こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

息子から頼まれました。画像が使ってる教科書みたいです。この教科書だけど

息子から頼まれました。画像が使ってる教科書みたいです。この教科書だけど学校の勉強してて大丈夫かと心配してるみたいで、私も大学に詳しくなくてセンター試験と茨城大学の試験に家の子が持ってるので大丈夫ですか。進学校の教科書を買った方が良いですか。茨城大行きたいみたいだけど大丈夫ですかね。勉強は、やってるみたいですけど。何かアドバイスを宜しくお願いします。 後、茨城大学の数学で数学A・Iと数学Iって数学Iの方が簡単ですよね。

投稿日時 - 2010-07-26 19:41:10

QNo.6066079

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ああ、すみません。ずっと呼んでくださっていたのに、なかなかネットに繋げなくて、申し訳ないことをしました。ごめんなさい。

で早速ですが、教科書は新たに購入する必要はないですよ。
今持っているので十分です。
(あと、教科書がタダとか仰っている方がいますが、それは義務教育までの話なんで高校は有料です。)

お子さん、毎日がんばって勉強されていますね。具体的にどんなふうに勉強されていますか?
毎日英単(熟)語はどのくらい覚えてますか? 数学はどれくらいのレベルのものを何問くらい、そして一問どれくらいの時間をかけて解いていますか?

国語は教科書はちょっと脇に置いておいて、ちょうど今夏休みだし図書館で小説など借りて読んでみてはどうでしょうか。
あまり難しくなくてもいいですよ。
小中学生を主人公にした重松清さんのものなんかが日本語もきちんとしているし読みやすいと思います。
「天声人語」をまとめて本にしたものがあれば、それもお勧めです。
音読しながら書き写すのも国語の勉強になると思います。
新聞もできれば一面と政治経済面はすみずみまで読むことを習慣にされると、これは現代社会のセンター対策にもなりますよ。

いずれも国語辞典、辞書などを手元に置いておいて解らない言葉はすぐに調べて、できればノートに書き出しましょう。

そうそう、漢字帳と英単語帳も毎日するといいんだけど、勉強に必要なものなのでぜひ買ってあげてください。
どんなものがいいのかは、実際本屋さんで現物を見て決めるといいですよ、いろいろなものがありますから。

>茨城大学の数学で数学A・Iと数学Iって数学Iの方が簡単ですよね。

 ん? 茨城大学の二次(個別学力試験)は理科(地学で受験されるんですよね?)のみじゃなかったですか?

 数学はセンターで必要なんですよね。それともまだセンターと二次の違いがわかりませんか?

 でも本屋さんでセンター過去問を見られたのですね。その上で数学Iのほうが簡単だと判断したのなら一歩前進です。

 仰るとおり、確かに数学Iのほうが範囲も狭く簡単だと思います。
 ですが、受験するのは茨城大学一校だけですか?
 もし落ちたらどうされるのでしょう。浪人ですか? それとも滑り止めに私立を受験するのですか?
「茨城しか受けない、落ちても浪人する」という覚悟があれば、数学I、数学IIで受験されるのも、私はいいと思いますが、そのあたりは親御さんはどう考えていらっしゃるのでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-28 11:41:49

お礼

返答有り難う御座いました。勘違いだったみたいでセンターの方でした。私も、出来れば滑り止めで私立を受けさせたいのですが、高校入試の時も滑り止めでがあったから高校が決まったんです。けど、『『もし』』落ちたら、高校私立で大学私立になりお恥ずかしいのですが、お金が・・・ですが、やる気みたいなので全て任せて相談だけ受けておきます。あっそうでした。勉強何ですが、単語は、期末範囲の単語と、教科書の後にある単語帳みたいのを書いて暗記してます。数学も期末範囲の問題を全て解いてから中学教科書・高校過去問を解いてるみたいです(少しずつ)。一応、図書館には天文の本を借りに行って過去問(赤本・黒本)を探したみたいです。これかもアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2010-07-29 00:01:48

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

え?#1から#6まではきれいに無視ですか?これはまた…。

高校の単語をやるなら「教科書」から離れたほうがいい。

また高校入試の過去問なんて、1~2年分チャチャッとやれば
自己診断なんてすぐにできる。少しずつゆっくりなんてやって
いる場合ではない。「中学の教科書レベル」まで戻らなければ
ならないとしたら相当重症。そこから少しでも効率よく挽回する
ためには、「作りの不親切な教科書なんてやってはいけない」。
初中級の中学参考書(兼問題集)を使っておさらいすれば済みます。

「教科書レベルが理解できていない」ときに「教科書」を
やるのは非効率なのです。それをやってダメだったのだから。
やさしい教科書(白米)で消化不良になるのだとしたら、
「おかゆ」に切り替えなさい、ということです。
おいしくて食も進む「おかゆ」は安価で出回っているので。
そんなこともわからないのかなぁ。

中学でも高校でも「教科書と過去問」では勉強になりません。

#7さんも含め皆さん異口同音に何度もそう忠告しているのだけれど、
まさか親子共々、それを素通りしようとしているとは。

投稿日時 - 2010-07-29 13:26:01

ANo.6

親が出てくりゃ話は早い。
まず教材代をきちんと出してやれ。
教科書と過去問「しか」やりませんなんて多浪失敗まっしぐらな勉強方法を採らせるべきではない。
教材代は分割で10万円も用意しておけいばいい。
これは予備校の夏期講習に行けば、二週間で消える額。

そもそもその子の国語力は一体何だい?
本を読ませなかったね?
親の責任は小さくないよ。
たぶん新聞も読んでないだろう。センター社会の負担が変わるよ。
そのせいで、特にその子に限っては、おそらく教科書をやっても殆ど内容が身に付かないだろうね。
文章を読んでも内容が理解できてないから。
そういうタイプは、演習を重ねて、如何にできていないか明らかにするのが吉。
読んで読めたつもりになるのは危険極まりない。

数1か数1Aか、じゃぁ数1が苦手で数Aが得意だったらどっちが楽なのか。
考えりゃ解ることだけど。
親子して思考力がないようで。
数1か数1Aかなんて言っているようじゃぁ天文は無理だし。


教科書は良い教材だとは限りません。
そもそも教科書とは、それで予習をし、授業を聞き、復習し、とライブで使って意味が出てくる物です。
じゃぁ高二の今までしっかり勉強してきたのか。予復習してきたのか。
やってないならもう半分以上使い物にならないことを意味します。
また、教科によっても変わってきて。
英数国の教科書は、自習用としては一切使い物にならないでしょう。
最近の物がその辺り工夫されていれば別ですが。
通常、それでも教科書を使おうとするなら、特にその三教科は、教科書ガイドを用意するのが普通です。
しかしそれなら普通に参考書や問題集を揃えても変わらないはずです。
しかも、はっきり言って、文科省が定めているであろう現代文の学習や学習方針自体が、できない人は一切伸びない物です。
文学オタクの文学オタクによる文学オタクのためだけの学習内容に成り下がり、本来広く国民に重要な、言語情報を正確に読み取り理解する能力を養成する、という内容にはなっていません。
現にその子の国語力が壊滅しているのに誰も修正していないし、修正する手段が小中高の教科書に一切書かれて無いはずです。
そこは市販の特定の教材の方が無限大倍上です。これは最初から国語ができていたここのエリート連中には判らないことです。
もっとも、市販の中学生用の教材とてその子の手に負えるレベルかどうかは判りませんが。
理科社会に関しては、教科書もある程度意味があるでしょう。
ただし、特に物理など、そもそも内容を理解するのに苦労する科目が存在します。
やはり市販の教材のアシストが必要です。

教科書と過去問だけ、などという「生まれたときから東大合格」の様な天才がする勉強方法にしがみついているが為に、自分がすべき勉強が見えないようです。
大学で天文学をやるのが目的であるはずが、その天才用勉強法(普通の者がやればへんてこ勉強法)をすることが目的にすり替わっています。
時間をかけて勉強をする意志はあるようですから、そんな一見楽な勉強方法を採る必要はなく、普通に下から積み上げていっても良い線行きそうなのに。
すべきことは、まずは普通の県立高校入試過去問を解いて、何がどれくらい取れるか確認し、できないところは中学の勉強から、できているところは(たぶん無いでしょう)高一の基礎から、と単純なんですが。
金に糸目をつけないのであれば、半年一年くらいは毎日4時間家庭教師を張り付けて、勉強「方法」を「監視」させるのが吉でしょう。これは予備校や塾に行くこととは全く意味が違います。

なお、親でしたら、その子に学習障害が無いか診て貰ってください。
その理解力行動力はそろそろ病的です。
精神的な病気がないかどうかも見て貰いましょう。
本来理解力があるのに、精神病のせいで読める物が読めないということはあるかも知れません。


(たぶん、青チャートに対して白チャートの半分、みたいな感じでしょう。
白チャート・まともな進学校の教科書レベル、うちの高校できついもん。
ちなみに、うちの高校のレベルで、真面目に予復習している連中は、たぶん2割居ない。
つまり、うちよりずっとレベルの低い高校であれば、中学の勉強ができていないのに、予習しなくて済むくらいの内容しか授業でできないはず。)

投稿日時 - 2010-07-28 00:10:23

ANo.5

#1です。

ああ、やっぱり難易度別に二種類用意してあるのですね。

回答にあたり文科省の「教科書検定」に関するサイトをチェック
した際、科目により同一の出版社で複数存在していたものが
あったので、普通高校向けのものと職業高校(商業、工業など)
向けのものとで違うのだろうと思っていました。普通高校の中でも
レベル差があるとは。青チャートと黄チャートみたいなものでしょうか。

痛い勘違いをしていたのは私でした。すみません。
勉強になりました。

しかしそれでも教科書はあるものをひとつ通せば充分です。

また、息子さんは「教科書を完全にマスターするように」とアドバイスを
受けると、おそらく何をしていいかわからず「教科書の丸暗記」に走る
可能性があるので、要注意です。


※ちなみに、規約では

?成りすまし・身分詐称・会員IDの共有
架空の人格を偽り、他の会員または利用者に混乱を招く投稿は、禁止いたします
(家族または友人同士などで、単一の会員IDを共有する行為も、成りすまし・
身分詐称ともみなされる場合があり、他の会員に混乱を招くなど迷惑になります
ので、ご遠慮ください)。

とありますので、身内からの頼まれごとであってもIDは変えましょう。

投稿日時 - 2010-07-27 14:38:42

ANo.4

教科書を拝見しましたが、どうも進学校向けの教科書ではなさそうですね。でも現在の学力レベルでは、そんなことは関係ありません。今もっている教科書をキチンと仕上げるべきです。

教科書には、大学受験を意識した「進学校向けバージョン」と、就職・専門学校への進学が大部分である「中堅(?)校向けバーション」の2種類があります。そして、たいていの教科書会社は、高校側のニーズに合わせて、1つの教科に対して難易度の異なる2種類の教科書を作っていることが多いです。

理科の教科書に関していうと、生物は、啓林館の「新編 生物I」を使われているようですが、この教科書は、「中堅(?)校向けバーション」のものです。「進学校向けバージョン」の啓林館の教科書は、新編が頭についていない「生物I」です。ただし、「中堅(?)校向けバーション」の教科書であっても、センター試験の出題範囲はほぼカバーされていますので、それほど心配することはありません。教科書を完全にマスターすれば、100点満点は無理かも知れませんが、90点以上はまず確実に得点できるはずです。

一方、地学に関しては、履修者数がそれほど多くないということもあり、2種類のバージョンを用意している教科書会社はありません。地学IIの教科書を作っているのは、啓林館と数研出版の2社だけですので、啓林館の「地学I」でしたら内容的には、大学受験にも対応してます。逆を言うと、地学Iしか作っていない教科書会社も多数あり、それらの教科書は「中堅(?)校向けバーション」と言えます。

ご子息は、教科書にこだわっているようですが、別の教科書を買う余裕があるなら、問題集を買った方が良いですよ。教科書を読んでいるときは、わかった気分になるのですが、それだけではダメで、実際に問題を解いていかないと、身に付かないと思います。「中堅(?)校向けバーション」の教科書で良いので、まずは、それらを完全にマスターしてから次のステップに進むよう、アドバイスしてあげて下さい。

参考URL:http://www.shinko-keirin.co.jp/kokyoka/science/bio/main.html

投稿日時 - 2010-07-27 12:19:21

ANo.3

逆説的に見れば分かると思うんですが

(1)教科書は「国が定めた本」である。よって執筆者は超1流ばかり
→教科書は「いい本」です。うまく利用すべきです

(2)教科書はタダ
→タダで何百万人もの子どもに配るものである。よって分量や内容には限界がある。

(3)教科書は「全員向け」
→頭が悪い子、良い子などには「合っていない」こともある。


僕は
(1)アマゾンや「○○勉強法」みたいな本を図書館で借りてきて勉強法や参考書を調べ
(2)2,3万円持って大型書店に行き
(3)半日じっくり中身を見て自分に合う内容のものを各科目、参考書を買い
(4)家に戻ってガンガンやってく。
(5)もちろんZ会や予備校、学校もきちんとやる。


ことを薦めます。もちろん教科書だけで東大受かる人はいますけど、参考書はあった方がいいですね。
特に教科書の弱点は演習問題が少ないこと。
やはり試験でスコアを取るには、解かないとだめなんです。
だから演習問題をたくさん載ってるやつをかってどんどんやってくことですね。
志望校過去問とセンター過去問とかをブックオフで安く買って来てガンガンやってくといいですよ。

投稿日時 - 2010-07-27 11:59:46

ANo.2

本人に質問するように、伝えてください。
教科書を完璧に学習すれば、受験はこわくないのですが、選抜試験なので、点数の競争になります。
高校3年生でしょうか?学年で上位にいるのでしたら、推薦入試で、合格する方法もあります。
高校の担任に相談してください。模擬試験の成績を知っているでしょうから、なにかアドバイスをもらえると思います。
高校受験と大学受験を同じように考えて、高校入試は、中学3年の夏休みから始めて間に合ったから、大学受験も、高校3年の夏休みから始めて大丈夫だろう、と考えていたら大変です。
NHK高校講座
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
2009年度放送分
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html
教科書
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/about.html
NHK高校講座の授業が100パーセント理解できて、それから、大学受験まで、はるかな道のりです。
高校の担任か、塾の先生に相談してください。

投稿日時 - 2010-07-27 10:52:00

ANo.1

受験にあたり、使っている教科書が重要になるのは、
歴史の「山川出版社」くらいでしょう。

受験勉強を「教科書」で済まそうとすることに
これほどこだわるのも、あなたの息子さんくらいでしょう。

「高等学校」の教科書と「進学校」の教科書と、
世の中には二種類の教科書があるという、かなり痛い
勘違いをしているのも、あなたの息子さんくらいでしょう。

さらに、数学IAの代わりに、やさしそうだからという理由で
数学Iで済まそうとするのも、あなたの息子さんくらい、とは
いいませんがなかなか思いつかないことです。(おそらく
数学IIBでも同じ発想で学習量自体を減らそうとするでしょう)

平均点は『数学IやIIのほうがIAやIIBより圧倒的に低い』のですが、
それは難しいからというわけではなく、さっぱり勉強せずに、受験に
楽して臨もうとする生徒が平均点を著しく下げているだけかもしれ
ません。あなたの息子さんはそれを考えつきました。大丈夫でしょうか。

(数Iがやさしそうだ、などという)おそろしく生半可な情報に
振り回されるのも、あなたの息子さんくらいかもしれません。

そして、こんなつまらないことの質問に「親を使う」という
発想を思いつくのも、あなたの息子さんくらいでしょう。

息子さんは受験生の感覚からはかけ離れたメンタリティと
常識をお持ちなので、受験ではひどく苦戦するはずです。

応援してあげてください。

しかしおかしな質問代行は今後は断ったほうがいいと思います。

一連の彼の質問を知っていれば、いかにもやりそうなことだと
納得もいきますが、この質問から初めて見た方は、何たる子、
何たる親かと思ってしまうでしょうから。

さらに、進学のための学費については、私立大学理系に必要な
金額を用意しておいたほうがよさそうです。茨城大など国立大に
必要な額では、極めて高い確率で、足りません。あるいは、どこ
にも受からず浪人の可能性もあります。予備校代がかかります。

それがまずければ、「教科書以外にどうしても必要となる教材」
を購入する資金を、お小遣いとは別に息子さんに渡してあげて
ください。ほんとうは、彼にはまだ教材を選ぶ力はついていない
のですが、まじめに試行錯誤しながら勉強を続けていたら、
その眼力もついてくるはずです。そうしたら、成績は伸びてきます。

投稿日時 - 2010-07-27 02:05:07

あなたにオススメの質問