こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いじめと家庭環境

いじめと家庭環境

私は中学高校といじめられたりハブにされたりしてきました。
理由は妬みだったり、いじめの対象になる事が多かったです。

たくさんたくさんいじめられたり、悪口を言われたりしました。だんだん人に心を閉ざしてしまうようになり、人間関係を上手く築けなくなりました。
家庭環境もあまり良くなく、父も母の怒鳴り声を毎日聞いていました。私も良い子では無かったから悪いのですが、両親は私が長女のせいかいつも私が怒られていました。今はましになりましたが、当時は結構ヒステリックでした。

自分はいじめられやすい人間なんだ、価値の無い人間なんだとずっと思って生きてきました。
自分を偽ってしまうようになりました。
自分の居場所が欲しくて、高校卒業と同時に都会の学校へ通い始めました。
でもやはり人間関係も上手く築けず、学校も行きたいのに行けない日が続き、友達も離れていきました。
学校を辞めて、バイトをしたりしましたが、ハブにされてシフトを入れてもらえなくなって辞めたり、違うバイト先に行っても上手く人付き合いが出来ず自分だけが浮いている気がしていました。

また学校に行き始めましたが、結局周りになじめず、人の中にいるのが辛くていつも昼休みは学校を飛び出して1人でご飯を食べました。

恋愛に関しては高校の時は結構彼氏がいましたが、ひどい別れ方をして以来、トラウマになってしまっているようで同じ失敗を繰り返していつも長続きしません。

死にたいといつも思っていました。でもこれは自分の心が弱いからだと思い込んで病院にも行かず、部屋で1人泣いてばかりでした。

そのあまりの悪さに親が気付き、実家に戻り病院に通院して今に至ります。
自宅療養して一年半くらい経ちますが、鬱っぽさは最初に比べてだいぶ良くなったと思います。

でも心の傷が深すぎて消えません。
職場訓練センターに通ったり、カウンセリングに通って認知療養などしているのですが、良くなっているのか正直よく分かりません。

親が怒鳴っているのを聞くと昔を思い出して怖くなって泣いたり、人の中にいるとすごくしんどくなったり、ちょっとした事で傷つきやすいです。

今までの人生で辛い事が多すぎて、これから先やっていけるのか不安で仕方ありません。
ちゃんと人付き合いできるか、ちゃんと働けるのか、もう23歳だけどこれからでも友達を作れるのか、ちゃんと恋愛ができるのか自信が持てません。

未だに死にたい気持ちがふと頭をよぎります。
今も辛くなってここに吐き出してしまいました、すみません。

この先の人生を少しでも楽しく生きられるためにできる事って何かないでしょうか?
どうやったらちゃんと自信が持てるようになるでしょうか?
自分を偽ってしまうのが一番しんどいです。

長くなってすみません。
読んでくださった方ありがとうございます。

アドバイスや私みたいな経験をした方いましたらご回答よろしくお願いいたしますm(__)m

投稿日時 - 2010-06-30 21:54:17

QNo.6006685

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

辛い経験をされていたんですね…
妬みということは貴方は容姿が良いか、きっとお家柄が良いお嬢さんなんでしょうね。


私も学生時代に苛められた経験があります。
小学生の時でした。
カッコ良くて人気者の男の子と私が仲が良かったので
リーダー格の女子生徒から苛められだしたのがきっかけです。
途中から何故かクラス中から苛められていて
辛かったんですが、学年違いや学校違いには友達が居たので
放課後は何も問題なかったんですけど、それでも登校は辛かったですね。。

私もそれから人間関係を築くのが苦手になりました。
苛められる以前よりは友人作りは確実に苦手になっています。

自分が「友達作るぞ!」って強く思わないと中々続かないんですよね。

貴方は自分から周囲に挨拶をするように心掛けていますか?
それだけでも結構違うモンですよ。

23歳なんてまだまだ若いですよ!大丈夫!
冗談抜きに本当羨ましいです!!

心療内科やカウンセリングは先生との相性も左右されるみたいです。
薬を処方されているんですかね?
飲んで「効いた!」って目に見える効果があるというものではないみたいですよ。

ボランティアや、地域のお祭りのスタッフとか一度どうですかね?
(私も興味在るのですが…)

何だか全然具体的な良い回答になっていないのでスミマセンね…

投稿日時 - 2010-06-30 22:11:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

家庭環境が理想的だったな人など誰もいません。
他からどの様に素敵と思われている様な家庭でも、大なり小なり問題は抱えているのです。
それは人間がまだまだ発展途上中だからでもありますし、多分未来永劫未熟だからでしょう。
例え、家庭環境が悪くともそれを理由にしてはならないのです。


さて、あなたの人生が上手くいかないのは、簡単な理由があります。

それは、あなたの自己イメージが低い事にあります。
もちろん、自己イメージが低いのはあなただけの責任ではありません。
原因は、家庭環境であったり、友人関係であったり、学校での様々な事であったりします。
しかし、だからと言って、自己イメージの低さに甘んじていても行けません。

自己イメージ・・初めて聞く言葉かも知れませんね。
普段は気にもしません・・と言うか、その様なものがあるとも思いません。
しかし、それは確実にあなたにも、私にも、その他の人にも必ずあります。

そして、その自己イメージの通りの人生を送ります。

私・・自己イメージなどと言う言葉と出会ったのは最近の事です。
以前にも聞いてはいたのかも知れませんが、心に響かなかったのか、記憶に残りませんでした。

私の子供の七五三の時にかけたお金は数万円でした。
その時、知り合い(出入り先の社長)の子供の七五三の時の衣装代が24万円でした。
(ウン十年前の話)
その時、私はどう思っていたか・・こちらはしがない会社員・そしてその子。
相手は社長の子、仕方ない・・と。

今なら分かりますが、この仕方ない・・と、自然と思う、あるいは口に出してしまう言葉が「自己イメージ」の一つなのです。
七五三にかけるお金を社長宅と競争する必要もありませんが、最初から諦めてしまう・・事に問題があるのです。

その様に最初から諦める自己イメージでは、次の展開と言うものもありません。
社長の家では5才の、我が家では3才でしたから、7才の時に、現在よりも少しでも・・と言う気持ちがあったなら、その様な展開もあったのです。

また、最近知り合いに子供が産まれ、お宮参りをしました。
それは一家揃って、和服で・・素敵なものでした。

それを見た瞬間・・我が家では無理だなあ~と思ってしまいました。
しかし、自己イメージを知って、少しの時間が経っていましたので、まてまて、この思考癖が自己イメージの低さに繋がると思い直しました。
我が家(自分)でも、同じ場面(お宮参りなど)が生じればと考えてみました。
すると、我が家にも和服もあるのです・・・義母が作ってくれたものを、着るのが恥ずかしくてそのままにしていたのです。

と言う風に一寸考え方を変えると、新たな展開がおきます。
もちろん、考え方を変えたからと言って、実現までには時間がかかるものもあります。
しかし、最初から諦めたり、どうせ・・を連発していては、そのどうせ・・の結果しか実現しません。

どうせ・・を自己イメージが低いと言うのです。

勿論、自己イメージを高めるのは容易ではありません。
今までの思考癖と言うものがあります。
また、考えも一つではありません・・・
もう無限と言って良いほどあります。
それを気付いた所から、一つずつ見直す・・大変な作業をしなくてはなりません。
でも、それをしなければ今まで通り・・

せっかく生まれて着たのに、愚痴や不平不満を並べて、身の不運を嘆きながら一生を終わるのか。
それとも自分が望む様な一生を送るのか・・・
その鍵は、自己イメージを高めるかどうかにあります。

今まで通りか、思い通りに生きるのか・・どちらを選んでもあなた次第。

投稿日時 - 2010-07-04 16:51:45

ANo.6

 私もいじめられた経験者ですが、いじめの原因は、まずは自分が自分を苛めていることに気づくことです。他人というのは、あなたがあなた自身をどのように評価しているのか敏感に感じます。

 あなたが自分が人から苛められるのは運命なんだ。自分はその程度の人間なんだ。と認識している以上、そのような現象がついてまわります。

 私も以前は、そのような自己評価の人間でしたので、簡単に苛められてました。今は自分が自分自身、かけがえない価値のある存在であると思っているので、自分を馬鹿にするような人は簡単に許しません。

 必ず言い返しますし、ケンカしてでも自分の権利を守ります。一つ分かったのは、自分がそのような人間だから苛められるのではなく、機会があれば苛めたいと思っている悪意のある人は、世の中に確実に存在しているということです。

 苛められる人間と、それを避けることのできる人間の差は、自分の権利を守ることのできる勇気と自信です。それと周囲の人が、今、どのような状況なのかを判断できる状況判断も必要です。

 誰かが困っていたら、軽く声をかける。気持ちよく挨拶をする。それだけでも改善することもあります。


 小さい頃からのトラウマが原因でしょうから、なかなか大変とは思いますが、自分の中に自信の種を植えてください。あなたはあなた自身で大丈夫。あなたにしか出来ないことを探してみてください。

 今は自分の悩みに気持ちが集中しすぎているので、何か集中できることを実践するのがいいですね。絵を習う、歌を歌う、水泳をする。スポーツクラブに通う。私が実践したことで、今も悩みが出来たら、悩みに集中しすぎないように、気をつけてます。


 悩みは手放す勇気が必要です。

投稿日時 - 2010-07-02 19:11:42

ANo.5

 人生短いですから、今の時間を大切にしてください。人生を100までと例えるなら今のあなたは23歳でとても人生の中で一番最高の時期です。自分の人生を切り開いて行くのもあなた自身です。だれも助けてはくれません。あなたのちょっとした気持ちの変化で良くもなるし悪くもなります。頑張ってください!陰ながら応援しております!

投稿日時 - 2010-07-01 18:35:37

ANo.4

私も家庭環境が悪く、子供時代は人間関係に大変苦労しました。
どうしても責任逃れがうまい親とか、人のせいにして難なくできた様子などを見て育つと
自分もそういうクセが知らず知らずついてしまいます。
親から生まれてきた子でもあるので、もともと持っている性格も似てしまうケースもあると思います。
(実際私がそうだったし)

で、親のせいにしてしまっていいです。育ててくれた恩はあるけど、そういう部分は恨んでいいと思います。
ただし、20歳までなら。

20歳過ぎれば、世間は大人として見てくれます。
が、大人と言っても大人の中ではまだ最年少。
失敗しても許されるおいしい時期です。

20歳から60歳までが大人だとしたら、23歳はまだまだ許される時期です。
人生の先輩で、自分がこうなりたいなとか尊敬できる人を見つけ
注意されたら素直に聞き、アドバイスをもらえばありがたいと思い
周りに支えられていることを感じながら、それでも周りに甘えていることに感謝し
30歳くらいになれば、もう十分子供時代の憂いはなくなると思いますよ。
(実際私がそうでしたから)

自信は、そのあと付いてきます。
最初は自信がないほうが、周りの大人がカバーしてくれます。
イジメる大人も中にはいますが、周りも大人、みんなわかっています。
子供時代のような理不尽なイジメはないとは言い切れませんが
周りには助けてくれる大人はたくさんいます。

ということで、自分を偽らず、徐々に改善して自分が40歳くらいになったら
同じように悩む23歳を助けられるようになるといいと思います!

投稿日時 - 2010-07-01 00:42:52

ANo.3

 幼い頃の家庭環境が、心の病のきっかけになる事って多いようですね。
ネット上の問答だけでは、伝わらない事が多々有るのかなと思います。
『カウンセリングに通って認知療養・・・正直よく分かりません。』
との事ですが、今のカウンセラーが貴方に合っていないのかも知れませんよ。
 色々なカウンセラーや心療内科など色々なプロフェッショナルに
直接会って相談するのが良いのでは無いでしょうか?
 但し、医者によっては適当に話を聞いて、薬だけ大量に処方するような
ところも多いようなので、すべての医者の話を鵜呑みにしない方が良いかも
知れませんよ。話をしていて自分が納得するか、心地よいと感じられる
医者に出会えれば、立ち直るのも早いのでは?

 最初の回答者の方も書かれていましたが、”妬まれる”という事は
他人より秀でている事が有るのでは? 自分に自信を持ちましょう\(^o^)/
 それと、もしかしたら何でも完璧にこなそうと思っているのかな?
肩の力を抜いて、のんびりと、いつか立ち直れるよ、と思いましょうよ(*^_^*)

投稿日時 - 2010-06-30 22:30:09

ANo.1

将来結婚すればあなただけを守ってくれる旦那様がいるのですよ。
死にたいなんてもったいない。
>理由は妬みだったり、
何への妬みなのかな?もしかしてとても美人?(手前みそながらうちの姉がそうでした。)

今はお若くて多感で辛い時期を過ごしておられると思いますが
あなたを待っている運命の人が必ずいます。
毎日自分磨きをして幸せを待ちましょうね。

投稿日時 - 2010-06-30 21:58:53

あなたにオススメの質問