をしてしまいましたので訂正します。

回答を総合した判断ではお住まいの地域は弱電界に分類されると思います。

よって他の回答者さまの指摘どおり「減衰器」は不要です。

若しかしたら何も取付られていないかもしれません。

投稿日時 - 2010-07-28 17:06:50

お礼

わざわざありがとうございます。

>若しかしたら何も取付られていないかもしれません。
私も危惧するところであります。

投稿日時 - 2010-07-28 20:41:41

ANo.4

実際に私の所で測定した画像を添付します。

ブースターなしで69dB出ていますので、分配が無いならブースターは不要です。6分配するので、ブースター増幅器の内部スイッチはマイナス10dBのまま作業しました。アッテネーターは入りません。ブースター増幅器内蔵のアッテネーター機能で事足ります。

アンテナ直接入力の数値がこれ以上であり、アッテネーター機能が無いブースター増幅器ならば別途アッテネーターが欲しいですが、よほど中継所に近くない限り、使う事は無いです。

また、ご質問者さまの受信状態が良くて、直接受信の数値が70dB程度ある、アンテナ線の分配を3分配程度で済ませているのなら、ブースターを使わなくても分配後に45dB程度を維持できるはずです。

なお、私が使う日本アンテナのアッテネーターはアンテナ用はマイナス6dBタイプFAT-6PS-SP
は1500円程度です。使う時はブースター増幅器より必ず前に設置します。ブースター増幅器より後ろでは付けた意味が無くなります。増幅する前に減衰させて規定値に納めるのが目的だからです。

それから、このアッテネーターは受信出来る全局を減衰させます。特定の局だけ下げるとは一切記載しておりませんので念の為。全局のレベルを下げて、最大値を定格出力内に収まるようにします。

気になるのは、業者さんが測定した数値です。アンテナ直接で、どの局の受信レベルが高かったのか、その数値が解ると、本当にアッテネーターが欲しかったのか解ります。今回の私の添付画像が目安になると思います。実際の測定値とテレビに表示される受信レベルの数値は違いますので参考にして下さい。

また、ブースターの増幅部にアッテネーター機能は付いていなかったのか、それを使っても入力過多になったのか、も確認したい所です。

私がアッテネーターを使ったのは中継塔の周囲15キロの強電界地域の中でも、中継塔の周囲1キロ程度のある限定された場所だけです。

投稿日時 - 2010-07-28 16:35:39

お礼

大変詳しいご説明ありがとうございます。ブースターは私が屋内に設置しておりアッテネーター機能はついていません。アッテネーターを調べた時にブースターのアンテナからの入力端子に設置するというのが分かったのでなぜ屋外配線のどこかに設置したのかが疑問です。
今思い出しましたが ブースターを安定させる とも言ってました。

投稿日時 - 2010-07-28 17:03:50

ANo.3

一技無線従事者しています。

よくわからないことが多いですが・・

・卓上(?)ビデオブースターが必要と判断された理由
・電圧?が低い? ‥BS共聴?

6dBのアッテネーターだと市価が¥9000程度です。
他部屋への分岐が無いと仮定してビデオブースターの入力を直接テレビに入れて電界強度(テレビの受信レベル)を見てみて下さい。45dBμで問題無しと思いますが‥仮に40dBμでたまにブロックノイズが入ると仮定しましょう→40+6=46で全く無意味な工事ということがわかります。

アッテネーターは広い周波数帯を落とすだけのもので他回答のように「チャンネルごとの補正」はできません。
極端に強い局やタクシー無線などの近い周波数がある場合は「調節」のためにバンドパスフィルターを使用したりしますが十数万円~30万円近くします。そもそも地デジは放送局が金欠のため合同で中継塔を建てている地域が多いのであまり強度差という話しを聞きません。

エアコン設置で電気工事士無資格者が施工して問題になりましたがテレビ受信アンテナは無資格で工事ができるので寸借詐欺みたいなのが増えてもしょうがないのかなと感じます。

投稿日時 - 2010-07-28 15:36:46

補足

回答ありがとうございます。ブースターは周りの家がつけていたのと 要、不要ギリギリの地域というのは分かっていたのでとりあえず付けておき、必要なさそうならはずす予定でした。業者さんが電波状況を調べた時にブースター無しでは映らないでしょう 電波はノイズも少なく比較的いい状態だが 電波の電圧が低いと言われました。

投稿日時 - 2010-07-28 16:02:34

ANo.2

ブースターには、定格出力があります。DXアンテナのGCU33L1の例では、UHFだとデジタル9波で111dBです。ブースターで最大33dB増幅するので、単純な考え方では、アンテナが受信した各局で入力信号が68dBを越えている局がある場合は入力過多でブロックノイズが発生してしまいます。増幅して正常に出せる許容範囲があるのです。

そこで、定格出力に収まるように、アッテネーターでわざと減衰させてから、ブーストする、という矛盾に思える接続をします。受信状態が良すぎて電波が強すぎるのも問題だ、と言う事です。ブロックが出るから減衰しているとは限らない。逆もあるのだ、と言う事です。

私が今確認しているDXアンテナのブースターは、増幅部内にマイナス10dBのアッテネーター機能があり、標準でマイナス10dB側にスイッチが入っています。
その機能を使っても、まだ定格出力をオーバーする時には、別売りのマイナス3dBタイプか、マイナス6dBタイプをブースター増幅部とアンテナの中間に接続します。

テレビ電波の中継局が近い場所で、良くこの工事を行います。ご参考までに。

投稿日時 - 2010-07-28 14:39:07

補足

回答ありがとうございます。同一方向40kmと20kmの距離に送信所があるので近い方の電波が強すぎたということでしょうか なるほどという感じです。20kmでも強電界になるとは思ってもいませんでした。あとはアッテネーターの位置ですがブースターを今後交換する可能性もあるわけですから手の届く所に設置した方がいいのではと思ってしまいますが、こちらはどうなのでしょう。

投稿日時 - 2010-07-28 15:34:03

ANo.1

特定のチャンネルが強すぎて混合出来ない事があります。

バランスをとる為に使う事があります。

投稿日時 - 2010-07-28 13:55:40

お礼

回答ありがとうございます。場合によっては使うこともあり得るということですね。

投稿日時 - 2010-07-28 15:35:37

あなたにオススメの質問