こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正しいメールの書き方

正しいメールの書き方

大学のレポートを7月15日(木)の授業中に教授に提出する予定でした。
しかし、13日(火)に祖父が亡くなり、15日(木)に葬儀に出席することになり、
授業に出席できなくなったので、14日(水)に教授宛にメールでレポート添付し、提出しました。
そのとき、私はこのようにメールを送りました。



XX大学XX学部XX学科の山田花子(学籍番号XXXXX)です。
木曜3限のXX先生の授業を受けているのですが、
身内で不幸があり、明日の授業に出席できなくなりました。
レポートを添付しておきますので、よろしければお読みください。

XX大学XX学部XX学科
学籍番号XXXXX 山田花子
電話番号 XXX-XXXX-XXXX
アドレス XXXXX@XXXX.XX.XX


しばらく法事などで忙しく、メールを見る余裕がなかったのですが、
今日(20日・火曜)メールを確認すると、15日(木)にこのように返事が返ってきていました。


山田さん
 状況はわかりました。しかし、あなたのメールの文章は、不合格です。受け取れま
せん。再度、提出してください。
レポートを添付しておきますので、よろしければお読みください。



恥ずかしいことですが、私のメールがどのように悪かったのかわかりません。
教授からの返信の最後に私が送った「レポートを添付しておきますので、
よろしければお読みください。」という一文が引用されていたので、やはりそこでしょうか…?
メールに失礼があったこと、返信が遅れてしまったことを謝罪し、
もう一度レポートを受け取ってもらえるようにメールを送りたいのですが、
どのように送ればいいのでしょうか?
どなたか教えていただけませんか?

投稿日時 - 2010-07-20 17:55:12

QNo.6051857

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

他の人の回答にもありますが、やはり「よろしければお読みください。」が一番まずい点だと思います。
レポート提出は教授の指示なのでしょうから、「良ければ読んで下さい」じゃなくて「受け取って下さい」という意味で文面を作成する必要があるでしょう。
# 自発的なレポートだったら「良ければ読んで」でもいいかもしれませんけどね。

文例としては
「メール添付にてレポートを提出させていただきます。」
とか
「レポートを添付いたしますのでご査収ください。」
とか
「レポートをメールにてお送りいたしますのでご確認下さい。」
とかでしょうか。
(文例については私もあまり自信ないですけど)

あと、後日直接提出する前に再度メールするのであれば、お詫びの文章の後で
「後ほど直接レポートを提出させていただきますが、取り急ぎ本メール添付の形で再度提出させていただきます。」
等としてメールで提出し直した方が良いかもしれません。

投稿日時 - 2010-07-22 00:39:09

お礼

ありがとうございます。

教授にメールをしたのですが、返事はまだ来てなく、電話や直接研究室に行っても不在です。
とりあえず今日、もう一度メールで提出してみたのですが、どうなるかわかりません…

投稿日時 - 2010-07-22 21:10:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

>レポートを添付しておきますので、よろしければお読みください。

私が素直に読むと、
一応レポートを付けておきますけど。都合が悪ければ読まなくて良いです。
って意味に取れます。

つまり、「後日提出できるけど、とりあえず出しときますね」的な文章ではなかろうかと考えますが?

投稿日時 - 2010-07-21 16:23:17

お礼

ありがとうございます。
やはりその文章は適切ではなかったみたいですね…。

みなさんのご意見を参考にして教授に何度かメールをしてまたのですが、まだ返事が着ません。
直接研究室に行ったり、電話してみてもいつも不在です…。
もしかしたらもうレポートは受け取ってもらえないかもしれません。

投稿日時 - 2010-07-22 21:05:51

ANo.7

 回答者諸氏の解釈は正しいでしょうか。学生の無作法を気にしていたら
教師は務まりません。
 単に添付ファイルが読めなかっただけではないでしょうか。
 理系の教師はtextモードで提出と指定するでしょうが、文系の教師の場合
wordのヴァージョンが合わなかった可能性が強いと思います。

投稿日時 - 2010-07-20 22:09:13

お礼

ありがとうございます。
「あなたのメールの文章は不合格です」と書かれていることから、私もメールの文に問題があったのだと解釈していました。
レポートは直接渡しに行こうと思っているので、その時に悪かった点を教授に聞いてみます。

投稿日時 - 2010-07-21 13:22:17

ANo.6

追伸
>レポートを添付しておきますので、よろしければお読みください。
の違和感

母親が子供に
「冷蔵庫にピザがありますから、お腹がすいたら食べなさい。」
と近い印象を受けます。

投稿日時 - 2010-07-20 20:12:53

お礼

ありがとうございます。
ちょっと適当な印象を受けるということでしょうか?
または偉そうに感じるということですか?

投稿日時 - 2010-07-21 13:18:23

ANo.5

ご愁傷さまです。

aqzsx さんへのねぎらいの言葉はありましたか?
国文学とかビジネスレターの講義ですか?
注意することは重要でしょうけどメールの文章とレポートを受け取るとは別問題と思います。
教授にも問題があるようにも思いますが仕方が無いようですね。

>レポートを添付しておきますので、よろしければお読みください。
丁寧な表現なのでしょうが私もシックリしません。
(朝一番に「お疲れ様」と挨拶されると「まだ疲れてないよ。」と言いたくなるオヤジです。)

私なら
「身内で不幸があり、しばらく休ませていただきます。
明日提出期限のOOOのレポートを提出できなくなりました。
教授が事情がある場合はEメールで送るよう言われていたのを思い出しました。
直接提出できないのは残念ですが添付させていただきます。
よろしくお願いします。」
普段はもっと雑です。

なかなか難しそうな教授のようですね。
教授も腹の居所が悪かったのかも知れませんね。
教えるのが仕事でしょうから素直にあやまり。
「恥ずかしいことですが、私のメールがどのように悪かったのかわかりません。教えて下さい。
OOOのレポートは1週間遅れですが7月22日に提出させていただきます。」
で良いのではないでしょうか。

この機会に「Eメールのマナー」と言ったような本でも見ておいても良いと思います。

投稿日時 - 2010-07-20 19:57:17

お礼

ありがとうございます。
昨日、メールで「明日の昼休みにレポートの再提出に伺います」と送り、今日の昼休み研究室に行きましたが、教授は不在でした。
返事のメールも来ていないので、メールをまだみていないのかもしれません。

投稿日時 - 2010-07-21 13:16:26

ANo.4

飽く迄も小生の考えですから、教授の方が考えている正解では無いかも知れません。

>【原文】
XX大学XX学部XX学科の山田花子(学籍番号XXXXX)です。
木曜3限のXX先生の授業を受けているのですが、
身内で不幸があり、明日の授業に出席できなくなりました。
レポートを添付しておきますので、よろしければお読みください。

>小生の考え(添削部分のみ)
毎週木曜日3限に、XX先生の授業を受けておりすが
先日身内に不幸があり、明日の授業に出席できなくなりました。
つきましては明日提出を予定していたレポートをこのメールに
添付致しますので、よろしければご一読頂ければ幸いに感じます。

追伸
本来は直接提出する事が、筋だとは解っておりますが
何分にも急でありますので、メールでのレポート提出
ご容赦頂きたく存じます。

こんなところで如何でしょうか

投稿日時 - 2010-07-20 18:31:48

お礼

自分でメールを送ったときは特に何も感じませんでしたが、
houjutuchoさんのメールと比べると、私のメールは稚拙ですね…。
ご丁寧にありがとうございます。

投稿日時 - 2010-07-20 18:36:50

ANo.3

>よろしければお読みください。
これが明らかにおかしいです。
「よろしければ」ということは読まなくてもいいという選択肢を相手側に与えます。
今回の場合大事なのはそのレポートを読んでもらうことですからこれでは変ですよね。

「取り急ぎ、提出予定であったレポートはこのメールに添付致しますのでご確認の程よろしくお願いします」
などとして、後日レポート原本も提出する旨を加えておくのが良かったのではないかと。

>もう一度レポートを受け取ってもらえるようにメールを送りたいのですが
いやいや、もうメールで送る必要はありませんよね?
提出予定のレポートを持って直に渡すのではいけないのですか?
非常勤の方でなければ直接学内でコンタクトをとる機会はあるかと思いますけど。

投稿日時 - 2010-07-20 18:20:19

お礼

ありがとうございます。
勉強になりました。

明日か明後日、教授に直にレポートを渡しに行こうと思うのですが、
その前にきちんとした謝罪と
明日渡しに行くので受け取ってくださいというお願いのメールを送る必要はないですか…?

投稿日時 - 2010-07-20 18:30:13

ANo.2

>レポートを添付しておきますので、よろしければお読みください。

↑教授さんの返信に貴方さまの一文が添えてあったのなら、
 その文が問題だったのでしょう。。

 メールで、添付したレポートを送るのは許可があったのでしょうか?
 そうであったら良いのですが、万が一そうじゃなかったら、
 読むのは大変ですよ。。大変失礼にあたります。。。

 ちゃんと謝罪をして、今度会った時にちゃんとご挨拶しますと、
 伝えてほしいです~~~

 

投稿日時 - 2010-07-20 18:12:57

お礼

ありがとうございます。

2~3週間前に授業で「レポートの提出日にどうしても出席できない方は、
前日までにメールで提出してもいいです」と教授が言っていたので、
メールで送っても大丈夫なはずなんですが…。
とりあえず、次の授業のときに謝ろうと思います…。

投稿日時 - 2010-07-20 18:23:20

その先生の意図するところはわかりませんが

"よろしければお読みください" に一致する日本語のページ 約 2,690
"よろしければご覧ください" に一致する日本語のページ 約 95,900

用法がおかしいのか私にはわかりませんが、ご覧くださいの方が圧倒的に使われているようですね。

あとメールの文章読んでみて思ったのは、言葉遣いがイマイチな気はしました。

・授業を受けている 講義を受講させていただいてる
・添付しておきますので 添付させていただきますので

あとは私ならメールの最初に、お世話になっておりますと入れますね。そして添付して送る前に一度、大変申し訳ありませんがメールで提出させていただいてもよろしいでしょうか?とお伺いを立てます。

※個人的に気になったことで、これが正解ではありません。

投稿日時 - 2010-07-20 18:12:26

お礼

ありがとうございます。
たしかに敬語の使い方が悪いですね…。
きちんとした敬語で返信してみます!

投稿日時 - 2010-07-20 18:20:10

あなたにオススメの質問