こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ウイルスに感染しました。

ウイルスに感染しました。

Internet Explorerが突然終了したり、ウインドウを閉じようと×ボタンをクリックしたら、いくつも連続して勝手にウインドウが開いたりと明らかにウイルスに感染してしまった感じだったのでウイルスバスターで検索したところ

感染の可能性があるファイルが見つかりました。可能な場合は、このファイルを即座に隔離または削除してください。

ファイル名:disovdll.dll
脅威名:Cryp_FakeAV-29
種類:Generic

という結果が出ました。
ファイルの場所がCドライブのsystem32となっていて、このフォルダを見つけたのですが、これはフォルダを開かずにフォルダごと削除してしまえばいいのでしょうか?

システムに影響が出るのかどうか分からないので丸ごと削除していいものか迷い、フォルダを開くのも怖いので困っています。

詳しい方、よろしくお願いします!

投稿日時 - 2010-06-24 09:02:38

QNo.5991216

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

検出バスというのは、
disovdll.dll
が、どこのフォルダにあるのかです。
このファイルだけ削除したいのですが、場所がわかっているのなら
それでいいわけです。

で、削除するには、システムフォルダなので、administrator(管理者権限のユーザ)
でLOGINしていないとできません。、
読み取り専用のばあいは、右クリックして、それを解除します。
使用中で、削除できない場合は、使用しているプロセスをストップさせて削除します。

投稿日時 - 2010-06-24 19:02:37

ANo.5

削除して問題ないと思いますが、他のソフトでもウイルス検知されますか。

オンラインスキャン:
トレンドマイクロ:
http://www.trendflexsecurity.jp/housecall/

カスペルスキー:
http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner

無料セキュリティソフト:
キングソフト:
http://www.kingsoft.jp/is/

スパイウェアスキャン:
http://www.shareedge.com/spywareguide/txt_onlinescan.php


system32に感染しているのなら、危険かもしれませんね。
最悪を考えても良いかもしれません。

投稿日時 - 2010-06-24 14:03:55

お礼

トレンドマイクロはウイルスバスターと同じなのではと思い実行していないのですが、カスペルキーのオンラインスキャンは現在使えない状況でした。

他のセキュリティソフトはウイルスバスターをアンインストールしなくても使えるんでしょうか?

投稿日時 - 2010-06-24 15:56:23

ANo.4

「FAKEAV」は、いわゆる偽セキュリティソフトらしいです。

フォルダのアクセス許可については、
このへんを参考に、
http://www.happy-ritaiya.net/2008/08/post_20.html

投稿日時 - 2010-06-24 09:51:24

お礼

教えていただいてありがとうございます。

やってみたのですが、あまり詳しくないもので、未だ許可状態にできず、削除もできない状態です(涙)

投稿日時 - 2010-06-24 15:38:06

ANo.3

今そのファイルだけ削除しようとしたのですが、「対象のフォルダへのアクセスは拒否されました」「この操作を実行するにはアクセス許可が必要です」と表示され、削除することが出来ません・・・。

そのパソコンの管理者(administrator)が別にいらっしゃるならその方に実施してもらって下さい。

投稿日時 - 2010-06-24 09:21:04

お礼

何度も質問してすいません、ユーザーは2つしか作っていないのですが、どちらのユーザーでログオンしても同じメッセージが出てアクセス許可がでません。
この場合どうしたらいいですか?

投稿日時 - 2010-06-24 09:32:46

同じウィスルの情報です。役に立つと思いますよ。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q4283788.html

投稿日時 - 2010-06-24 09:12:52

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

拝見したのですが、検出パス??という状態で未だ削除できずにいます。

アクセス許可はどうやったら出るのでしょうか・・・

投稿日時 - 2010-06-24 15:43:04

ANo.1

ファイルの場所がCドライブのsystem32となっていても、このフォルダをフォルダごと削除してしまってはいけません。このsystem32のフォルダ内に有るdisovdll.dllのファイルのみ削除して下さい。

それでも、Internet Explorerが突然終了したり、ウインドウを閉じようと×ボタンをクリックしたら、いくつも連続して勝手にウインドウが開いたりする場合は、固定ディスクを全て消去して、osを再インストールして下さい。

投稿日時 - 2010-06-24 09:08:25

お礼

早速の回答ありがとうございます。

今そのファイルだけ削除しようとしたのですが、「対象のフォルダへのアクセスは拒否されました」「この操作を実行するにはアクセス許可が必要です」と表示され、削除することが出来ません・・・。

投稿日時 - 2010-06-24 09:17:07

あなたにオススメの質問