こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

EXCEL2003のオートフィルターで、今日又は昨日をマクロで抽出した

EXCEL2003のオートフィルターで、今日又は昨日をマクロで抽出したいのです。
2007の、日付フィルターに相当するものになります。

(1)http://q.hatena.ne.jp/1131101536
を参考にして、
Selection.AutoFilter Field:=1, Criteria1:="=" & Date, Operator:=xlAnd
としましたが(A列に日付データが入っています)、実行すると「2010/05/28」で検索され抽出されません。
手打ちで「2010/05/28」を「2010/5/28」に変更すると抽出されました。

(2)使用していないH1セルへ「=today()」と入れ、
 Criteria1: Range("H1")
としましたが、シリアル値で検索されるためかやはり出ませんでした。元のデータはもちろんシリアル値なので、表示はyyyy/mm/ddに設定しています。

(3)次に
 Criteria1:="=" & Range("H1")
としましたが、(1)と同じ結果になってしまいました。

うまくフィルタリングするにはどうすればよいか教えてください。

投稿日時 - 2010-05-28 16:34:42

QNo.5928144

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

先に結論してしまうと,そのケースならNo1で回答されているように criteria1:=date で出来ます。


という訳で以下余談ですが。

オートフィルタは,「書式の適用後の見た目」をフィルタします。
なので
>手打ちで「2010/05/28」を「2010/5/28」に変更すると抽出されました。
のような状況が発生する訳します。つまり今度は仮に日付が「H22.5.28」のように表記されていると,その文字並びで与えてやらないといけません。

作成例:A列にオートフィルタするとして。
range("A:A").autofilter field:=1, criteria1:=format(date - 1, range("A2").numberformatlocal)


余談の余談でこの性質を逆に利用すると,例えばフィルタ前にデータの方に都合の良い書式を適用してしまえば,「今年の5月だけまとめてオートフィルタ」とか「土日以外を抽出」といった細工も出来ます。
つまりセルの書式の方をyyyy/mm/ddにしてしまえば,ご質問で書かれたそのマクロでも通ったという事ですね。

投稿日時 - 2010-05-28 21:44:37

お礼

>つまりセルの書式の方をyyyy/mm/ddにしてしまえば,ご質問で書かれたそのマクロでも通ったという事ですね。

たったこれだけのことでした、書式の設定が日付なのであれ?と思いましたが、デフォルトではyyyy/m/dなのですね(^_^;)。
解決しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-31 17:02:18

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

質問の表現が判りにくいが
(1)「今日又は昨日を」抽出したいなら、マクロの記録で
データーフィルターオートフィルター▼をクリックーオプションー2要件(2つの日付)をOR条件で指定
する。この操作をしてマクロの記録を採ればよいだけ。
しかし2条件までしか指定できないようだ。
この操作のことを質問者は、知らないのでは。
(2)もし具体的な本日の日付を相対化したいなら、「本日」はVBAの関数Date関数のDate()(関数だがDateに自動的になる)、昨日はDate()-1
を使って指定すれば良い。
見出し行+データ10件の例で
Sub Macro2()
Selection.AutoFilter
Range("A1:a11").Select
Selection.AutoFilter Field:=1, Criteria1:=Date, Operator:=xlOr, Criteria2:=Date - 1
End Sub
Selection.AutoFilter
はフィルターオートフィルタの操作に相当し、フィルタ状態なら▼が消えて全件表示にし、全件表示状態ならそのままである(エラーにはならない)。
フィルタがかかっている状態で、別の条件のFilterを実行するとおかしなことになりかねないので
、フィルタモードを始めに解除しておいて実行するようにする。
ただし注意点はFilterメソッド(VBA)でも、指定条件日付は日付シリアル値で指定する約束であるから、注意すること。
この点も意識して無いのでは。フィルタメソッドはフィルタモードなどの絡みで、VBAでは初心者には、難しい面があるようにおもう。出来るなら下記(4)でやると判りやすい。
(3)条件が、3つ以上ならフィルタオプションの設定の方法の操作をして、マクロの記録で採ってみるとか。(結果コードは略)または下記(4)でOR条件を3つ以上にする。
(4)または、マクロの記録でなく、IF分で日付列の各セルの値が、今日か昨日かを聞いて
該当分を別余白列や、別シートに書き出すコードを自作すれば仕舞い。
むしろこのやり方は、初心者的で判りやすい。
ただしこのやり方でも、Excelでは、そもそも日付のセルの値が日付シリアル値なので、日付シリアル値を持ってきて比較しないとならない。Date()は日付シリアル値を示すのでそのまま使える。
色々疑問点が出てくれば、Googleで「VBA フィルタ」で照会して勉強のこと。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/vba/vba_autofilter.html
ほか多数あり。

投稿日時 - 2010-05-28 21:02:28

お礼

丁寧な回答ありがとうございます。

説明が不十分で済みませんでした。「今日又は昨日」と言うのは、特定の日ではなく、今日なら5/31と5/30、明日なら6/1と5/31という意味になります。

教えて頂いたコードですが、#1さんと同じ理由で、セルの書式がmm/dd/yyyyにする必要があるようでした。

他、参考になるコメントありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-31 16:59:27

ANo.1

Selection.AutoFilter Field:=1, Criteria1:=Date, Operator:=xlAnd

とすればよろしいかと思います。

投稿日時 - 2010-05-28 16:55:54

お礼

ありがとうございます。

回答頂いたコードも実は実施済みでした。その時はうまくいかなかったのですが、フィルターに入力されている日付がmm/dd/yyyyになっていましたので、セルの方の書式をmm/dd/yyyyにしたらできました。
が、すみませんがセルの書式はyyyy/mm/ddとしたいのです。

投稿日時 - 2010-05-31 16:52:31

あなたにオススメの質問