こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

corel movie writer 2010を購入したのですが、、、

corel movie writer 2010を購入したのですが、、、
使い方が分かりません。

mobile high-vision woooからmovie writerへ取り込み
をするべくいろいろやっていますがどうしてもできません。

まずは、USBで携帯とパソコンを接続したまではいいのですが、
最初の画面で「取り込み」をクリックすると
「ビデオカメラ」「その他のデバイス」「デジタルカメラ」にチェックが入っており、
そのどれを選んでも
「サポートされているファイルが見つかりません」と出ます。

携帯で撮った動画は3GPP2とかいう形式です。


それと、「取り込み」にある「フォルダーに登録」とはどういう意味ですか?
ためしに適当にチェックしてみたら、処理中のようなクルクルマークが出っ放しで、いつまでたっても終わらず、しまいに強制終了です。なんのための機能なのか確認できません。

どなたかわかりますか?

投稿日時 - 2010-07-08 23:46:45

QNo.6025274

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

1.まず携帯電話はPCに認識されていますか?
コンピューター(XPだとマイコンピュータ)で携帯電話が認識されているかどうか確認してください。

PCはBIOSと言って、マザーボードに接続されたハードウェア(機器)をコントロールする基本プログラムがあってその上にOS(XP、VISTA、7)があります。
このBIOSとOSを繋ぐ役割を果たすのが「ドライバー」です。
標準的な「ドライバー」でOKな場合は機器を接続しただけで(外付けUSB接続のHDDや光学ドライブ、USBフラッシュメモリなど)認識してくれますし、Windows自体が対応しているビデオキャプチャーやビデオカメラは自動的にこの「ドライバー」が割り当てられて認識されます。
ところがPCが持っていない専用の「ドライバー」を要する機器は別途インストールする作業が必要となります。例としてペンタブレットやプリンターがあります。

携帯電話に付属した機器に同梱されていたCD-ROMに、大抵PCと接続用の「ドライバー」が収められているはずなのですが、インストールしましたか?
携帯電話はハードの中身の規格が統一されていないので、PCは適した「ドライバー」を所持していません。
PCが外部機器と認識してくれないと、当然アプリケーションも認識しません。
携帯電話の説明書を参照してください。PCとの接続に関した項目辺りに記載があるはずです。
専用の「ドライバー」がある場合は手順通りにインストールしてください。機器によって先に接続してからインストールするものと、先にドライバーをインストールしてから接続するものがあります。

2.一応3GPP2方式の取り込みには対応しています。
取り込み画面にも「携帯電話」のアイコンがあるはずです。
ご所有の機器はビデオカメラでもデジカメでもその他のデバイスでもありません。「携帯電話」です。
もしアイコンが表示されていないのであれば、それは1に関係する項目で、ドライバーをインストールすることでPCが認識すれば現れるはずです。
説明PDFに図が掲載されているので参照してください。

3.「フォルダーの登録」に関してはそれまでのMovieWriterは、PC無いにある動画・静止画・音声ファイルを収めたフォルダを手動で探してファイルを読み込むとの作業が必要でしたが、2010からは動画(通常はドキュメント配下のVIDEO)、静止画(PICTURE)、音楽(MUSIC)などを収めたフォルダーを登録することで、自動でコレらを収録したフォルダを抽出して探す手間を省く機能のようです。
以前のバージョンでは外部からの取り込みはMovieWriterの作業フォルダに自動で取り込まれたのですが、今回からは取り込み先が変更になったようです。
つまり取り込んでからこのアイコンでフォルダを認識させることで、自動で取り込みフォルダが開くシステムのようです。
なので何も取り込んでいない状況ではこの自動検索機能は動作しないので、空回り状態となりエラーが発生しているものと思われます。

ちなみに携帯電話やデジカメの動画はPCで扱う場合は結構厄介です。
前者は取り込み、編集に対応していないアプリケーションもありますし、フォーマットには対応していても、その機種に対応していない場合があります(ビデオカメラでも稀に動作確認していないものもあります。どれもこれも多数の機種が存在するので動作確認が追いつかないのでしょう)。
後者は各社各様でフォーマットが統一されていないので、対応していないようなフォーマットの場合もあります。

あっ、当方は2010は使用していません。
MovieWriter4と7Basicは使用していますが、今回はあまりにも機能ダウンが多すぎてパスしました。正直改悪バージョンですので。

投稿日時 - 2010-07-09 11:25:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

「サポートされているファイルが見つかりません」と出るわけですから、movie writer 2010はこの形式をサポートしていないと思われます。携帯動画の3GPP2はKDDIが独自に使っている最近のファイル形式のようですね。
またはmovie writer 2010がケイタイをビデオカメラなどのデバイスとして認識していない可能性もありますが、多分前者が原因でしょう。
対処法として、一旦ケイタイに差し込んであるSDカードからカードリーダーを介してPCに映像情報を取り込み(コピー)しましょう。ケイタイからUSB経由で直接ファイルを取り込めるなら、その方法でも可です。その上で参考URLにあるようなファイル変換ツールを使ってmovie writerがサポートしているファイル形式に変換してから編集作業に移ります。

「取り込み」にある「フォルダーに登録」についてです。
撮影した動画ファイルを無秩序にPCに取り込んだら、撮影イベント単位のまとまりに欠けるため、取り込み先にイベント名を付けたフォルダを用意し、そこにファイルを入れ込む方法のことではないでしょうか。(movie writer7しかもっていませんので想像です)

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/10/11/qtconverter.html

投稿日時 - 2010-07-09 11:00:26

ANo.1

私も、買いましたがあまりの使いづらさに消しました。
ファイルを認識させるのに、いちいちフォルダを登録させる必要があると思います。
あと、このソフト結構重いですよ。
私も体験版で試してから購入すればよかったと後悔しました。

投稿日時 - 2010-07-09 10:25:49

あなたにオススメの質問