こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Thunderbird3のメールの振り分け

Thunderbird3のメールの振り分け

Thunderbird3を使用しています
ローカルフォルダにメールの振り分けを実施する際に、添付ファイルのあるものだけ別フォルダに送り込みたいです
色々フィルタの設定を試しましたが、うまくいきません
どのように設定すればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2010-06-20 17:33:22

QNo.5982397

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

補足します。
どうしても振り分けをされたいとの希望の場合、サイズによって振り分けをするなんて二重手間になることをして貰わないために、Thunderbirdの添付ファイルのあるヘッダ情報を調べてみました。※メールを選択して、表示→メッセージのソースで可能です。

先に触れましたヘッダ情報のContent-Typeの項目では、次のようになっています。
◯添付ファイルがあるもの→ multipart/mixedとboundaryの表示
◯添付ファイルがなくて、html形式のメール→multipart/alternative とboundaryの表示

従って、受信時や受信後の手動設定で、1つのトレイに移動又はコピーするには、

Content-Typeをカスタムヘッダから登録してから※、「すべての条件に一致」で、
◯「Content-Type」「に次を含む」「multipart/mixed」とし、念のため、+ボタンから次の条件も併せて設定
◯「Content-Type」「に次を含む」「boundary」

アクションは、「メッセージを移動(コピー)する」「移動(コピー)先のトレイを選択」

※Content-Typeの条件への登録は、
ツール→メッセージフィルター→新規ボタンから開いた設定ダイアログで、件名表示された窓のプルダウンから「カスタムヘッダ」を選択すると、カスタムヘッダのダイアログが開くので、上の窓に「Content-Type」を入力またはメッセージのソースから貼りつけて「追加」→OK→OKで、条件項目に追加設定できます。

実際に試す場合は、まず「メッセージをコピーする」のフィルターを手動で適用して確認してみたらいかがですか。

投稿日時 - 2010-06-21 20:03:30

お礼

ありがとうございます
この方法でうまくいきました
Content-Typeまではたどり着いていたんですが、違いに気が付かずにJpeg/Imageなどとやって悩んでました
とても助かりました。ありがとうございました

投稿日時 - 2010-06-21 21:35:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

Outlook Expressのようなメールソフトには、ヘッダ情報には、Content-Disposition: attachmentと標記がありますが、Thunderbirdの添付ファイルがあるメールのヘッダ情報には、Content-Type: multipart/mixedなどの標記がありますから、このContent-Typeをヘッダ情報をカスタマイズで条件に設定する方法があります。

しかし、HTMLメールもmultipartで送信されてくることがあるので、Content-Typeを条件にフィルターを設定して、完璧に振り分けてくれるかどうか?
私は実際に確認していません。

というのは、Thunderbirdには、「検索フォルダ」を作成して、すべてのトレイを対象にすべてのメールを表示して、かつ、「絞り込みバー」をツールバーのカスタマイズからツールバーに置いたら、その絞り込みバーで「添付ファイル付き」を選択して、検索フォルダや特定のトレイなどで表示できるからです。
http://mozilla.jp/support/thunderbird/kb/002653
※他にも、過去10日間、知り合いなどがありますが、カスタマイズでフィルターの設定のように条件を追加/変更できます。

つまり、添付ファイルの有無を条件に振り分けをしなくても、簡単に添付ファイルのあるメールだけを表示して、各種の操作が可能なのです。

なお、この絞り込みバーにある条件は、次期バージョンのVer3.1では、メール一覧の項目バーの上部にアイコンで表示になりますから、クリックするだけで条件を変更できるようになります。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100506_365639.html

また、添付ファイルのあるメールの扱いをどうされたいのか判りませんが、Attachment Extractorという拡張機能導入で、トレイにある添付ファイルの一括抽出保存などが可能になります。

もちろん、前記検索フォルダでも、操作が可能ですから、トレイを跨いで添付ファイル付きのものを表示して、まとめて抽出保存も可能です。
次の紹介ページは日本語ですが、最新バージョンは英語使用が難点ですが、参考までに。
http://mozilla-remix.seesaa.net/article/49109387.html

投稿日時 - 2010-06-20 18:40:58

ANo.1

添付ファイルを検出する条件は無いですね。
サイズを指定して振り分ける暗いですが、設定数値が難しいですね。ひとまず100kb位で振り分けてテストしてみて下さい。

投稿日時 - 2010-06-20 17:57:32

あなたにオススメの質問