こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ハイビジョンは解像度が水平1920で、垂直が1080ですね。

ハイビジョンは解像度が水平1920で、垂直が1080ですね。
ハイビジョン(フルハイビジョン)テレビは、画素が、水平に1920、垂直に1080並んでいるという事です。

ということは、ハイビジョンはできるだけ大画面でないと、その画質の実力を発揮しにくいということですか?

投稿日時 - 2010-05-29 21:51:14

QNo.5931075

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>ハイビジョンは解像度が水平1920で、垂直が1080ですね。

それはフルハイビジョンです

ハイビジョンは一般的に水平が1366で垂直が768です

厳密にはハイビジョンと呼べるスペックはもっと低くてもいいのですが、一般的なハイビジョンテレビは上記の数値になっています

>ということは、ハイビジョンはできるだけ大画面でないと、その画質の実力を発揮しにくいということですか?

おっしゃるとおりです

ですので、大画面になればなるほどフルハイビジョンの方がいいです

フルハイビジョンがその実力を発揮するには47インチ以上ですね

それ以下なら普通のハイビジョンテレビで十分です

電気屋さんでハイビジョンとフルハイビジョンを並べて比べないと分からないぐらいのレベルですので、よほどの大画面じゃないかぎりはハイビジョンで大丈夫でしょう

投稿日時 - 2010-05-29 22:19:18

ANo.1

そうですね。
32型ならフルハイビジョンは不要ですね。
倍速機能の方が効果が有ります。
昔のプリンターで印字した文字を拡大コピーするとカーブがカクカクしていますね。
フルになるとなめらかに曲線を描きます。

投稿日時 - 2010-05-29 22:12:49

あなたにオススメの質問