こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「財界」はなぜ経済の済でなくて財?

財界ということば、なにげなく使ってますがなぜ財なのでしょう
政界(政治の世界)、官界(官僚または官庁の世界)から類推すると
経済の世界だから済界になりそうなのに、、
もしかして財閥の財で、昔は財閥系の企業トップだけの世界を財界といってたのかな?
どなたかご存知でしたらお教えください

投稿日時 - 2003-07-14 12:05:07

QNo.600903

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

経済という言葉は、NO4の方のご回答にあるように、「経世済民」からきているもので、「済」という字は「救う」という意味です。
もし、「済界(サイカイあるいはセイカイ)」と書いてしまうと(そんな言葉はありませんが)「救世者たちの世界(何か宗教的ですね)」という意味になってしまいます(?)

また、財界とは昔だけではなく、今でも財力のある人たち(旧財閥だけではありませんが)の集まりですね。
街の商店主達の集まりは「財界」とは呼ばないと思います。

投稿日時 - 2003-07-14 17:47:54

お礼

なるほど、経済という単語は財界とは起源もその意味するところも、ちょっと違うみたいですね
「財界の財は財閥の財を持ってきている」と考えるのではなく
「政」「官」「財」それぞれの漢字と意味が単独でもともとあって
それぞれの社会が政界、官界、財界
でもって「政治」は政を治めること
「官僚」は官のスタッフ(僚)
「財閥」は財をもつ家柄、集団
ということなのかもしれないですね
NAATANはじめ皆様のご意見で疑問が解けました
ポイント発行が遅れましたがありがとうございました

投稿日時 - 2003-08-06 12:40:46

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

「経済」の意味ですが・・・
「経世済民」(けいせいさいみん)の略だと聞いた
 記憶があります。

 世を経(はか)り、民衆を救済するの略語かと・・。

 その為のお金と言う意味での「財」では・・・?

投稿日時 - 2003-07-14 15:07:47

お礼

「経世済民のための財」をつかさどる世界(又は人々)で
財界、という解釈ですね
またひとつ興味深い説、ありがとうございました

投稿日時 - 2003-07-14 16:47:47

ANo.3

gooの国語辞典で引いてみると

政治・経済に影響力をもつ資本家・経営者の世界。政界に対する意味での経済界。
「―の大立て者」

となります。これから推察すると財という言葉には政治・経済を含んだというか超越した意味合いがあるようにも思えます。

投稿日時 - 2003-07-14 13:40:43

お礼

そおなんです。「政界」とある意味、対(つい)になっている単語だから疑問に思ったんです
政界の政は政治の政、じゃあ財界の財は何の財?って

財界は「経済」というようなシステムを代表するのではなくて
資本家、経営者という「そういう立場の人たち」を代表しているらしい、、といことがyopparさんの回答でわかりました(政界の政は政治家の政?)

投稿日時 - 2003-07-14 13:57:25

ANo.2

「財」を扱っていて、「財力」を持っているからでしょう。

ちなみに「財政」は政治の分野でしょう。

投稿日時 - 2003-07-14 12:57:44

お礼

あッ、そうか、、
いわれてみればそのとおりで、不思議でもなんでもないですね
ありがとうございました

投稿日時 - 2003-07-14 13:36:03

ANo.1

こんにちは。

財界の財は、「財政」の財ではないでしょうか。
財界とはさまざまな大企業が集まって構成されています。
つまり、国の財政にかかわるビッグマネーを扱い、
経済に強い影響をおよぼすからだと思います。
また、資金が集まるところ=財というニュアンスも
あるでしょう。

投稿日時 - 2003-07-14 12:41:57

お礼

早速の回答ありがとうございます
資金=財 はなるほどと思いました

投稿日時 - 2003-07-14 13:34:28

あなたにオススメの質問