こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

この命を懸けて、アフリカに大学を建てたいです。

この命を懸けて、アフリカに大学を建てたいです。

現在大学四年で、将来アフリカに世界で一番大きな教育施設を建てるのが夢です。

ボランティアで大学を建てるのではありません。

今現在考えている仕組み。

1.個人や企業に、この計画に投資してもらう。
2.投資してもらった資金でアフリカに大学を建て、そこで人材を育成する。
3.育った人材が投資した企業に就職するなどして働き、利益をバックする。

*しかし、大学(小、中、高一貫の教育施設)が完成し、実際に人材が育ち利益を生み、投資側に利益をバックできるまでには、数十年規模の時間を要します。
そんな計画に投資してくれる個人も企業もあるはずがないです。

そこで、このアフリカに世界一の教育施設を作る一大イベントを通じて、自分のブログを有名にし、企業には投資してもらう代わりに、その企業の宣伝をするという仕組みを考えています。

これは、一学生がやりとげるには難しいということはわかっています。

そのため、現在芸能事務所に所属し、そこで名前を売って自分のブログの宣伝効果を上げ、様々な企業にこの一大イベントに参加してもらえるように交渉していきたいと思っています。

この一大イベントの目的は、慈善活動ではありません。
アフリカのハングリー精神に注目し、そこに世界一の教育施設を建てることで、

1.現在の、二酸化炭素を酸素に変えることすらできない科学力を向上させる。
2.アフリカに世界一の教育施設を建てる一大イベントを日本の中で終わらせず、各国も加わった活動にすることで、一つの目的に向かって世界が一つに近づく。
3.アフリカの文明が発展することで、市場を広げ、世界中の経済を良くする。
という目標があります。

自分の会社を建て、「会社に投資してくれる=アフリカに世界一の教育システムを立ち上げる計画に投資していることになる」
というシステムになる会社を立ち上げたいと考えています。

しかし、起業に関して自分は素人です。

勉強しようにも、どのような本を読めばいいかもわかっていない状況です。

知り合いの社長にたまたま時間をもらい、話の一部をしたところ、「実体のない団体に投資させると、詐欺になるかもしれない」と言われ、確かに詐欺にも使える話だと思いました。(現在、まだ少ないですが自分を支持してくださっている方がすでにいます。)

しかし、詐欺にするつもりはもちろんありません。

絶対に詐欺が成立しない、安心して投資してもらえるような、そういう会社なり機関を設立するは、どうすればよいのでしょうか。。

本気で悩んでいます。
この夢は、亡き母を含めた、三人の母親に自分が愛情をもらったことから生まれた夢です。
この夢に人生を懸けています。
この夢を形にするためにならば、喜んで残りの人生を懸けます。
教育施設が完成したら、世界中に向かって、平和を歌いたいんです。
世界に平和をもたらす可能性をハングリーなアフリカで生みたいんです。

こんな自分にアドバイスを下さる方がいましたら、どうか、どうかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-07-05 02:54:52

QNo.6016271

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

48人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

すばらしい志だと思います。
しかし、これでは一方的な押し付けではないでしょうか
自分の考えばかりが独り歩きしていて、大事な部分がかけているようにおもいます
まず最初に、アフリカのことをしっかり学んだ上で今必要なことはなにかを吟味し現地の人々とともにより良い世界をつくっていくというプロセスが大事なのではないでしょうか

投稿日時 - 2011-02-22 22:56:30

ANo.13

読んで感動しました。

私は日本の不況を救える世界シェアNo.1になるような会社を作るのが目標です。
初めは海外で起業するつもりですが。

こうゆう大きな事を考えてると沢山の壁にぶつかると思います
何にも頑張ってないくせに知ってるちっちゃい情報でどうのこうの言う人、書く人がいます!

でも気にせず頑張ってください★★★

お互い頑張りましょう!

投稿日時 - 2010-08-20 02:26:50

ANo.12

ケニアには、ナイロビ大学という、日本の東大に匹敵するエリート養成
大学があり、狭き門だったので、日本の援助でジョモケニヤッタ農工大学
という大学を設立しました。
しかし評判はイマイチでした‥‥大学を出ても良い就職口がなかったからです。
高等教育と経済の発展は、両輪であって、どちらかがリードするものでは
ないのです。

お考えのフローの中で、「育った人材が投資した企業に就職するなどして働き、
利益をバックする」という点で、破綻をきたします。
同時に景気を良くする工業や商業を振興しない限り、適正な援助にはなりません。
就職先がなく、あっという間に先進国に人材流出するのは、日本でも
地方出身者が東京で高等教育を受けても、Uターンせず、地方はさびれる一方
なのと相似です。

投稿日時 - 2010-07-09 17:50:09

ANo.11

素晴らしい!
あなたみたいな優秀な頭脳の持ち主が沢山いれば、世界平和が叶いますね!

>そのため、現在芸能事務所に所属し、そこで名前を売って自分のブログの宣伝効果を上げ、
>様々な企業にこの一大イベントに参加してもらえるように交渉していきたいと思っています

さすがです!!
そしてよく考えられたアイデアです!
あなたが芸能人になれば、自分のブログへのアクセスが増えて宣伝効果も上がりますね!
一日でも早くアフリカの人達のためにも、ジャニーズ並みの芸能人になってください!!!
芸名は「ボボアフリカ」辺りがいいんじゃないでしょうか!!!!

>>絶対に詐欺が成立しない、安心して投資してもらえるような、
>>そういう会社なり機関を設立するは、どうすればよいのでしょうか。。


投資頂いた金額の担保として学校債を発行すればどうでしょうか!!!
そして説明会を日本全国各地で開催し、学校の完成予想図などを資料として渡し
個人投資家や法人投資家を募ってみてはいかがでしょうか?

なるべく、あなたの頭の中で描いた案を図面や文書化し
投資した場合のメリットを語るのです!!!

あなたのプレゼンテーション能力を発揮すれば
億単位のお金はすぐに集まるでしょう!!!!

まぁ、収益モデルや発想が小学生並みなので結果は火を見るより明らかですけどw

投稿日時 - 2010-07-08 03:22:26

ANo.10

ツッコミどころが満載なのですが・・・

>入学者には施設が学費を全面的に免除し、卒業後卒業生がお金を返していく仕組みです。

そういうのは国家が行う規模のもので個人でそのような大学を設立するには無理があります。

また、アフリカの人達にとっては援助というのは貰うものであり、返す意思というのは基本的にありません。日本人の文化を押し付けてはいけません。それではヨーロッパと同類ですよ。

国立大学に入れば僅かな学費ですみ、成績優秀者は国家が留学費用を補助してくれる。

多くのアフリカ人はヨーロッパに留学してその国の永住権を取得することを目的としています。

結局、あなたの目論見通りには行かずに借金を踏み倒され優秀な人材は欧米に流れてしまうでしょう。

青年海外協力隊にでも参加してもう少しアフリカの文化を勉強してみては。

投稿日時 - 2010-07-07 12:55:26

ANo.9

あなたが建てるということは私立大学になるわけですが、大学への進学率自体が低いアフリカで誰が高い学費を払ってわざわざ私立大学なんかに通うと思いますか?

大学への進学率自体が低いのは家が貧しいからなんですよ。

アフリカの識字率は何%か知っていますか?

大学以前にアフリカに必要なのは初等教育です。
底辺が少ないのに大学なんて創ったところで日本の企業が義援金で必要のない港を途上国に造ったのと変わりないんですよね。

投稿日時 - 2010-07-06 02:06:31

補足

すいません、別のかたへの補足に書き忘れてましたが、入学者には施設が学費を全面的に免除し、卒業後卒業生がお金を返していく仕組みです。
大学というのは、補足に書いたのですが、幼稚園からの一貫のものです。
誤解をまねく言葉を使ってすいません。

投稿日時 - 2010-07-06 10:04:29

アフリカを蔑視していませんか?
あなたの「大志」は「無知」の上に立っていませんか?
アフリカにだってまともな大学はありますよ。
あなたはお金を集めてくるだけで良いんじゃないですか?
お金を集めれば、優秀な人材は幾らでも来てくれますよ。
寄付講座に大枚注ぎ込めば世界一の研究だって出来ます。
ただ、アフリカ大陸「全ての人々に開かれた」大学を「複数」作るのは日本で政権取るより困難なことだけは確かです。

投稿日時 - 2010-07-05 21:28:43

ANo.7

目標ですが、自分の力で世界で一番大きな教育施設を建てるのが夢なのか。
世界で一番大きな教育施設を建てることに携わるのが夢なのか?
世界で一番大きな教育施設が出来れば、自分がそれに直接関わらなくても良いのか。

どれなんでしょうか?

例えば今ある大学などを使って、世界で一番大きな大学にさせると言うのも一つの方法です。
その時に自分が最前線に立たないでも、権力のある人やお金の有る人を動かす方法もあります。
自分はあくまでも影の存在として動いて、権力やお金のある人が表に立つ。
そんなやり方もあります。

自分がその大学を造った存在にならないといけないのか。
自分がその大学の運営の中心にならないといけないのか。
そういう大学が出来れば良いのか。
目標はどこなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-05 17:05:54

補足

こんなにもたくさんのお返事や助言をくださる方がいて、本当に嬉しいです。

質問自体が相手にされないかもしれないと不安でしたが、期待していた以上のありがたい言葉に感謝です。。

別の方にいただいた鋭い意見などもここに出し、
今現在での自分の考えを整理したものをここにあげさせていただきます。

☆アフリカですでに良い教育を受けている方がいる。
その通りですが、高い資質を持っていながらも、貧しいがゆえに亡くなって行く命が多いのも事実です。それを何とかして活かせないかと思っています。

☆大学ができても通わせることができないのではないか?

幼稚園、小学校受検から始まります。
受検は無料です。しかし、IQなどが並はずれて高い、(中学、高校、大学からの入学の場合)運動能力が並はずれて高いなどが入学の条件になります。
倍率は、一万倍を超えるくらいで良いと思っています。
初期の選び抜かれた子供達が各分野でたくましく成長し、自ら稼ぐようになって、投資した企業に対し借金を返す一方で、教育施設にも資金を入れて、施設を大きくしていく。初期の施設の運営は、投資や援助という形になりますが、最初の卒業生が出てからは、卒業生が稼ぎ、投資側にお金を返しながら、自ら施設を拡大し、最終的には完全に独立して運営できる施設にすることが目標です。
いつかこのアフリカに建った施設からからノーベル科学賞、ノーベル平和賞などを輩出できるようになったら、それは、人類にとってマイナスなことではないと思っています。

☆アフリカが発展すれば、環境破壊が進み、ましてやアフリカの人材が日本に入ってきたら日本人の働く場所がなくなるのではないか?

そのリスクも少しあります。しかし、この教育施設の建設プロジェクトは、アフリカ全体を発展させる趣旨のものではなく、アフリカで貧しいがゆえに輝くことなく消えゆくダイヤの原石をできる限り多く発掘するためのプロジェクトです。
急にアフリカ全土の文明を発達させる趣旨のものではありません。

アフリカから優秀な人材が日本に流れてきたら日本人が働けないという心配に関しては、アフリカで育った優秀な人材(数万単位)が世界中に散らばると仮定して、日本に来るのは毎年せいぜい数百人程度になる、もしくはなるように仕組めば良いと思っています。
それが極めて優秀な人材だったとしても、数百人程度で日本人の働く場が消えることはないと思っています。

投稿日時 - 2010-07-06 02:04:33

ANo.6

夢はでかくていいです。社会を良くする夢はとくに良いです。
しかしながら実現という話になるとでかすぎてダメ。
まず貴方は段階的に考えなきゃ。
1.英語を勉強して英語を話せるようになる。
2.アフリカに渡る。そして小さな小学校を建てる。
3.小学校が成功し、大きくなればもう一つ建てる。
4.小学校をいくつも建てる。小学校のチェーン店みたいなもんです。
5.成功すれば次に中高を建てる。
ここまで出来れば貴方はもうそれだけで素晴らしいです。称賛に値します。
そこから先はできるかどうかわからないけど大学を建てる方向で頑張ればできるかもしれません。でっかい夢をもつのは良いけど実現は段階的に行かなきゃ。まずは英語。次に小さな小学校を成功させることです。貴方はどう思ってるかわからないけど、小さな小学校一つ建てるのだって至難の業だよ。

投稿日時 - 2010-07-05 11:06:06

ANo.5

こんにちわ。
まだお若いのにすごい夢をお持ちですね。実現に向けて頑張ってください。勿論ひとりで全てでいるわけがないので、日本国内(がてっとりばやい)にその企画をプレゼンしてみてください。官公庁にもその旨、ご相談されてください。まず日本国内で認識されないと、海外にいって事業をたちあげるのは困難です。言葉も離せますか?一番、その国と交流のあるところを経由してその夢を現地に伝え、さらにそこでもプレゼンするのです。こちらがいいことだと思っても、内容や信用度によっては相手も断ることがあります。日本も日本の代表者としてしてそのような行動にでるのであれば、ある程度の牽制はしてくると思います、まずは国内で認可をとることが一番いいと思います。OKがでれば、おのずと担当官公庁から指示・指導がくると思いますよ。
是非、すばらしい夢を実現してください。夢を持つことは大事ですが、それを実現するためにどうするか考えることが一番大切なことです。わかなければ、それ相応の機関にまずは、ご相談ください。
このようなサイトを利用できるのであればインターネットを利用して、自分がどのように行動すべきか、調べられるはず、その担当部署にとことん聞いた方が早いのではありませんか。質問する相手が違っているように思います。そのような具体的な夢をお持ちなのであれば。
語るのはいいですが、まずは実行してください。これからが想像を超える大変なことがたくさん待っていると思います。それをひとつひとつ乗り越えで、いつか新聞紙面を飾ることを期待しています。

投稿日時 - 2010-07-05 05:30:59

ANo.4

すごく大きな夢でいいと思いますが・・・

藤原紀香さんが、小学校建ててるんだっけ?
それほど教育水準が低いところで、そこまでやれる頃には何十年かかるだろね?

それに、できたとしてもアフリカの科学技術をあげてどうするの?
アフリカにもいっぱい工場がたって、アフリカの自然を破壊するの?

ハングリーって、精神的にハングリーじゃなくてホントにハングリーじゃない
まずはそこからなんとかしてあげないと始まらないでしょ?

今日食べるものに困っている人たちが多いのに、まずはそこからじゃない?
アフリカの人が実際のところ勤勉なのかどうかも疑問です。
小学校程度なら、読み書きは出来るようになりたいという子供や、出来るようにさせたいという親も多いでしょうけど。

それと、アフリカに限らずですが、わざわざ海外にそういうものを作ろうとする事自体が理解できません。
海外で人材を育成して、企業に貢献させるんですか?
もっと日本人が働くところはなくなりますね。

介護で働く人達を海外から連れてきて、使おうとしている国の考え方と同じでしょう、そんなことしても結果、日本人の労働環境は改善されない。

そんなことするなら、家庭の都合で進学出来ない子供、進学塾にも行けない子供、たくさんの才能が埋もれてしまっている日本の現状を変えることがまず第一ではないのでしょうか?

それから、起業に関しては素人ですということですが、みんな最初は素人ですよ。
最近の若者はすぐに他人に頼ろうとする。
どこかの団体に投資して欲しいって・・・

自分で、大きな会社を作ってそのお金でやればいいでしょう。
ビル・ゲイツだって、少し前に多額の寄付をしましたね。

夢を持ってるのは、素晴らしいことだと思いますが、その夢を叶えるために最初からどこかに投資してもらうとか、寄付してもらうなんて考えるのはどうかと思うよ。

夢を叶えるために、必死で努力して、まずは小学校の1つでも建ててみる、井戸の1つでも掘ってみる、そしたら共感してくれる人だって、協力してくれる人だって出てくるよ。

何でもそうだけど、小さな1歩から始まるんだと思うけどね。

芸能事務所に所属して名前を売ってっていうのも、藤原紀香やゾマホンを見て言ってるんだろうけど、最初からあの人達もどこかから寄付してもらってとか投資してもらってとか言ってないやん。

2人とも、自分の写真集や、本が売れたお金でやってるやん。
そりゃ、名前が売れてるから、写真集や本が売れるんだけど、そのために買ってくださいなんて最初は言ってなかったしね。

なんですぐ他人を頼るかな?
まずは、自分一人や共感してくれる仲間何人かでやってみたらいいと思う、楽な方へ楽な方へ考えないで、まず何か1つ自分の力でやってみることが大事だと思うけどね。


好き嫌いはあると思うけど、ホリエモンを見て見なよ。
あの人は、お金なくて国立しか考えてなくて東大に入った。
そんで、人脈を作って中退したんだよね。

ライブドアの全身の会社を起こした時も、お金が勿体無いからって
税理士も、経営コンサルも頼まなかったそうだよ。
1中退学生が自分と仲間だけでライブドアを作ったんだよ。
今、東京都が進めている公衆無線LAN構想だって、ホリエモンが意味分かんない罪で
捕まってライブドアを辞めてなかったらとっくに実現してることだしね。

ゲイツもジョブズも大学中退。
1学生が出来ることじゃないって決め付けるのもおかしい話。

もしかしたら、ホリエモンのことは嫌いかも知れないけど、
アメリカには多くのそういう人がいるけど、日本にもいるってこと。

最初から、他人の力を借りようなんて思うのは甚だおかしい話。
人生をかけてるならなおさら、まずは自分の力で努力することやと思うけど。

投稿日時 - 2010-07-05 04:17:45

補足

たくさんのすごくためになる意見ありがとうございます><

初めから投資に頼らず、自分でお金を稼いで、そこから発展させていくべきなのかもしれませんね。
初めから投資に頼るのは、確かにどうかと思いなおしました。

場所や運営方法など、現段階で具体的なことを決めないのは、可能性がたくさんあって、慎重になりたいからです。
実は、アフリカとは言いましたが、アフリカ以外も考えています。

まず行動して、そこで見える世界が変わって、そこから学ぶことはまた違って見えると思いました。
だから、まず自分で初めの一歩として、会社なり機関を建てようと思いました。

実際に投資してもらうのはもっと先のことです。会社を建ててから人脈を広げて、人脈を広げながらアフリカ、アフリカ以外の国、様々な制度について勉強しようと思っています。

その中で、実際に学者や政治家、まだ踏み出していない自分には想像つかない業界の方々に実際に会って、具体的なことはそこで決めたいと考えています。

投資の話はそれからだと思っています。

今何も分かっていない状態なのに、初めの一歩、会社を建てようと思うのは、例えばこの話を進める上で専門家に同じ金額を払って相談に乗ってもらうにしても、
一歩踏み出しているか、一歩踏み出していないかで、自分の心構えも相手の心構えも変わってくると思うんです。

だから、まずは初めの一歩、形だけでも会社を建てようと思いました。
形ができてから、初めて実のある行動ができるタイプです。

もちろんネットで得られる情報には限界があります。
貧乏学生ですが、お金をためて専門家に聞きに行こうと思っています。
それでも、ある程度の予備知識が欲しくて、ここに書きこみました。

そのうえで、何かアドバイスをいただけたらと思います。

どうか、よろしくお願いいたします。
全ての意見、ありがたくてありがたくて、本当に感謝感激です。

投稿日時 - 2010-07-05 10:38:31

ANo.3

えーと…。

その大学は何処に作るの? 場所を選んだ根拠は?
予算はどのくらいかかるの? その予算を集めるのにどのくらいの年数を要して何時頃返せる予定?
学校を建設する許可はとれるのかしら?
アメリカの大学の卒業だって大卒と認めない日本の仕組みでアフリカの大学卒が役にたつのかな?
職員の確保をどうするの?

パッと見ただけで疑問がいっぱーい。
大風呂敷を広げる前に枠を作って見せないときちんとした人の支援は受けられないと思うよ。

投稿日時 - 2010-07-05 03:36:21

ANo.2

何十年先でも援助できるっていったら国ですかね・・・。
もしくは、WTOとか世界の機関ですかね・・・。
バックに大きな何かがないと大きな信頼はできないかと。
自分でその投資する会社を作るっていうのも・・・。
既存の組織を使うのが一番ではないでしょうか・・・。

知識があまりないので、だれでも思いつくようなことしか言えなくてすみません。
とにかく応援はしたいのです。
頑張ってください。

投稿日時 - 2010-07-05 03:16:25

ANo.1

アフリカって漠然としすぎ。

大学って何を研究するの?

教授陣はどうやって確保する?

アフリカの国々や文化についてもっと勉強したら?

投稿日時 - 2010-07-05 03:15:18

あなたにオススメの質問